FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

「楽しむ」よりも「おもしろい、好き」であること(1)

先日、ヤクルトスワローズの宮本慎也選手が引退を発表しました。1970年生まれとしては、同年の選手が現役を退くのは感慨深いものがありました。野村監督に出会って、地味ながらも守備という活躍の場を得て2000本安打にも到達。小さなことを積み重ねる偉大さを示した方だと思います。

宮本慎也選手の引退会見がテレビのスポーツニュースにも流れていましたが、その中で宮本選手は、

「最近ではよく(試合を)楽しむ楽しむと言いますけど、仕事として野球をやるようになってからは楽しんでやったことは一度もありません。一試合一試合真剣に向き合ってきたのが、誇りといえばそうなのかもしれません。」

といような内容のことを話しておりました。(上の文章は一字一句正確ではありません。ブログ主が思い出せる範囲で書きました。)

私も同感でした。

オリンピックにしても、野球にしても、サッカーにしても、確かに最近は「ゲームを楽しんで行きたいと思います!」という選手が多いように思います。恐らく、メンタルトレーニングなどの一環として指導を受けているのでしょう。リラックスしていた方のが筋力を十分に発揮しやすいのは確かだと思います。
しかし中にはその意味を履き違えているのでは❔と思うような選手もいるように思います。それは、プレーにも現れているように思います。楽しむ、楽しむ、と言っても、それはいい緊張感の下での楽しみ。しっかりと準備した上での楽しみ。文字通り楽しむだけでは、ただ楽しむだけ、レクリエーションです。趣味でやっているならいいですが、プロの選手、専門の選手であるならば、レクリエーションではすまないはず。やはり結果が大事です。「楽しみました、でも負けました」、では何のためのメンタルトレーニングだったのか❔ということになってしまいます。前回の試合と同じミスをする、次のプレーにも変化がない、成長がない、それではただ楽しんでいるだけです。

私は日々の臨床で、宮本慎也選手のように楽しんだことはないです。

私は、「この患者さんの症状、何とかして治してやる!」「なかなか結果が出にくい症状ではあるが、よっしゃ、何かしら糸口はあるはずだ!」という気持ちでやっています。
患者さんとのお話は楽しいです。鍼灸施術で体調が良くなったと聞くと、気持ちは確かに楽しくなります。しかし、こんな小さな鍼灸院であっても、私は患者様の体調を管理しているという気持ちでいますので、楽しむだけではいけないと思っています。

患者様と寄り添う姿勢があって、はじめて楽しめる。

厳しさがあってこそ、はじめて楽しめる。

私はそんな気持ちで臨床をし、結果が出ることを常に心がけています。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




スポンサーサイト

テーマ:日記
ジャンル:日記

『カイジ』読むべし!(3)

 患者様から『カイジ』を借りてまだ2週間くらいというところでしょうか。

 まだ間もないというのに、『カイジ』が圧倒的に心の中で“ざわ”つきます。

 大学を卒業した頃だったか、故・青木雄二氏の『ナニワ金融道』にはまったことがあります。はまったといっても、お金にまつわる怖い話が多いので、途中で拒否反応を起して中途で漫画は辞めてしまいました。身につまされる話が多く、世間知らずの自分にとっては正視できないことも多かったように思います。しかしこれも現実は現実であると思って、知りたくはないけれど、知らなくてはいけない理不尽な社会の制度を理解しておこうと、青木雄二氏の本を何冊か読み続けていました。

 その後鍼灸師になり、いつしか読む本は健康・身体・病気・東洋医学・鍼灸に限られていき、いつしか青木氏の存在は頭の隅に。

 そんな中で出会った『カイジ』は、再び『ナニワ金融道』を読んでいた時のような気持を呼び起こしてくれました。でも、この『カイジ』の読後感と、『ナニワ金融道』のそれと違う点は、そこには“生きる希望”のようなものがあること、そして、“生きることへの渇望”があるところです。『ナニワ金融道は』は、現実の制度に涙を流す怖さが強調されており、「あぁ、世の中って怖いところだなぁ・・・」と暗くなるのですが、『カイジ』は生きる希望があるために暗くはなりませんでした。それよりも、人としてどう生きたらいいのか、いざというときは自分を助け、人を助けることができる人間でありたいと思ったり、生とは、死とは、生きるとは、という問いかけがあるように思います。

