ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

南米ペルーへ(20) マチュピチュ遺跡 3

 マチュピチュは“空中都市”と称されることがあります。山の頂上の空間にぽっかりと、そして高いところから見るとまるで手のひらに入るのではないかと思うほどコンパクトにまとまった遺跡群。そしてある日突然捨てられたという、まだ解明されていない多く謎も手伝って、“空中都市”という名称がしっくりとします。

 そんなマチュピチュ遺跡にあるいくつかの遺跡をご紹介していきます。

 まず最初が「生け贄の台座」。
 “生け贄”などとあまり使いたくない言葉でありますが・・・。
 ガイドさんのお話ですと、マヤ文明と違って、インカ帝国では人間を生け贄にすることはなかったそうで、アルパカなどの動物が捧げられたと言います。捧げる先にあるのは太陽。インカ帝国にとって太陽は神様です。この台座に捧げたお供物は、コンドルが食べに来て空高く捧げられていたと言うことです。

生け贄の台座 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 マチュピチュ遺跡全体を取り囲むようにあるのが段々畑(アンデネス)。
 ガイドさんのお話ですと、インカ帝国の段々畑は、畑としての機能もさることながら、山が崩れないようにすることにより重点を置かれたものだそうです。。東側斜面にある段々畑は、太陽の熱をより多く受けるためで、日中の太陽の熱で石が温まる作用を利用したそうです。水はけを考えたりと、いろいろと工夫がされているようです。

段々畑(アンデネス) (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 どのあたりで撮ったか忘れてしまったのですが、台形の窓から向こうにある遺跡を眺めてみました。
 マチュピチュが機能していた頃、人々はいったいどんな生活をしていたのだろう。

マチュピチュ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 びっしり積まれた石組の所々に、このように段になった出っ張りがあります。
 これは階段だそうです。石組に階段を組み込むというのは良いアイデアではありますが、ちょっと上り下りは怖かったかもしれません(^_^;)

マチュピチュ遺跡 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









スポンサーサイト

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(19) マチュピチュ遺跡 2

 マチュピチュの見所は、何と言っても遺跡の後方にそびえ立つ、無言のうちに威厳を示すワイナピチュの存在と、その前方にある遺跡のコントラス性にあると思います。

 インカ帝国の人々が石組を築く時に基本としたのは、自然のものを利用するということだったそうです。例えば何か建物を建てようとする際、そこに大きな石がむき出しになっていたら、その石を利用して石を組むというように。ひょっとしたらこのマチュピチュを建造する際には、ワイナピチュそのものを街の景観に取り込もうと最初から設計していたのかもしれない、と想像してしまうほどであります。

ワイナピチュ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 今回こうして南米を旅して一番に感じたことは、地球の主役はあくまで地球なのだと言うことです。たまたま私は地球に住まわせてもらっているだけで、決して地球に住んでいるわけではない・・・。ましてや地球を征服するとか、自然を克服するとか、そういう対立する類いのものではない。よく「地球に生かされている」という表現がありますが、それすらもおこがましいような気がするほど、このワイナピチュの前では人間がとてもとても小さく見えてしまうのです。

マチュピチュ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 インカ帝国は文字をもちませんでした。そのため現在語られているものは全て“説”に過ぎず、どこまでも謎に満ちています。果たしてこのマチュピチュという街を、いったいどのような気持ちで建設したのか、そしてどのような生活が営まれていたのか、それはまだ醒めない夢の中にいるかの如しであります。


 インカ帝国の人々は、あるひ突然このマチュピチュを放棄したという。

 どうして放棄したのか?

 ある人は、地震が起きたときに、完璧に積んだ石組に隙間ができてしまい、そこに不吉さを感じて放棄したという。

 自然との調和を目指しながらも、どこかに驕りがあったのかと当時の人々は感じてこの街を手放したのかもしれない。

 ワイナピチュとマチュピチュは、こうして無言の中にあって、荘厳に何かを語りかけてくるのです。


ワイナピチュ頂上 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 この写真は、インティプンクから望遠レンズで撮影したワイナピチュの頂上です。ワイナピチュへは登ることができますが、現在は人数制限があるようで、今回は登ることができませんでした。一時間ばかりで登ることができるそうなので、いつかまたこの地に来ることがあれば、次回は是非ワイナピチュに登ってみたいものです。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(18) マチュピチュ遺跡 1

 昨夜マチュピチュ村に着いた一行は、その日は十分な休息を取って、翌朝から1日マチュピチュ遺跡を堪能しました。はやる心を抑えきれずに早起きしてしまった私は、朝食前にマチュピチュ村を行ったり来たり写真を撮りましたが、その写真を載せるとまた長いことになって「早くマチュピチュの写真を見せろ!」と言われてしまいそうなので、本日はマチュピチュ遺跡の写真です!!

 マチュピチュ遺跡へは、マチュピチュ村から発着しているバスに揺られること3,40分。舗装されていない曲がりくねった道をひた走ります。それまで下から見上げていたニョキッとした山が、だんだんと同じ高さに見えるようになっていきます。そしてマチュピチュ遺跡の入口へ。

 マチュピチュ遺跡はペルーの宝ということなのでしょうか、入口ではパスポートを見せなくてはいけません。はためくペルーの国旗とともに、いかにマチュピチュ遺跡が大切にされているかということが分かりました。

マチュピチュ遺跡の入口 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 入口で記念スタンプを押し、遺跡の中へ・・・。



 遺跡に入ると、まずこんな景色が広がっています。

マチュピチュ 見張り小屋 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 あのテレビや写真で見るような、いかにもマチュピチュ!というのはまだこのあたりからは観ることが出来ません。しかし右側にはすでにワイナピチュの姿が確認でき、この先にマチュピチュがあるんだ~!とアドレナリンが爆発。しかしまずは10分ほど階段を登らなくてはいけません。写真左に見える、屋根の付いた見張り小屋といわれる建物の横を登っていきます。移動の疲れなどもあってか、少々足取りは重い。そして高地でありながら陽射しは強いので、だいぶ汗ばんでくるくらい登ってきました。



