FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

ブナではなかった・・・(1)

 先週の土曜日、仕事の後に、実家の箱根へ向かいました。

 その目的とは、治療院で育ててきた“ブナ”の植樹をするためです。

 この“ブナ”は、開業して間もない頃に、研究会の先生と一緒に長野の戸隠へ行ったときに、その先生が懇意にしている方が“ブナ”の記念植樹をする会をやっていると言うことで、そこで植樹する小さな苗を購入してきたものでした。それから6、7年は経ったと思うのですが、年々背が高くなり、そろそろ鉢も限界に達してきており、風が強いときには倒れてしまう始末。これはかわいそうだと言うことで、ここ何年かは戸隠に戻す計画をしていたのですが、なかなか先方と時間が合わずに今日まで来てしまい、この度実家の裏山に植樹することに決めたのです。

 治療院を経つときに“ブナ”を鉢からだし、葉っぱと根っこをビニール袋で蔽って、ロマンスカーに乗ってえっちらおっちら箱根へ向かいました。下の写真は、植樹する直前の“ブナ”の様子です。

120831syokujyu.jpg

 夏休みということもあり、甥っ子にも手伝ってもらって植樹成功。
 
120831syokujyu2.jpg

 しかし、この“ブナ”をみて、おやじが言うのです。

 「これは、ブナじゃねぇなぁ~~。まず葉っぱが違う。悪いけど、これはブナじゃないなぁ。」

 私は戸隠で明らかに“ブナ”と言われて購入してきました。なので、これには反論。しかしおやじは昔から盆栽が好きで、いろいろと植物を育ててきたので、知識も豊富。それに比べて私は全くと言っていいほど植物の知識はありません。この苗木を購入するときに、“ブナ”と言われたことだけが私の信じるところです。

 おやじは納得しない私を見て、「それじゃあ後で本物のブナを見せてやるから。盆栽のブナと、自然のブナ、ちょっと見に行こう。」と言い出しまして、それで一緒に思いがけずドライブをすることになったのです。


【このお話し、ちょっとだけ明日に続きます。】


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

『ロックン仁義』 ザ・タイマーズ

 先日電車のつり広告を見ていて、目を見開いてしまったことがありました。普段から普通に見ていてもガン見していると言われる私の目が、唖然としてさらに倍くらい見開いてしまったのです。

 それがこちらの広告。

120830rockjyanai.jpg

 「おしゃROCK」 ってなんだ~~~!!

 左上にある文字を見ると、

 「トレンド+どこかにロックが今年っぽい

 なんと残念というか・・・。

 おしゃれの世界もいよいよネタ切れなのか、苦し紛れというのがありあり伝わってくるのがさみしい。これが今の日本の現状なのか。

 まず問題の一つは、“秋は” です。ROCKは季節ものではありません。秋であろうが、夏であろうが、ロックはロックなのです。なぜ秋なのか??

 そして次の問題は、“どこかにロック” です。ロックは局所的にどこかに入れるものではありません。生き方全体としてロックでないと、本当のロックではありません。ロックは核という意味があります。つまり信念です。“どこかにロック” というのはありえないこと。

 そして3つめの問題は、“今年っぽい”。ファッションをリードするべくこの手の雑誌が、“っぽい” と書いて断定を避けています。これは明らかに雑誌自体がネタ切れであることを露呈しているので、時代をリードするという使命感に欠けているわけで、これはつまり信念の放棄、雑誌としての使命が終了していることの証ではないでしょうか。

 そして極めつけが、「おしゃROCK
 だじゃれ?おしゃれの“れ”の音とロックの“ロ”の音をかけたわけでしょうか?いや、ぜんぜん、おしゃれじゃないですよ、おしゃROCK。由利徹先生の「オシャマンベ」を勉強すべきです。


 と、まぁ、関係の無い不満を感じたわけですが、このギャップは何なのだろうか。

 ロックというのは、ファッションではなく、生き様です。たとえばかのボブ・ディランは、やっている音楽はフォークであったりカントリーであったりしますが、紛れもない“ロック”なのです。つまりロックというのは、生き様、生きる姿勢、生きる信念です。生きてる自分の核です。自分の中にある生きてる証がロックです。