 患者様から『カイジ』をお借りして2週間、頭から『カイジ』が離れない中で、先日本屋さんに平積みにされている「カイジ本」を発見。「おお!」と思って促購入。


カイジ「命より重い! 」お金の話カイジ「命より重い! 」お金の話
(2013/04/22)
木暮太一

商品詳細を見る


 何ともタイムリー。いや、もしやこのタイムリーさが実はワナ!?と思ってしまうのは、『カイジ』を読んでいたからか否か・・・。

 この『カイジ「命より重い! 」お金の話』は、日本社会におけるお金のポジションを、『カイジ』を例に挙げながらまとめたものです。私の実家もそうなのですが、連帯保証人になったばっかりに人生が狂ってしまうというお話しは枚挙に暇がありませんが、こういったお話しがいくつかあり、日本に生きる限りは、最低限知っておきたいことがまとめられています。

 「お金」の話をすると、日本ではどうしてもダーティーな感じがしてしまい、ほとんど会話に上がりません。ましてや教育の場では皆無です。しかし人生を狂わさないためにも、知らなくてはいけないこともあります。理不尽と思っていても、それが制度としてまかり通っているのなら、その地雷を踏まないように歩いて行かなくてはいけません。そういった意味で本書は、『カイジ』と併せて読むととてもいい社会勉強になると思います。

 『ナニワ金融道』の作者である青木雄二氏も、再三著書の中で警告していましたが、それと同様に『カイジ』を通して、自分の人生の守り方を学んでおく必要はあるのではないでしょうか。


 『カイジ』は、人間の心の機微を様々なかたちで表現しています。時に正視できないところもありますが、それでも前を向いて歩いて行く、理不尽な社会の制度と渡り歩いて行く、そういう私のようなのんきな庶民にとっては学ぶべきところが多い物語です。





東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




テーマ:マネー
ジャンル:株式・投資・マネー

『カイジ』読むべし!(2)

 久しぶりに手にしたコミックスはあまりに衝撃が大きかったのです。

 生きるということは、こんなにも厳しいものなのかと・・・。

 もし自分がそこまでたたき落とされたら、果たして立ち直れるであろうか?

 自分もこれまで何度か挫折を味わい、ある時は死にかかった。しかし苦しいながらも何とかやってきました。それは自分の努力もあったのかもしれないのですが、それよりも、単純に“死ななかったから”というだけで“生きていた”という時期もあったように思います。あの苦しい時、あのつらい時、自分は自分の力を信じてどれだけ頑張っていただろうか。もしかしたらもう少し頑張ることができたのではないだろうか?いや、今だって、そう、もっといい腕になるための努力はできるはずなのだ・・・。

 しかしなぜ、どうして、人間はこうも弱いのだろう。

 『カイジ』は人間の弱さと強さが同居している。『カイジ』はその振り子の振れ具合を上手く表現している。

『カイジ』読むべし (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛など

 この社会で生き抜くセンスとは何が必要なのでしょうか。

 私は現代に生きながらも古い感覚があるようで、最近のスポーツ選手がふるまうように、「楽しんで」ということがなかなかできません。ぎっくり腰や寝違いのような軽い症状でしたらまだいいのですが、重い病ほど真剣度が増します。日頃の鍼灸の臨床は、患者様の不調との戦いです。

 さて、今日は一日自分はどれだけ真剣に患者様と向き合うことができるか、そんなことを思いながら朝を迎えています。

 『カイジ』には様々な人間模様、人間の心模様が表現されています。その極限の中を漫画の中のこととは思わず、自分に置き換えてみると、これはとてもじゃないけどタフではないとやっていけないと思います。