 そして平地になって視界が開けてくると・・・・


 おおおおおおーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


 なんとーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


 マチュピチュだぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


マチュピチュの写真 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 最初に私の前に現れたマチュピチュは、このようにワイナピチュに雲がかかるものでした。しかしその雲の流れがまた一際マチュピチュの神秘性を高め、時間と空間を超越した何とも言えない不思議な印象を与えてくるのでした。

 観光客も多く、俗っぽくも見えなくもないのですが、しかしそれ以上にマチュピチュは威厳と神秘を兼ね備えた空間となり、タイムスリップしてしまうような感じです。

 そしてほどなくワイナピチュの雲も晴れ渡り、マチュピチュの全貌が露わになるのでした。

マチュピチュの写真 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

マチュピチュへのツアーの選択

 マチュピチュを訪れるツアーは、ネットで調べてもいろいろと出てくると思います。せっかく遠い日本から訪れるのですから、予算と時間があれば、できるだけ時間をかけて巡ることをおすすめします。

 しかし問題は私のように予算にも時間にも限りがある者・・・。

 今回の旅行は新婚旅行ということで、想い出に残るようにと多少の奮発覚悟ではありましたが、それでも限度はあります。“多少の奮発”と申しましたが、最初は新婚旅行なんて行かなくても良いかなと思っていたくらいなので、自分にとっては多少どころか“本気の奮発”をしないといけない・・・。

 マチュピチュに行こうと行き先を決めたまではよかったものの、なかなかリーズナブルなツアーが見つかりません。しかしさすが奥さんです。必死になって探してくれまして、ようやく見つけたのが こちらの阪急交通社のものでした。



 この阪急交通社のツアーの中でも、マチュピチュを訪れるツアーは2,3種類の企画があったと思います。その中でどれが良いかと話し合った結果、マチュピチュに2泊するものにすることにしました。このあたりが私の“本気の奮発”でもあったわけですが、結果としてこれが正解なのでした。他のものはマチュピチュに一泊、または日帰りのようなものでしたが、この移動距離を考えると一泊では時間がなさ過ぎます。ましてやマチュピチュ日帰りなんて、もったいない!これからマチュピチュ遺跡の写真を掲載していきますが、ガイドさんの説明を受けながらマチュピチュ遺跡を巡ると、ゆうに半日はかかります。ガイドさんの解説も充分聞いて、そして残りはめいめいの思いをかけてマチュピチュのたたずまいにひたる・・・そういう余裕はもっていたいところ。充分時間をかけて、1日たっぷりとマチュピチュに浸る、そういうツアーが最良ではないかと思います。

 ちなみに今回参加したツアー名には、“人気添乗員と行く”という言葉が付いておりましたが、今回の添乗員さんは、鳥飼さんという方でした。私と同い年くらいの方で、気さくでありながら、要所要所でしっかりと動いてくれる方で、その気配りに助かりました。
□ 添乗員の鳥飼智絵さん


 ということで、マチュピチュに行きたい方は、よーくツアーの日程を検討してみて、楽しんでいただけたらと思います。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(17) マチュピチュ村

 インカレイルを降りるとそこはマチュピチュ村の駅。すでに陽はとっぷり落ちており、駅はマチュピチュ帰りの大勢の人でいっぱいに溢れていました。空中都市と称されるマチュピチュを訪れ終えた人々の表情からは、疲れている様子と言うよりも、どこか満足げな、まだ夢の中にでもいるかのようなものを感じ、いよいよ明日は自分もマチュピチュ遺跡に足を着くことができるのだと、とにかくワクワク、ドキドキが押し寄せてくるのでした。

 クスコで出会った日本人の女性で、もう25年ほどクスコに在住し、お店をしながら自らもデザインを手がける方がおりまして、その方は500回(!)もマチュピチュに来ているそうですが、決して色褪せることのない、その度ごとの感動が押し寄せるとおっしゃってました。この大勢の人の多くも、きっとそれぞれの感動を胸に刻んでいるのだと思います。

マチュピチュ村 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 マチュピチュ村の夜は意外に明るく、そして活気がありました。まるで日本の神社かお寺の参道のようなイメージで、思っていたよりも豊かな観光地だと思いました。20年前に購入していたガイドブックの地図や写真と比較しますと、ホテルやお店の数もかなり増えている様子がうかがえ、良い意味で観光地としての生活を営めるようになっているんだと、自分のふるさと箱根山とオーバーラップしながら眺め歩きをしてホテルへと向かいました。

マチュピチュ村 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(16) いよいよマチュピチュ村へ!

 旅の日程が始まって3日目。ようやくマチュピチュに入ることができました。今こうして写真を見ながら振り返ると、とてもこれだけの距離を移動してきたとは思えません。旅行に出る前は、移動時間が厳しいなぁと少し心配が頭をかすめたのですが、旅の高揚感からなのか、美しい景色の夢見心地からなのか、あっという間の出来事のようにも思えます。

 クスコを出て数時間し、私たちツアー一行を乗せたバスはオリャンタイタンボへ到着しました。オリャンタイタンボにはやはりインカ帝国の遺跡があります。このオリャンタイタンボも有名ですが、現在はマチュピチュ村へ向かう列車の駅としてその名が通っているのではないでしょうか。オリャンタイタンボの遺跡はマチュピチュへ行った帰りに寄りましたので、また後日こちらでご報告するとして、いよいよ気分はマチュピチュです!

 マチュピチュへ向かう列車は、現在は3社あります。当初は1社で運行していたようですが、競争力を高めるためなのか、現在は同じ線路をインカレイル、ペルートレイル、マチュピチュトレインの3社の列車がマチュピチュ村へ旅人を誘っております。それぞれに特徴を出しているようで、中には列車内で食事が取れる豪華列車もあるようです。

 私たちが利用したのはインカレイル。最もシンプルで素朴な感じの列車です。

インカレイル (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

インカレイル (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 車内は狭いというのが正直なところでしたが、狭いながらもドリンクのサービスがあったりしてなかなか楽しいものでした。

インカレイル (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 そして屋根はこのようにガラスがはめられて空や景色を眺めることがで切るようになっています。

インカレイル (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 こうして列車にゆられながら、オリャンタイタンボ駅から2時間30分でマチュピチュ村に到着です。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

