FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

04/29のツイートまとめ

genpoudou

サイト「東京ノラ猫&家猫カフェ」に、内田百閒の『ノラや』を追加しました。ノラとの交流、ノラを失ってからの悲嘆の日々など、随筆家、内田百閒の冴えた文章を読むことが出来ます。 http://t.co/tvaGqX7xgT
04-29 19:07

スポンサーサイト

ゴールデンウィークのお知らせ

◇◇◇ 2014年ゴールデンウィークのお知らせ ◇◇◇

今年のゴールデンウィークは、暦通りの開院とさせていただきます。

5月3日(土)もお休みとなりますので、お間違えのないようお気を付けてください。

どうぞよろしくお願いいたします。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:日記
ジャンル:日記

04/24のツイートまとめ

genpoudou

『人生で本当に大切なこと』 王貞治・岡田武史著 幻冬舎新書 http://t.co/yeXRzVAdut #jugem_blog
04-24 21:00

【本棚登録】『人生で本当に大切なこと 壁にぶつかっている君たちへ (幻冬舎新書)』王 貞治 http://t.co/EuTrkzA7S4 #booklog
04-24 19:39

BOOK・OFFのススメ

 最近私はブックオフによく行きます。古本屋全般よく行くかもしれません。

 というのは、本が安いからです。

 以前はどうも古本に馴染めなかったのですが、あるとき、ある絶版の本に出会えて、そしてそれがとてもリーズナブルだったこともあって、とても嬉しかったということから、古本でも良いじゃないかと思うようになりました。

 本には新書というジャンルがあります。少し縦長でそれほど厚くはないもの。有名どころは岩波新書。コンパクトにまとまっていて、知識の速習にいいからなのです。

 しかし私の印象ですと、養老孟司氏の『バカの壁』あたりから新書の価値はとても下がったなぁという感じがします。時代の流れが速いために、その時代に追いついた内容にするためには時間をかけることが出来ません。書く方も、編集者の方も、以前ほどは内容を吟味している時間がないのかもしれません。それに比べて20年前くらい以前に出版された新書は、とても内容があって、文章も巧みで濃いものがたくさんあります。こういった文章の違いを知るためだけでも、その頃の本に触れる価値はあるのではないかと思います。
 内容については、科学系や人体系のものに関しては、内容が古いと使い物になりませんので、これらを古本で買うのは不適です。そういった不適なものを除きながら、現代にも通用する内容のものを選んだとき、とてもうれしくたのしくなるわけです。

 さて、そこでBOOK・OFFなのです。

 BOOK・OFFには、108円コーナーがあります。このコーナーには、古いものから新しいものまで、内容も玉石混淆であります。現在新品で新書を買うと最低でも700円くらいはします。108円コーナーで買えば、同じ値段で7冊も購入出来るわけですからお得であります。
 私はこの中から、普遍的な価値のあるものを探すようにしますが、しかしそれ以上に、新品で買うほどでもないけど、でもあれば読んでおきたいなぁというものを選択します。仮に失敗しても108円ですから、痛手はありません。
 そんな風に選んでいきますと、とてもリーズナブルに知識の宝石箱が出来るのでお薦めです。

 では、BOOK・OFFにある他の本はどうでしょうか?

 もし探されている本があれば、それは買いでしょう。

 しかし、何となく漫然と良いものがないかと探している場合は、要注意。

 それはなぜか?

 本が好きな人は、良かった本は手元に置いておきたいものです。逆に良くなかったものは処分したくなります。とくにBOOK・OFFのように、本の価値(プレミア感で)で値段を付けていないところに売るときは、まずはどうでもいいものが多くなるのではないでしょうか。ということで、普通に本屋さんのようにBOOK・OFFの棚を見て回りますと、何となくよさげにおもえるけれども、実際に中身を読んでみるとそうでもないかなぁというものが多いようにも思います(中には掘り出し物もあるとは思うのですが、平均として)。ですので、BOOK・OFFで探すのは、新書などのものがいいのではないかと思うのであります。

 私のように、図書館に行く時間があまりなく、いろいろな本を並行して読む者にとって(世間ではこれを飽きっぽいといいますが笑)は、なおさらBOOK・OFFの安い物はお得だと思いますので、皆様も活用してみたらどうでしょうか?