 たぶん、忌野清志郎が生きていたら、きっとこの広告を見て憤慨するでしょう。

 そして、ゼリーを呼んであの歌をやってもらうだろう。

 そう、その歌とは・・・・


 今週の第一位、ザ・タイマーズ『ロックン仁義』。





 今の日本に何が足りないか・・・それは政策とか、議員とか、そういった些末なことではなく、一人一人の生きる証、生き様を貫く精神のようなものではないのか・・・そんなことを思う今日この残暑なのであります。
 


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

古本屋さんで新書購入

 今月いただきましたお盆休み、甲子園から帰ってきた翌日は一日予定を入れていませんでしたの、治療院の荷物の整理にやってきました。午後3時くらいに一段落付きましたので、久しぶりに古本屋さんへ行きました。含蓄のある新書を探しに神保町へ。

 そこで購入したのがこの3冊。

120829shinsyo1.jpg

120829shinsyo2.jpg

 左から岡本太郎の『日本の伝統』、『老荘を読む』、『気象で読む身体』。

 岡本太郎は、私のライフワークの一つでして、時折太郎氏の本を読んで触発されております。岡本太郎の本は復刻されているものも多いのですが、この『日本の伝統』はどうなのかなぁと思いつつ、読んだことはないので購入しました。

 そして次の『老荘を読む』は、東洋医学の根本にある、東洋思想を理解するために購入してみました。岩波文庫の堅いものも時折読むのですが、堅すぎて咀嚼できないことも多いため、こちらで全体を眺めてみようと選択。

 そして最後に選んだのが『気象で読む身体』。
 以前、やはり古本屋さんで出会ったのですが、中公新書の『人間と気候』という新書の内容がとても感激で、もう少し気象と身体のことを学んでみたいと思っていました。東洋医学は気候の変化と身体の変化を密接なものと考えておりますので、気象の変化のことを理解することは、身体への理解にも繋がります。そんなことを思ってこの本を手にとって表紙を見ると、こんな絵がありました。



 これはまさに東洋医学の解剖図。
 ぱらぱらとめくると「九宮八風」といった、東洋医学・鍼灸の古典に出てくる言葉もありました。ということで、これは面白そうと手にしました。


 本日はたまっていた割引券を利用してかなり安く購入。内容と価格を考えても、かなりいい買い物をさせていただきました。だから古本屋巡りは止められないのかも!?

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ゆるキャラづく日

 一月前くらいだったでしょうか、「ゆるキャラ」づくしの日がありました。

 その日は立て続けに患者様からゆるキャラをいただきました。私が部類のゆるキャラファンであることを知ってのことか、はたまた偶然か。

 一つ目が、今や全国的にも有名になった熊本のくまモン。部類のゆるキャラファンと言ったくせに、私はくまモンの存在を知らずに、あるときロフトでくまモンのメモ帳を購入しました。ちょうど片手に収まり、罫線の濃さもちょうどいい。そしてなごむキャラクターが付いているので、勉強するにもなごんでいいかも・・・何て思って手にしたものでした。そしたらそのキャラクターが熊本のくまモンであると言うことを知ってびっくり。

 私の初くまモン遭遇はこんな感じでしたが、熊本出身の患者様から「くまモンふせん」をいただきました。
 
120827kumamon.jpg

 ゆるむなぁ~~。

 この付箋には重要なことは書けなさそう。なぜならば、ついついくまモンを見てしまってメモの内容を忘れてしまうから~♪


 そしてその後いらした患者様にいただいたのが、「開運☆おやまくま」です。

120827oyamakuma.jpg

 写真のクマの顔をよ~~くごらんになってください。

 そうなんです、顔のパーツが「小山」なんです!