週刊朝日の記事『シリーズ 伝統療法 第1弾』を読んで

 同業の先生からメールがありました。
 
 「今出ている週刊朝日に鍼灸の特集記事が出ているので読んでみて。」とのこと。

 そこでさっそく週刊朝日を購入して読んでみることにしました。この号から3回シリーズで伝統療法(「鍼灸」「マッサージ」「整体」)を扱うらしいです。伝統療法のくくりで他の「マッサージ」や「整体」とまとめられてしまう時点で、鍼灸もまだまだだなぁと感じるのですが、それでもこうして鍼灸が取り上げられるのは嬉しいことです。

 この記事の中で、【鍼灸院選びの「5箇条」】というものがありました。これを引用させてもらいますと、以下のようにあります。

1. 団体(日本鍼灸師会、全日本鍼灸マッサージ師会、NPO全国鍼灸マッサージ協会や協同組合、全日本鍼灸学会など)に所属している。

2.同じ場所で3年以上、開院している。

3.衛生管理がしっかりなされている。

4.電話などの受付の対応が親切・丁寧

5.鍼灸師の体調管理がしっかりできている。



 一般の方にとってどの鍼灸院を選んだら良いのかとても難しいものです。私も修業時代はまずは自分が受診してみようと様々な鍼灸院の治療を受けに行きましたが、当たり外れがありましたし、勉強が進んでいろいろな鍼灸施術があることを知るようなって、看板を観ただけではいるのが怖くなりました。業界の中にいる人間ですらこうですから、一般の方はますますもって何を基準にしたら良いか分からないと思います。決して鍼灸院は門戸が狭いわけでもなく、敷居が高いわけでもありませんが、こういった不透明さによって今ひとつ利用者が伸び悩んでいるのだと思います。

 鍼灸院選びの基準として、週刊朝日が挙げたこの5つは無難であると思います。

 まず一つ目の「団体に所属している」というのがありますが、日本鍼灸師会のような協同組合的なものに加入しているということは、それなりの意識を持っているという基準の一つにはなると思います。ただし、ただ所属しているだけという先生もいらっしゃいますし、勉強は独自で行っている方や、小さな勉強会で研鑽している方も多くありますので、必須条件ではないと思います。

 次の「3年以上、開院している」というのは、若手の先生にとっては酷な条件かもしれません。正直なところ私もそうでしたが、鍼灸院を立ち上げて3年続けるというのはとても難しいことです。これは鍼灸院に限らず飲食店などでもそうですが、どんなによい腕があっても、どんなにおいしい料理を出すお店でも、口コミが広がるには最低でも3年くらいはかかるものです。表参道や原宿にオープンする飲食店でも、3年後には既になくなっている・・・というものを多くみてきました。ましてや地道な信頼を積み上げていかなくてはいけない鍼灸院にとって、この3年間という壁は大きくはだかります。「3年以上、開院している」というのはもちろん十分な選択条件となりますが、中には腕の良い先生が立ち上げたばかりと言うこともあることをご承知ください。

 3つめの「衛生管理」。鍼灸治療は直接はだとはだが触れ合う治療です。また、鍼という身体に触れる道具を使いますので、そのあたりの気配りはするのが当然で、衛生管理については鍼灸学校でもしつこいくらいにうるさく注意されます。「衛生管理」は鍼灸院がすべき必要十分条件と言えるでしょう。

 4つめの「受付の対応が親切・丁寧」というのは、これは鍼灸師の腕とは関係ないと思います。もちろん電話の受付が丁寧であれば嬉しく思うのは当然ですが、それだけで鍼灸師の腕ははかれません。ベテランの先生の中にはとてもぶっきらぼうな方も少なくありませんので、電話の応対と鍼灸院の善し悪しは比例しないでしょう。私なども接客を学んできた経緯はありませんので、実際にお電話での対応がいいのか悪いのかは分からないままやってきています。とりあえず常識の範囲でクリアできていれば良い条件ではないでしょうか。

 5つめの「鍼灸師の体調管理」はとても重要です。この記事にもありますが、鍼灸師自身の体調が悪いと手先の感覚も鈍りますし、鍼をする姿勢などにも影響を与えています。また、少しくらいの不調であれば自分自身で身体の調整ができますので、鍼灸師自身が自分の体調を管理できていると言うことは、その治療内容もよいと言うことに繋がるのではないでしょうか。私自身は「無事これ名馬」を意識しており、コンスタントに結果を出せることを目指しています。


 源保堂鍼灸院では、ときどき患者様や遠方の方から「近くで良い鍼灸院を探したいのですが、知っている方はいますか?」と聞かれることがあります。しかし私と同じやり方をしている方が少ないもので、なかなか知っている方を紹介することができません。そこで以前より鍼灸院の選び方などを紹介したページを作っております。よろしければ、今回のこの5箇条と合わせて参考にしていただけたらと思います。

□ 鍼灸院選びにお困りの方はこちらのサイトをご覧になってください。

はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




テーマ:健康生活:病気・治療法
ジャンル:ヘルス・ダイエット

南米ペルー(15) クスコからまずはオリャンタイタンボへ

 クスコの市内観光を終えて昼食。この日の昼食が、実質初めてのペルーでの料理と云う事になりました。料理については今度まとめて書くと言うことで、本日は昼食後の移動についてです。

 昼食を摂った後、いよいよクスコからマチュピチュ村まで進みます。まずはクスコからオリャンタイタンボ駅まで向かいます。オリャンタイタンボ駅があるオリャンタイタンボもまたインカ帝国の遺跡です。

 飛行機から眺めたクスコに一目惚れをした私は、いよいよマチュピチュへの移動ではあっても、どこか後ろ髪を引かれる思いでありました。マチュピチュを見学した後に再びクスコへ戻るという予定というのを知りながらも、何故か離れがたい衝動に駆られました。


 クスコからオリャンタイタンボまでバスで移動です。これがまた4,5時間かかったでしょうか。この旅行に出る前、とにかく移動時間が長いことは知っていましたが、この移動時間はとにかく“寝る!”ということに決めていました。普段睡眠不足になりがちで、とくに旅行直前までは忙しかったので、移動時間くらいは寝ようと思っていました。