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:お勧め
ジャンル:本・雑誌

04/23のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『「天才」の育て方 (講談社現代新書)』五嶋 節 http://t.co/cOe6nRUyOX #booklog
04-23 11:19

『「天才」の育て方』 五嶋節著 講談社現代新書 http://t.co/U3QmwIhMFj #jugem_blog
04-23 11:14

『「天才」の育て方』 五嶋節著 講談社現代新書 http://t.co/3KWFehmaZK #jugem_blog
04-23 11:14

『「天才」の育て方』 五嶋節著 講談社現代新書 http://t.co/0BqcjTkFu1 #jugem_blog
04-23 11:14

04/22のツイートまとめ

genpoudou

ホームページにある受診の心得のフォントサイズなどを調整しました。しかしまだタイトルのデザインを替えるなどは必要そうです。 http://t.co/IpNhTpZqhM
04-22 16:22

【本棚登録】『新・予防接種へ行く前に (ジャパンマシニスト育児新書)』 http://t.co/4giDukuhLs #booklog
04-22 15:39

強い刺激よりも心地よい刺激

 昨日の記事で、鍼灸治療の刺激量はとても難しいというお話をしました。

 鍼灸治療といいますと、痛いところに鍼をするイメージがあるかと思います。そのイメージを踏襲するためなのか、以前テレビで某女優さんが鍼灸治療を受けている様子が出ていましたが、ぐりぐりとツボに強い鍼を打たれて悲鳴を上げているシーンは、痛くない適量の刺激を目指している私にとってはとても悲し画面であり、私の方こそ悲鳴を上げたい気持ちとなりました。全くもってこういった刺激療法系の鍼灸が取り上げられることが多く、残念なのではあります。

 しかし実際に強い刺激の鍼が効くのか?というと、そういうことはありません。“痛ければ効く”というのは、全く根拠がありません。同じように、痛い場所に鍼をして効くのかというと、これもまた根拠はありません。そのあたりは鍼灸師自身も何の疑問を持たずに、いつものことだからと、そういった痛い鍼や強い刺激の鍼をしている人も多いのではないかと思います。

 こういった根拠のないことがどうして起きるのかというと、まだまだ“刺激”というものに対してからだがどう反応するかということが研究されていないからなのではないかと思ったりもします。刺激の強弱というのはとても難しいものですが、その人のそのからだの、その症状にあった適量の刺激量というのがあり、それに併せてツボの持つ力が重なることで鍼灸治療は功を奏します。

 何も刺激が強いのがいいのではない。

 何も使うツボがたくさんあるから効くのではない。

 しっかりと診断し、しっかりと不足しているところを補うツボを見つけることが出来れば、いい。

 それが大事なのです。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:健康
ジャンル:心と身体

STAP細胞に寄せる期待

 ここ数週間、STAP細胞に関する話題で騒然としておりました。

 私も仕事の合間に携帯のワンセグでその会見の様子を見ておりました。

 STAP細胞がどういうものか、今ひとつ私はまだはっきりと認識していないのですが、会見の様子を見ると、どうやらSTAP現象というものはあるという。まだマウスでの実験なので、人間にも起きるのかは分らないようですが、もし人間にも同様のことが起きるとなると、これは、わずかな刺激が人間の身体を変える可能性があるということになります。

 そこで私はこんなことを考えたのです・・・。

 もしかしたら、鍼灸の刺激はSTAP現象を起すのではないか?・・・という仮説です。

 鍼灸がどうして効くかは、正直のところまだ科学では解明されていません。これが今ひとつ鍼灸がメジャーにならない理由の一つなので、どうにか解明されればと願っておるのですが、なかなかそうは問屋が卸さないのです。そこで、鍼をすると局所に何かしらの鎮痛物質が出てくるとか、脳の中に経絡のマッピングがあるのではなど、いくつか仮説が出ているのですが、まだまだそれも途上であります。

 鍼の刺激というのは、とても微妙です。どれだけの深さまで鍼を達するのか、どういった素材を使うのか、どれだけ鍼の刺激を加えるのかなど、施術者が鍼をするときに考慮に入れる要素は多々あります。最近の鍼は物療刺激療法としての側面が強くなり、電気などで強い刺激を加えることが主流となってきていますが、昔から言われている、“蚊虻(ぶんぼう=カとアブ)の止まるが如く”と喩えられる痛みのない軽い刺激は、むしろとても気持ちよいものです。さらに小児鍼などはなでさすることが主体でありますし、果たしてこれでどうして効くのかというのは、不思議なことではあります。
 現在様々な解釈の元、日本の鍼灸は多様化しています。私は古典的な鍼灸を追求している中で、強い刺激よりも軽微な刺激の方が身体に与える影響は強く、そして治療効果も高いと言うことを確信しておりますが、それがどうしてそうなのか、誰にも分かるもう一つ超えた科学的根拠が欲しいところであります。