 こんな発想があるとは・・・。

 こちらのキャラは、栃木県小山(かつて小山遊園地があったところです)のもの。ゆるキャラに付いています解説文を引用させていただきます。


開運☆おやまくまって?
栃木県小山市は1600年『関ヶ原の戦い』で徳川家康率いる東軍を勝利に導く「小山評定」が開かれた「開運のまち」なんですよ!
小山市のみなさんが「大開運」しちゃうように♪ラッキーでハッピーな小山ライフを過ごせるように♪そんな想いから生まれたのが「開運☆おやまくま」なのです。


 なるほどー、ゆるキャラにも歴史ありですね。

 ご当地ゆるキャラ、これからも遭遇したいものですね。


 こんなゆるキャラづいた日があった後、渋谷区がご当地キャラを応募するとのこと。もしかしたら自分が描いたキャラクターが、渋谷のキャラクターになるかもしれない!これは千載一遇のチャンスかもしれません!ぜひ、皆様もご応募してください!!

□ 渋谷区のご当地キャラクターの応募に関するお知らせは → こちら




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

パソコンを快適に

 自作パソコンにして約4年くらい経つでしょうか。パフォーマンスは十分に設計したので、ずっと快適だったのですが、ここに来てかなりシステムの起動が遅く、よく使うソフトの動作も不安定になってきました。そろそろウィンドウズ7の後継となるウィンドウズ8が出ると言うことなので、これを機会にCPUなどを替えてもいいかなと思うようになりました。
 しかし予算が・・・。
 改めてCPUのラインナップとベンチマークを見ると、我が自作パソコンのQuad9550もまだまだ捨てたものではなさそう。それならまだ使っていこう。

 ならばパソコンをクリーンにしていかなくてはいけません。

 しかしバックアップ作業はとても苦手。何度かデータを消してしまったことも・・・。ウィンドウズを再インストールするにはかなりリスクがありそう・・・。

 ということで、デフラグの解消など、たまったゴミの処理をしていくことに決めました。そこでこんなソフトを購入して、いくつかの処理をしてみました。


WinTurboWinTurbo
(2012/01/19)
Windows

商品詳細を見る



 すると・・・、なんとパソコンの起動が速くなりました~~!

 そして、ソフトの起動や動作も速くなりました。

 こういう処理をして速くなると聞いていましたが、ここまでパフォーマンスが回復するとは思いもよりませんでした。

 一太郎(ワープロソフト)もサクサク動くように回復したので、これでまた古医書をまとめていくのが楽になりました。


 これでしばらく、Quad9550も現役続行です。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

第94回全国高校野球大会・甲子園を観戦(2)

 今年の8月15日、私は甲子園球場のスタンドにいました。

 8月15日、それは日本にとっては忘れてはいけない終戦記念日です。

 甲子園では、8月15日の正午には黙祷を捧げます。

 私はこれまで8月15日をどこで迎えたことがあるのか・・・と思い返してみました。小さいときはいつも故郷の箱根の家。有線で流れるサイレンとともに黙祷を捧げていました。子供心に何か特別な一日であることを認識していました。時に甲子園のテレビ観戦しているときもあり、テレビのアナウンサーの声に促されて黙祷をしたこともあります。

 夏の暑い日、こうして、ここ、甲子園で黙祷を捧げること、それはとても感慨深いものがあるように思います。私はそれを感じ、8月15日の正午が来ることに緊張しました。

120825koushien1.jpg

 甲子園大会は、今年で94回です。大正4年(1915年)からはじまっています。

 2012-1915=97

 本当は97回なのに、今年は94回。

 計算が合いません。

 そうなんです、昭和18~20年の3年間は、太平洋戦争のために大会が中止されているのです。


 こうして野球ができること、こうして野球を観戦できること、それは平和であるからできること。

 未だに戦争や内戦が相次いで起きていますが、そういった国ではスポーツをすることができません。大会をすることができません。それを考えると、私は、この甲子園で黙祷を捧げることは、とても意味があることだと感じました。戦争という悲惨な時期を乗り越えて、ひと夏ひと夏大会を積み重ね、たくさんの感動を与えてくれる。甲子園での黙祷は、生きる喜びへの感謝であり、平和への感謝でもあると思うのです。これまで日本を支えてくれた人々への鎮魂。