 しかしその目論見はことごとく失敗となりました・・・。

 何故ならば、バスから見える景色があまりにもきれいすぎるものですから・・・。

 この景色を写真に納める、そしてこの眼にもしっかりと焼き付ける。目の前の景色は次から次へと移り変わります。その次から次へめくるめく進んでいく景色を、一つも忘れないように記憶していきたい。そういう思いに駆られると、もはや寝てなんていられません。東京を発ってどれだけの時間が過ぎ去ったのか、ここまで来たら時差とか何とか言っている暇はないのです。とにかく観る、見る、視る。そして写真も撮る。

クスコからオリャンタイタンボへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

クスコからオリャンタイタンボへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

クスコからオリャンタイタンボへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 雲の形、空の色、そして広がる緑。

 日本にはない光景が目の前に広がる。



 ツアーを抜け出して途中下車したいなぁ、そしてしばらくこんなところで過ごすのも良いなぁ・・・。

 今こうして旅行を終えて写真を見返してみると、自分が思っている以上に撮っている枚数が少ないと思いました。もっとたくさん撮っておけばよかったなぁ・・あの景色をいっぱいいっぱい納めればよかった。しかし自分の記憶の中にはたくさんの光景がしまってある・・・そう思うと自分はなんてしあわせなんだろうと思うのです。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(14) 12角の石

 街全体が世界遺産というクスコの中心街。

 かつてインカ帝国の首都であったクスコは、ケチュア語で「へそ」を意味します。日本人も「へそ」というと身体の中心を意識しますし、また、母親の胎内にいた時は、母と子を結ぶ臍帯の要であり命の絆。経穴(つぼ)の名前でも臍は「神闕(しんけつ)」といって、神気を通す穴と言われています。おそらくインカ帝国の人々も、同じように「へそ=クスコ」というものに様々な意味を込めていたのではないかと思います。そしてそれは街への尊敬の念、民族の誇りというものにも繋がるのではないかと感じます。

 その民族の誇りを象徴するかのごとくたたずんでいるのが、石組みの中でも最も有名なものの一つが「12角の石」と呼ばれるものです。これだけの石を精密に積み上げていく技術はとにかく圧巻でありますが、この12角の石は圧巻というよりも不思議。

12角の石 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 写真に写っている方は現地ガイドのダニエルさん。ダニエルさんのお話ですと、この12角の石には特に何か意味を込めているわけではないと言うこと(ちょっと覚えていないのですが、何か意味するという説もあるらしいのですが)。一つ一つ石を組み上げていく過程でいつの間にか12角になったのでしょうか?それとも何かを意図して?か、どちらかよくわかりませんがよくもまぁこんな大きな石をなぁ・・・。この後いくつかの地域を回っていきましたが、ホテルのディスプレイや壁の絵などに、この12角の石をモチーフにしたものが多数ありましたので、現在のペルーの人々にとっても自分たちを表現するアイデンティティの一つになっているのかもしれません。

 ちなみに現地ガイドのダニエルさんは現在36歳の独身。今回はクスコとマチュピチュを案内してくれました。お母さんが沖縄出身の方で、高校時代は長野県に住み、琉球大学に少し在籍したこともあると言うことで日本語は堪能。そしてクスコでバーを経営しているそうで、ガイドの仕事がない時はそちらのお店に出ているとか。とても親切にたくさんの情報を教えていただきました。いつかまたクスコを訪れたら、是非会いたい人です。

 この12角の石へ辿り着くまで、沿道には数々のお土産屋さんが連なっています。時間があったらいろいろ吟味したいところだったのですが、移動に時間がかかる旅だけに、写真を撮るだけで通り過ぎることに。あぁぁぁ、もったいないっつ。。

クスコ・12角の石 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

クスコ・12角の石 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(13) クスコ・アルマス広場

 コリカンチャの見学を終えて向かったのはクスコの中心であるアルマス広場。アルマス広場の「アルマス」という名称は“武器”というスペイン語で、スペイン植民地時代の警備や兵士の持つ武器から付けられた名残で、首都のリマやチチカカ湖のあるプーノなど、いろいろなところにアルマス広場があり、そのどれもが街の中心地となっています。おそらくこういったアルマス広場を中心にした町づくりというのもまた、スペイン植民地時代からのものだと思います。
 各地域にあるアルマス広場の中でもこのクスコのものは、インカ帝国の石組みを土台に作られているため、この地域全体が世界遺産に登録されています。

クスコ・アルマス広場 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 アルマス広場は世界遺産登録されており、また、マチュピチュへの玄関口でもあることから多くの観光客が訪れますが、クスコ市民にとっては普通に憩いの場となっており、目的があるわけでもなくなんとなくぶらっとのんびり来てしまう場所のようです。

クスコ・アルマス広場 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 アルマス広場の周囲には大小合わせていくつかの教会が建てられています。中でも一番大きいのがこちらのカテドラル。
  
クスコ・アルマス広場 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 このカテドラルが建っているところには、かつてはビラコチャ神殿というインカ帝国の神殿があったと言われています。どんな神殿であったのか私には想像も出来ませんが、この大きさのカテドラルが建っているのですから、さぞかしビラコチャ神殿も壮大ではなかったかと思うと、ペルー人ではなくても、侵略という負の行動によって何か大きなものを失ってしまったという喪失感を感じずにはいられません。このカテドラルは1550年から建設が始まり、100年かけて完成されたそうなので、これはこれで歴史のある貴重な建造物であることに変りはないのですが、時代は違うとは言え、どこかに当時のスペイン人の行為に対して釈然としないものが残ってしまうのは私だけの感想なのか・・・。

 しかしそれでも至る所にあるインカ帝国の石組みを観ると、ここにはまだインカの息吹が息づいており、その石が発するエネルギーが、ここを訪れる人々を虜にし、かつてあった人々の生活へとタイムスリップさせていくのです。

 夜はこのようにライトアップされ、また昼間とは違った佇まいを見せるクスコのアルマス広場であります。

クスコ・アルマス広場 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(12) コリカンチャ見学

 クスコへ降り立ち荷物を整理した後、クスコ市内観光がはじまりました。

 最初に向かったのは、サント・ドミンゴ教会。

コリカンチャ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 この教会、スペインがインカ帝国征服後に建てたものなのですが、建物の土台になった石組みは全てインカ帝国が建造したもの。

 それもそのはず、インカ帝国は石組みにとても長けた人々で、この写真のように紙一枚の隙間もないほど精巧に石を組んでいったのです。

コリカンチャ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 石組みを得意とするインカ帝国の人々が尊んだ形がありますが、それは何だと思いますか?