 山中伸弥氏がiPS細胞でノーベル賞を受賞しましたが、私は、山中氏がノーベル賞を受賞する以前から、iPS細胞には注目しておりました。もしかしたらこういったことが鍼灸で出来るのではないかと夢想しました。しかしそれをどうやったらいいのか分らないのですが、それができたらとても素晴らしいことです。
 そんな夢想家である私は、STAP細胞の発表があったときに、こっちの方が使えるかもしれないと思いました。それをどうやってつなげていくかはこれからの課題ですが、ひょっとしたら、ひょっとして、STAP細胞やSTAP現象によって鍼灸の世界も広がっていくのではないかと密かに思っているのですが・・・。小さく細い鍼で起す軽微な刺激、それが身体の何かに働きかけているのは事実です。その秘密は、ひょっとしたら生命の根本に根ざしているのかもしれません。そもそも鍼灸医学がよってたつ東洋思想の陰陽論とは、生命の誕生に関係する深い深いものですから、まんざら関係がないわけでもないような気がするのです・・・。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース

04/16のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』山中 伸弥 http://t.co/VZFopBk3Mq #booklog
04-16 18:08

『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』 話し手・山中伸弥 聞き手・緑慎也 http://t.co/SXeN3mdYsl #jugem_blog
04-16 17:50

04/13のツイートまとめ

genpoudou

ホームページ「東京ノラ猫&家猫カフェ」に、写真を追加しました。 http://t.co/IK1srR9DmK
04-13 13:00

04/10のツイートまとめ

genpoudou

HPにある『東洋医学・鍼灸を学ぼう!』に、「劉臨床塾」を追加しました。 http://t.co/1YQsW0TZLC
04-10 23:07

ワーキングプアと言われるな!

 春たけなわ。街を歩くと、真新しいスーツに身を包む新入社員の方が目に入ってきます。

 私は鍼灸の小さな塾をしておりますが、その塾の生徒の中にも、先月ようやくはり師免許を取得できたものがあり、やっと春がやってきたことを嬉しく思いました。

 私も同じような経験をしてきたのですが、鍼灸学校に在籍しているときには、「この技術をほんとうに身につけることが出来るのかなぁ。」とか、「ほんとうに鍼灸の免許を取ることができるのかなぁ。」という不安に何度もさいなまれます。そして卒業して免許を取ると、「これを仕事に出来るかなぁ。」とか、「これでほんとうに生活できるのかなぁ。」と、不安の質が変わります。さらに臨床の場に出れば、「自分のこの技術で患者さんを癒やしてあげることが出来るのかなぁ」と、自分の存在意義を直視せざるような、そんな不安にかられたりします。鍼灸学校の時と違うのは、この“治す”不安や悩みは、鍼灸師である限りずっと続くと言うことです。


 いつだったか、ネットで何気に「鍼灸師」というキーワードで検索したところ、ヤフー知恵袋のQ&Aに辿り着きました。

 そこには、「夫が鍼灸師になろうと言っているのですが、収入面など大丈夫でしょうか?」という内容の質問があり、その質問に対して、鍼灸師が回答しているところがありました。この回答を書いた鍼灸師は、ハローワークに相談に行ったそうなのですが、「鍼灸師ですか・・・ワーキングプアになりやすい職業ですね・・・」と言われたというのです。私はこれを読んでとても悲しくなり、なんだか切なくなりました。3年間鍼灸学校で勉強し、卒業してからも技術の向上のため頑張ってきても、なかなか日の目を見ないのが鍼灸師の現実なのです。もちろん鍼灸師一人一人の自覚の問題もありますし、勉強をしていない鍼灸師もいますので、この現実を受けとめないといけないのですが、それにしもハローワークにおいてもいい顔をされない職業とはいったい・・・。

 私の鍼灸塾の生徒には、こういった思いをしてほしくないと思って、しっかりと生きていける技術と学問を身につけさせたいと思っています。一足飛びにはいけないのですが、着実に上を目指せるように研鑽しているところであります。春の外に向かう気と共に、また一歩前進して欲しいと願っている次第です。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:夢へ向かって
ジャンル:就職・お仕事

04/08のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『妊婦は太っちゃいけないの?』高島 系子 http://t.co/okOU4KVuhM #booklog
04-08 16:19





東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