 ある車会社のCMで、オリンピックを戦争の代償のようなことをいっていましたが、すポートと戦争を天秤にかけて代償だというのはおかしいと思うのです。スポーツをすることと戦争は全く違います。ある日本の作家が、「サッカーは戦争だ」と言っていましたが、これもおかしなたとえだと思います。ユーゴ内戦下にあったあるサッカー選手は、「サッカーを戦争に喩える輩がいるが、戦争はそんなもんじゃない。」と言っていました。

 120825koushien2.jpg

 この全国高校野球選手権大会、甲子園が、これからも一回一回積み重なっていくこと、それを強く願わずにいられません。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

第94回全国高校野球大会・甲子園を観戦(1)

 今年のお盆休み、甲子園に行ってきました。8月15日、終戦記念日。
 前日は大雨が関西地方を襲い、一日順延になりました。8月15日当日の午前は曇天で、蒸し暑さがあるものの、陽射しが弱いために観戦はしやすかったです。

120824koshien1.jpg

 本日(8月15日)の第2試合は、倉敷商業VS松阪高校。倉敷商業は岡山の県立で今回が10回目の出場。かたや松阪高校は三重の県立高校で、甲子園初出場。各地方から選手を集める私立高校が多くなった甲子園にあって、県立同士の戦いは好感の持てるカードでした。

 たまたま私が座った席の前に、松阪高校のユニフォームを着ている方がいらっしゃいました。どうやら息子二人と奥様と4人でやってきているようで、その着ているユニフォームからすると松阪高校野球部のOBなのでしょう。

120824matuzaka.jpg

 第1試合から観戦をしていましたが、母校の登場が間近になるにつれてそわそわ落ち着きがない様子。私が通った高校は甲子園に出たことがありませんが、もし甲子園に出ると決まったら、きっと同じようにそわそわするだろうなぁと思うのですが、この方は野球部OBですからその思いは私の想像なんか遙かに超えたところにいるのでしょう。

120824koshien2.jpg

 試合が始まり、2回を過ぎたところで松阪高校の校歌が甲子園球場全体に流れました。

 すると、前に座っていた男性はめがねを取ってタオルで目を押さえていました。自分が所属していた野球部が甲子園に出場している、そして後輩の球児達が躍動する甲子園に母校の校歌が流れる・・・。そのシチュエーションに感極まって涙を流していたのでしょう。涙する男性を茶化すかのように、奥さんが男性の顔をのぞき込んで「何泣いてんのよ」というような表情をする。男性はそれにはにかんだ笑顔で応えるも、涙が止まらない様子。自分のほっぺたをつねって涙を抑えるので精一杯。



 とてもすてきな甲子園観戦をさせていただきました。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

気力の勝負を、東洋医学で考える

 今年の夏の巷はオリンピックで賑わいました。日本が獲得したメダルの数も、史上最多ということです。連日寝不足になっている方も多かったかと思いますが、私もそのうちの一人でした。個人的には柔道を少しかじったことがあるので、柔道は特に熱く観てしまいます。

 オリンピックを観ていると、アナウンサーがおもむろに、「ここまでくると最後は気力の戦いです!」と実況していることがあります。その時の両選手の顔を見ると、まさに“必死の形相”。体力を消耗し、へとへとになりながらメダルへ向かいます。

 オリンピックはスポーツの舞台です。スポーツはあきらかに身体・肉体の勝負です。筋力があり、技術がある者が勝利をする、それがスポーツではないかと思います。しかしオリンピックを観ていると、最終的には「気力」の勝負になります。各国の選りすぐりの選手が集まっているのですから、筋力、技術の面ではほぼ同レベル。ではどこで差が付くかというと、気力、精神力、そして時に場数という経験であったりもします。

 昨日決勝が行われた甲子園。気温は30度以上になり、グラウンド上は40度近くになると思われます。しかし熱中症で倒れる選手は皆無です。これもやはり、気力、精神力が充実している証ではないでしょうか。