 円だと思いますか?

 それとも真四角?

 実はこの写真のような台形を神聖なものと考えたのです。

コリカンチャ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 台形を尊ぶ感覚は私には今ひとつ分かりかねますが、しかししばらくペルーを旅していると、この台形に安定感を感じるようになり、天と地とを結ぶ窓のように思えてきたのが不思議です。ちなみにこの写真はサント・ドミンゴ教会の中にある石組みのものですが、同じ台形が同じだ高さで並んでおり、こうして一直線に台形が連なってみることが出来、インカ帝国の技術の高さを実感できます。



 このサント・ドミンゴ教会、実はもう一つ「コリカンチャ」という呼び名があります。

 いえ、むしろ本来はこちらの「コリカンチャ」という名称のほうが正式なものと言った方が良いかもしれません。というのは、「コリカンチャ」とはケチュア語で「黄金の神域」「太陽の神殿」という意味で、インカの黄帝も住んでいたそうです。そして「黄金の神域」と称されたように、外壁の上部には金の板がはめ込まれ、さらに庭園の、ある一角には金がびっしりと敷き詰められていたと言い伝えられています。インカ帝国を征服したスペインによってその金は全て略奪されたと言われており、さらにこのインカ帝国の御神域は無情にもキリスト教に改宗され、キリスト教の教会になってしまったのです。クスコを案内してくれた現地ガイドの解説は、まるで当時のインカ帝国の人々の気持ちを代弁するかの如く、スペインに侵略された当時のインカ帝国に人々の無念さが伝わるようでした。

コリカンチャ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(11) クスコ到着!

 美しい山々の景色を見せつけてくれた飛行機は、いよいよ着陸態勢に入る。クスコは山合にあるのか、それとも滑走路が手狭なのか、着陸への準備のためにとても鋭い旋回をしながら飛行機はクスコ上空を舞いました。ぐぅっと少し強いGを感じながら飛行機は横になりましたが、その時に眼下に広がったクスコの町並みは、これまた赤茶けた感じで私にはひときわ美しく見えたのです。

クスコ上空 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 こ、こ、これがクスコの街か!!!!

 街全体が世界遺産と言われるクスコの街だ!!!!


クスコ上空 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 クスコの街は、街全体がピューマの形をしていると言われています。

 ピューマは、インカ帝国ではたいへん崇められた動物で、私たちのこの現世を守護すると考えられていました。ピューマの形をしていると言うことは、インカ帝国にとってこのクスコがとても重要な都市であったことを意味します。

クスコ上空 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など
 
 上空から観るクスコに、私はこの時点でとても感動してしまいました。何とも言えないシビレ感が全身を駆け巡りました。インカ帝国の粋がつまっていて、まだここにはその息吹があるのでは、そんな気配をひしひしと感じました。そしてこの景色は、いやが上にも私に旅が始まったことを告げるのでした。



クスコの空港 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など
クスコの空港


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

姫ピンチ!

 窓の外から姫の泣き声が聞こえてくる。

 何だか悲壮な鳴き声で、何かを求めているような感じでした。

 そこで窓を開けてみると、裏の向かいにあるアパートのベランダから身を乗り出しているのです。

 物憂げな目で訴えかけています。

ノラ猫姫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 どうやらベランダで寝ていたところ、ヒロシがやってきたようで行き場がなくなったようなのです。

 
 アイアイはその場を脱しようと、こんな行動を取るのでした。


 そぉ~っと、そぉ~っとヒロシに気づかれないように・・・。





東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

南米ペルーへ(10) 機内お菓子

 リマからクスコまでのフライト時間は、それほど長くはありませんでした。時間帯もお昼には早く、朝には遅い時間なので、ドリンクくらいだろうと思っていたところ、何やら手頃なサイズのパッケージが配膳されてまいりました。パッケージの表にはクスコの名所がデザインされています。そして持ち上げると軽くてかさかさした感じの音が。

機内のお菓子セット (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 なんだろうなぁと思いながら開けてみると・・・・。

機内のお菓子セット (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 じゃ~ん、お菓子の詰め合わせでした~。

 クラッカーやウエハース、チョコといった小腹が空いたとき用な感じのお菓子が!

 そしてイケメン男子の爽やか笑顔!


機内のお菓子セット (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 せっかくですので、ドリンクはインカコーラをいただきました。

 インカコーラは、首都リマ市が建設されて400年を記念し、1935年に発売された国民的ドリンク。ペルー国内シェアはコカ・コーラを抜いてトップ。色はインカ帝国を象徴するゴールデン!そして味はコカ・コーラとは全くの別物で、甘味が強く、スプライトにちょっと独特な味が加わった感じです。けっこういけますよ。

 ちなみに店頭ではこんな感じです。

インカコーラ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 日本にも若干輸入されているようなので、お探しになってみてはいかがでしょうか?



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(9) リマからクスコへの絶景

 朝はバス爆発というとんでもないことに見舞われましたが、身も荷物も降りた直後でしたので何とか無事に予定通りとなって、リマからクスコへの飛行機に乗り込みました。

 そんなにしょっちゅう飛行機に乗ることのない私にとって、飛行機に乗ることはちょっとした楽しみであります。できたら外の景色を眺めたいので、窓側が好き。しかしあてがわれた席は窓に面した列の真ん中。機内は満席ということなので、直接窓際に座ることは出来なさそう。でも窓からの景色は少し見ることが出来そうだから良しとしよう。
 搭乗したばかりはみな荷物を上に挙げたり荷物を出したり落ち着かない。そしてしばらくして徐々に席が埋まっていき、機内は満席に。しかし何故か私の左隣の窓側の席の人はやってこない。どんな人が来るのかと思っていただけに拍子抜け。そしてその席が空席のまま飛行機は出発することになりましたので、つまりラッキーなことに私は窓側の席に移動することが出来たのです。

 ありがとう、インカ帝国の守護神様m(__)m

 私は、スペインに征服されてさぞかし無念であっただろうインカ帝国に思いを馳せ、大袈裟に聞こえるかもしれないのですが、この土地を旅することが出来る感謝の気持ちを心の中で捧げました。たぶんそのお返しとして、この窓側の席をいただくことが出来たと思うのですが、そう思ってしまうほどにこのリマからクスコに向かう飛行機の景色は絶品だったのです。おかげで私は、インカ帝国が栄えたこの土地を、インカの精霊に導かれるかの如くずっと眺めることが出来たのです。


「遠い国から来たお主よ、我がインカ帝国の偉大さと雄大さをとくとご覧なされよ!!」


リマからクスコへの絶景 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

リマからクスコへの絶景 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

リマからクスコへの絶景 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

リマからクスコへの絶景 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(8) バスが・・・!!