 しかし、しかし、だからこそ、生きるのです。

 とにかく生きること、生き抜くことが、大切になります。



賭博黙示録カイジ 1 (highstone comic)賭博黙示録カイジ 1 (highstone comic)
(2013/07/25)
福本 伸行

商品詳細を見る






東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

『カイジ』読むべし!(1)

 先日往診をしてきました。往診先で治療を終えて施術道具を片付けている時、ふとそこの部屋に置いてあったコミックスが目に入ってきました。独特なタッチの絵。

 私は漫画雑誌を買う習慣がありませんので、現在漫画を読むとすれば、ラーメン屋さんや定食屋さんに入った時くらいです。しかし最近はあまりそういったものを置いてあるところも少なく、ほとんど読む機会を失っていました。

そんな私でも、前から気になっているあの独特な絵。

上手いとか下手とかではなく、とにかく独特なあの絵。

前から気になっていたあの絵。

 先日たまたまつけたテレビで、この独特なタッチの絵の作者特集をしておりました。その番組を観るにつけ、やはり一度は読んでおくべきだなぁと思っていた矢先のこと・・・。

 そうその矢先、往診先の患者様のお家にあったコミックスが、福本伸行氏によるもの。

 私は衝動を抑えられずに、とっさに、「カイジもあるんですか?」と患者様に尋ねてしまいました。そして、その衝動を察したのか察しなかったのか、「あ、ありますよ?読みますか?」と患者様が応えてくれまして、わたしも、「え、あ、いいんですか?」と胸が高鳴ってしまいました。

 そう、お借りしたのは『カイジ』。

『カイジ』を借りる (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛など

 『カイジ』の主人公である伊藤カイジは、バイト先の後輩の連帯保証人になったばっかりに、自分が大きな借金を背負ってしまうということに。もともと行き当たりばったりで自堕落な生活をしていたカイジにとって、この借金は目の覚めるもの。しかしこれといってどうすることのできないカイジは、借金取りが持ちかけてきた奇妙な博打大会の招待を受けることに・・・。


 というと、単なるギャンブル漫画と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 しかしそうではないのです。

 この『カイジ』は、ギャンブルをメタファーにしながら、人間のどちらにも転びそうな精神状態、そしてこの社会の厳しい現実を突きつけているのです。

 人間には、様々な心の機微というものがあります。時にはまじめに、時には不真面目に。高度経済成長期には、植木等先生は高らかに「わかっちゃいるけど辞められない!」と歌ったものですが、経済が成熟したこの時代にあっても、やはりこのフレーズは人間という摩訶不思議な存在の真理の一面を非常にシンプルに言い当てております。その「わかっちゃいるけど辞められない!」という心の機微が、現実社会では大きな痛手となって現れることがあります。極限状態の追い込まれてもなお、その甘さを捨てられないことも多々あるわけです。極限状態に追い込まれ、ようやく自分という存在に気がついても、すこし余裕ができるとその存在を忘れてしまう、いったい人間とは何を指針にして生きているのだろう。




賭博黙示録カイジ 1 (highstone comic)賭博黙示録カイジ 1 (highstone comic)
(2013/07/25)
福本 伸行

商品詳細を見る







東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック

お盆休みのお知らせ

※ 告示のため、ブログの記事はしばらくこのお知らせが先頭に出るように設定しております。

お盆休みのお知らせです


今年の夏は、

2013年8月14日(水)~17日(土)
をお休みさせていただきます。(18日の日曜日も休鍼となります)

* 19日(月)から通常通りの鍼療となります。


尚、この期間は電話とメールにも対応できなくなりますので、この期間のお電話やメールのお返事ができないことをご了承ください。

患者様皆様にはたいへんご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

どうぞよろしくお願いいたします。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




テーマ:つぶやき
ジャンル:日記