 とにかくペルーへ入るまで距離が長い!

 これまではとにかくペルーに入るということだけでいっぱいいっぱいという感じでした。機内一泊はまだしも、ロサンゼルスやリマでの乗り換えだけの一泊は、なんとも時間の浪費と思えなくもないのですが、しかしやっぱり南米はそれだけ遠いということなので、これもまた仕方がないことなのでしょう。

 今朝はリマで目を覚まし、本日先ずはリマからクスコへ飛行機で移動。さらにクスコから一気にマチュピチュ村へ移動です。相変わらず長距離移動の多い旅行ではありますが、ようやくメインのペルーに入っていますので、これでようやくスタート地点にたったという気分となりました。そして今日はいよいよクスコとマチュピチュ村ですから、一気に気分は高鳴ります。

 ということで、まずはクスコに向かうためにリマの空港へ。

リマ空港 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 今朝も朝早かったなぁ、あまり眠っていないなぁとバスを降りました。


 ポーターさんが荷物を下ろし、空港へ向かおうとする時、


 なーーーーんと、


 バスの真ん中あたりが爆発!!!


 ぼーーーん!!!


バス爆発 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 一瞬何が起きたのか分からず呆然・・・。


 運転手もお手上げといった様子でその場に立ち尽くす。


 エンジントラブル!?

 もしやテロ!?


バス爆発 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 バスから離れろ~~~~!!!と手振りで指示され、何人かの空港職員が消化器をもって駆けつける。

 あたりは一瞬にして騒然となって消火活動が始まりました。

 


 いったいこの旅行はどうなってしまうのか!?


 それにしてもスーツケースを出した後でよかった・・・。
 もし荷物を出す前に爆発が起きていたら、きっと全てがダメになっていたでしょう。危機一髪、運がよかったと思うべきだろうか・・・。


 この後添乗員さんに聴いたところ、どうやらバスの調子が悪かったようで、最近ブレーキのトラブルなどいろいろあったようです。

 旅行にはいろいろなことが起きるものですが、まさかねぇ・・・。

 まぁ、ともあれこれからクスコへ出発です。


クスコへの表示 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(7) LAN航空の機内で

 リマ行きの飛行機はとても快適でした。背もたれにあるモニターもタッチパネル。もう少し機敏に動いてほしかったのと、音楽のプレイリストを作ると重くなってしまうという難点もありましたが、コンテンツが豊富ですごいなぁと思いました。

紫の煙 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 とりあえずジミヘンの『紫の煙』でも聴いて寝ようかなぁ。

 と、思いつつ、、

 キッズ用のお絵かきソフトで絵を描いてみたり。

ゆる絵inLAN航空 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


 そうこうするうちに一回目の機内食。

LAN航空機内食1 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 こちらはニョッキみたいなものでした。なかなかおいしゅうございました。


 そして到着する頃にも軽めの機内食が。

LAN航空機内食2 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 こちらはパニーニでしょうか。ハムチーズがおいしかったです。


 二回目の機内食を食べ終わると、飛行機はいよいよリマに近づいてきました。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(6) ロサンゼルス→ペルー・リマ

 ロサンゼルスで一泊し、本日はロサンゼルスからペルーの首都であるリマへ。ロサンゼルスからリマまでは8時間のフライト。これもまた長いと言えば長いかもしれません。しかしすでに10時間乗っているので、私の気持ちは、「あ、2時間短いんだ。よかった~。」とどこか気軽になっているから不思議。旅の高陽による効用か。しかしそれよりも気になるのは、リマに到着するのが夜遅く、またまた乗り換えだけの一泊になるところ。仕方ないとはいえもどかしい。

 ロサンゼルスからリマまではLAN航空という航空会社を利用。ペルーではメジャーな航空会社なのか、以後ペルー国内でもこのLAN航空を利用することになりました。

LAN航空へのチェックイン (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 チェックインに遅れてはいけないと言うこと、またある程度席を固めて取るというツアーの宿命により、出発よりもかなり早めに空港に来ました。出発ロビーは眠たいざわめき。搭乗客だけではなく、空港の職員さんも眠たいご様子。

LAN航空のお姉さん (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ (5) ロサンゼルス着

 約10時間のフライトを終えロサンゼルス空港へ到着。空港を降りるとそこはアメリカ。しかし中華系の人が多いからか、あまりアメリカに来たという実感はありませんでした。また、ディズニーランドやハリウッドなどをようし、全米2位の人口規模を誇るというロサンゼルスの玄関としては、あまり垢抜けないイメージの空港。そこで話を聞いてみると、開港75年を迎えるロサンゼルス空港は、これまでつぎはぎしながら拡大してきたようで、現在抜本的なリニューアルをしている最中だそうで、そんなところからも雑多な印象を受けてしまうらしいです。しかし雑多な印象こそがこれまたアメリカなのだろうかと思いつつあたりをきょろきょろと眺めていました。

ロサンゼルス空港 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 今日はもうこれで寝るだけ。しかしその前にまた食事。少し前に機内食を食べたばかりなのですが、それでもこの食事をしないと夜中にお腹が空いてくるらしい。つまり時差があるために、こういうことが起きるそう。身体というのはすぐには融通が利かないんだなぁと思いつつも、今回は移動が長くなるのでしっかり食事はしておかないと。


 食事を終え、明日からの南米ペルーのために今夜はゆっくりしよう・・・。

 しかし、せっかくロサンゼルスに来たのに寝るだけというのはもったいない。しかしすっかり暗くなってどこに行くわけにもいかないので、とりあえず少し散歩だけしてはやる気持ちを抑えようということで、ホテルの周りをほんの少しだけぶらぶら。

ロサンゼルスのホテル近くで (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 遠くの空に丸い月が。

 日本の月とは少し違うような。


 乗り換えのための一泊なんてもったいなさ過ぎる。
 写真ももっと撮りたい。

 でもまだ旅行は始まったばかり。

 しかたない、さて、明日以降に備えるとするか。
 明日はロサンゼルス→ペルーのリマの移動です。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(4)

 羽田→ロサンゼルスのフライトも後半を過ぎ、機内食を食べて一息ついたところ、さて何をしようかと思っておもむろに映画を観ることにしました。フライトの残り時間を考えると 、映画一本がちょうどいいくらいでした。洋画、邦画たくさん取りそろえてある中で、私が選んだのは、山田洋次監督の『幸せの黄色いハンカチ』。私は『男はつらいよ』の大ファンでありますが、このシリーズの山田洋次監督が手がける『幸せの黄色いハンカチ』は一度も観たことがありませんでした。日本のロードムービーの中でも屈指の出来と言われるこの作品、この機会に観るしかありませ。
山田洋次監督はとてもオーソドックスな演出を好む方ですが、この作品は場面場面で斬新なアングルがあったりと、『男はつらいよ』シリーズにはない大胆さを感じました。高倉健、武田鉄矢、桃井かおりを中心に、渥美清、太宰久雄、倍賞千恵子と役者が揃った映画。さすがです。一度ブログでじっくりと語らなくてはいけませんね。かつて高倉健主演の任侠映画を観た後、映画館から出てくる男性のほとんどは高倉健になりきったの如く、肩をいからせていたというのを聞いたことがあります。それが分かるというくらい私も劇中の健さんに肩入れをし、観終わったあとはまるで健さんのように不器用に客室乗務員に「Thank you」なんていうのでした(笑)そういえば生まれて初めてのアメリカへの海外旅行でも、機内では高倉健が出演していた「ミスターベースボール」を観ていました。区切りでやってくるのか、健さん!

『幸せの黄色いハンカチ』を観終わる頃、いよいよ飛行機はロサンゼルス空港へ向けて高度を下げていきました。

「あぁーー、いよいよ異国の地だなぁ。あれだけ仕事を休むことをためらっていたけど、とうとう来てしまったのだなぁ。これはこれで現実なのだなぁ。。」などと心にしみじみつぶやきながらシートベルトをカチッとはめました。

一晩泊まるだけのロサンゼルス。
ちょっともったいないですが、とりあえず異国の地に降り立つ。周りの景色がいつもと違う。周りの匂いがいつもと異なる。ただそれだけで、気持ちがどんどん高まって行くのでした。



あの頃映画 幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター2010 [DVD]あの頃映画 幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター2010 [DVD]
(2012/12/21)
高倉健、倍賞千恵子 他

商品詳細を見る


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(3) 機内食の想い出

 私が生まれて初めて海外旅行を経験したのは20歳(はたち)の冬。到達した先はアメリカのボルティモア。母の大学時代の友人が長年ボルティモア在住で、まずはそこに辿り着き、それからそこを拠点にいくつかの年を巡ろうというのがその時の旅の計画でした。
 今から20数年前の話ですが、私の周りには海外旅行をしたことのある人は皆無でした。自分の家族や親戚はもちろんのこと、大学時代の友人・知人を見渡しても誰一人いなかったのでした。なので海外旅行というものがとても敷居が高いものに見えていましたし、いったいどうやったら飛行機に乗れるのだろう、そもそもどこで飛行機のチケットを購入したら良いのだろうと、全くもって分からない状況でした。そこで当時の大学生らしく、先ずは本屋に行ってマニュアル本を探しに行きました。いくつかのマニュアル本を手にして、パスポートの重要性やリコンファームのことなどを頭に入れていきました。
 なるほどなるほどと心の中で相づちを打ちながらも晴れない不安がひとつありました。それが機内食。アメリカまで10数時間。きっとお腹が空くかもしれないし、喉が渇くかもしれない。そうだとしたら、お弁当を買っていった方のが良いのだろうか?などなど尽きない疑問。最後に残ったその疑問を解説する本は結局見当たらず、その疑問が解けないならば買ってもしょうがないだろうと、本は買わずに立ち読みだけですませてしまいました。

 そんな機内食への一抹の不安を抱えながらも、いよいよ出発の時を迎えました。初めての海外旅行でちょっと緊張。しかもいきなり一人旅。成田空港に着くなり、忘れ物はないだろうか、あれは大丈夫かと頭の中をいろいろなことがよぎりました。そんな不安をよそに時間は過ぎていき、いよいよ飛行機に搭乗。そしてしばらくしていよいよ機内食が出てきました。確かその時に乗った飛行機はノースウェスト航空で、日本人の客室乗務員は一人くらいしかいなかったような。早速不慣れな英語を使わなくてはいけないと緊張しながら機内食が運ばれるのを今か今かと待っていました。ちょっと聞き耳を立ててみると、「Fish or Chicken?」とやっている。ふむふむ、どっちかを選べば良いんだな、良し大丈夫、と自分の心に言い聞かせながらようやく順番がやってきました。しかしそのメニューの選択の前に、ずっと残っていた疑問を解消しなくてはいけなかったのです・・・・。


客室乗務員 「Fish or Chicken?」


私 「えーーーーっと、、、How much??(いくらですか??)」


 そうなんです。
 私は機内食の料金は別だと思っていたので、思わず値段を聞いてしまったのです!

 今でこそ笑い話ですが、当時の私としては真剣です。「飛行機の中で食べる食事が安くないに決まっている」「絶対別料金に違いない」「そしてお金はいつ払うんだろう?その場でお金を払うのかな?」などなど、私の頭の中は機内食に関する疑問でいっぱい。

 戸惑う私に気がついたのか、隣のアメリカ人の女性が、「It's Free! No Problem!」と言って助けてくれました。

 しかし私はまだ信用できませんでした(笑)
 きっと飛行機を降りたら高いお金を請求されるに決まっている、うん、そうに違いない!
 しかしお腹が空いて背に腹は替えられぬ、とりあえずFishのほうが安いだろう、よし、ここは全てメニューはFishにしよう!と考えて、その後の機内食は全てFish。そして飲み物もきっと後で請求されるだろうと思ったので、水のみ。しかも喉の渇きを最大限我慢をして、ここぞと言う時だけ頼むことにしようと心に誓ったのでした(笑)

 先ほど機内食の料金も全て飛行機代に含まれていると助けてくれた女性は、次から次へと飲み物を注文して悦に入っている。アメリカン人は欲望のままに豪快なんだなぁと思いながら、私はじっと耐えていたのでした(笑)



 と、こんなことが生まれて初めての海外旅行のときにありました。

 そんなことを思い出しながら、機内食の写真を撮った次第であります。

機内食 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(2) いざ出発!

 南米ペルーへの旅行は、

 まずは、

 羽田空港 → ロサンゼルス


 羽田空港から出るロサンゼルス行きの飛行機は、夜中の12時5分発。

 夜中の12時発、そして羽田空港。ということで、その日は木曜日ということもあり、普段の木曜日シフトで仕事をめいっぱいし、その後は治療院の掃除と洗濯を大急ぎですることに。十分な荷造りをする余裕はなかったのですが、必要最小限のものは何とか揃えておいたので、とりあえずパスポートだけもっていれば何とかなるだろう、いざという時は現地調達で、という感じで身軽に支度を調えました。ちなみに私はスーツケースをもっていないので、四国出張の時によく使っていた、背中にも背負える2WAYタイプのスポーツバッグで出発。


 海外旅行はちょうど5年ぶり。
 前回は、当時所属していた研究会の中国研修旅行。あの時の旅行は研究会のまとめ役などをしていたためにとてもたいへんで、今でも鮮明に様々な場面が思い出されますが、あれから早5年が経っていたとは・・・。5年前の中国研修も出発前からワクワクしましたが、今回も当然、ワクワクドキドキ。前回の中国研修は多少の責任感を感じる旅行でしたが、今回はそういったこともなく、添乗員さん付きのツアーですから気持ちは全くリラックス。

 先ずは羽田空港からロサンゼルスまで10時間のフライト。いきなり長い移動時間となりましたが、さてさてどんなことが待ち受けているかと、掲示板を見ながら高ぶる気持ちを抑えるのでした。

出発案内 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

南米ペルーへ(1)

 今回長期のお休みをいただきました。

 といいますのも、このわたくしめ、結婚をしましてその新婚旅行と言うことで。これも一つのけじめかと思い、お休みをいただいた次第です。

 新婚旅行の行き先は、ペルー。

 あの、空中都市マチュピチュを目指しました。

 私は大学生の頃、長期の休みとなるとバックパッカーでインドやネパールなどをぶらぶら一人旅をしていました。旅をしていると、いつまでもこうやって旅をしていたいなぁ~と思うものですが、いつかは日常生活に戻らなくてはいけないもので、ずっと続くと思っていたモラトリアム時代も終わりになりかけていきました。たぶん就職活動やら何やらで忙しくなると言う予想もあり、バックパッカーの最後としてどこに行こうかなと思いあぐねていたところ、当時マチュピチュに行ってみたいという気持ちがふと沸き上がってきました。今から20年前のことですが、まだ「世界遺産」というのものなく、何だかマチュピチュはテレビだけで観ることが出来る遠い秘境というイメージ。しかし行けないことはないだろうと本屋さんに行って一冊の本を手にしました。それがこの「地球の歩き方フロンティアシリーズ」の「ペルー」。


地球の歩き方 フロンティアシリーズ ペルー (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 今は地球の歩き方でペルーは通常のサイズのもので販売されていますが、20年前、まだペルーは遠い南米と言うことだったからか、こういう別冊的な扱いで発売されていました。当時私はこの本を手に、南米を歩こうとウキウキしていたのですが、就職活動があまりうまくいかないとか、この先どうしようとか、いろいろやっているうちに時間が過ぎ、この本もお蔵入りとなってしまっていました。


 そして20数年の月日が経ち、ようやく今回日の目を見ることが出来ました。

 今回もバックパッカーで行きたいと思ったのですが、そうすると一ヶ月くらいは帰ってこなくなるかもしれないですし、新婚旅行で失敗も出来ないので、ツアーで行くことになりました。結果としてツアーのほうが旅行費用も安くなりまして(高いツアーもありますが・・・)、効率よく回れたのでよかったなと思っています。

 ということで、しばらく南米ペルーの旅行話を綴っていこうと思います。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

3月29日~4月6日に長期の臨時休業をします。

※ 告示のため、ブログの記事はしばらくこのお知らせが先頭に出るように設定しております。
臨時休業のお知らせです

たいへん急で、また、患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、

2013年3月29日(金)~4月6日(土)をお休みさせていただきます。

尚、この期間は電話とメールにも対応できなくなりますので、この期間以降のご予約はお早めに入れていただけたらと思います。

その穴埋めといたしまして、

3月20日(祝)、4月29日(祝)、5月3日(祝)、5月6日(祝)は鍼療します。

さらに、穴埋めといたしまして、

3月21日(木)、3月23日(土)
4月13日(土)、4月18日(木)
は、普段の木曜日・土曜日シフトに夜の部を追加して鍼療します。


患者様皆様にはたいへんご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


臨時鍼療の日は、ご予約が入らない場合は早めに切り上げてしまうこともありますので、ご予約の方はお早めにご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。



以上のまとめです。

2013年3月、4月、5月の予定

3月29日(金)~4月6日(土) 長期臨時休業
3月29日(金)~4月6日(土)の間、長期の臨時休業をいただくことになりました。


長期臨時休業の代替鍼療日

3月の予定
3月20(水・祝)開院
3月21日(木) 普段の木・土シフトに夜の部を延長します。
3月23日(土) 普段の木・土シフトに夜の部を延長します。

4月の予定
4月29日(月・祝)開院
4月13日(木) 普段の木・土シフトに夜の部を延長します。
4月18日(土) 普段の木・土シフトに夜の部を延長します。

5月の予定
5月3日(金・祝)開院
5月6日(月・祝)開院

※ 臨時休業中は電話、メールともに繋がりませんので、お早めのご予約をお願い申し上げます。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




テーマ:私事
ジャンル:その他