 東洋医学では、身体の内側を守る精神のはたらきを重要視します。「内傷なくば外邪入らず」という言葉がありますが、これは、「精神的な動揺がないと、身体は外からの攻撃を受けない」と解釈されます。たとえば同じ暑い夏にあっても、「気持ちいいなぁ~」と思うと夏バテはしないもので、逆に「暑い・・。もうダメ・・。」というと途端に夏バテになったりしますが、こういった心の捉え方も含めての「気力」の話でもあります。

 東洋医学では、気と血(肉体)は一体になっているという考えがあります。気は血(肉体)を動かす動力です。気が無いと肉体は動きません。肉体が同じ条件に仕上がっていれば、最後に差が出るところはその肉体を動かす気力部分ということになります。

 「最終的には気力の勝負」というのは、東洋医学的にいうと、とても奥深い実況なのだと思います。そんなことを思いながら、この夏はスポーツを楽しませていただきました。

 何かのキャッチフレーズ(「アメリカ横断ウルトラクイズ」だったか?)で、「気力、体力、時の運」というのがありましたが、まさにこういった様々な条件が一つでも上回った結果が金メダルという頂点なのかなと思いました。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

第94回全国高校野球選手権大会の決勝

120823yakyuneko.jpg

 本日は、第94回全国高校野球選手権大会の決勝。

 地方大会から甲子園まで、一度も負けなかったチームだけが立つことができる夢の舞台。それが決勝。特にベスト8から決勝までは連戦を余儀なくされます。科学的なトレーニングが導入される現在のスポーツ界にあって、理不尽とも思えるこの過酷な大会。しかしだからこそ多くのドラマを生み、感動を呼び起こすものでもあります。

 今年の決勝は、どんなドラマを観ることができるのでしょうか。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

祝 アイアイが帰ってきた!(2)

 この間の月曜日、仕事が終わった後に軽く後片付けをしていたら急に身体がだるくなりました。この日は忙しかったので、きっとそれで疲れたのでしょう。しょうしょう休んで・・と思って待合室のソファに座ったら、しばしの睡眠に陥りました。

 数十分寝ていたのでしょうか、ふと目が覚めて、あ、帰らなくては・・・と思いました。

 もう今日は帰って寝てしまおうと、片付けをあきらめてとりあえず植木に水だけでもあげようと窓を開けました。

 すると塀の上に猫がいました。

 最初は寝起きで視点が合わず、またモーちゃんかなんかだろうと思ってじーっとみてみると、なんとアイアイがいるではないですか!!

 アイアイもこちらに気がついたのか、そして周りに他の猫がいないことを確認できたのか、物置に軽く着地し、そして窓枠の所へ。

 「おおお、アイアイ!!どこに行っていたんだよ!!!何してたんだよ!!!!」

 アイアイはこちらの心配をよそに頭をすりすりしてきます。そしてこれまでよりもよく啼くのです。姫に比べてアイアイの声は低く、あまり啼くのは得意ではなさそう。そんなアイアイが啼いているのです。何か怖いことがあったのか、お腹を空かせていたのか、どことなくばつの悪さを漂わせていました。

 何はともあれアイアイが無事に帰ってきました。

 よかった、よかった。

 これで姫のさみしさも解消されるだろう。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

祝 アイアイが帰ってきた!(1)

 先週は13日から四日間お休みをいただきました。
 12日(日)は、休み前に洗濯をしておこうということで、洗濯をしに治療院にやってきていました。そのときに姫とアイアイがいたので、「休みの間はごはんをあげることができないけど、ごめんなぁ。」と思いながらキャットフードをあげました。そして12日のお昼から14日までは少しばかり遠出をして留守にしました。つかの間の休日を楽しんで15日の夜に東京に戻ってきて、その足で治療院へやってきました。姫とアイアイがお腹を空かしているだろうと思って、窓を開けたところ、姫しか来ていませんでした。姫は「なにやってたんだ~~。もうやだ~~~!」と言わんばかりにニャアニャアと泣き続けて、はやくはやくとご飯をおねだりしました。

 しかし・・・・アイアイがいない・・・・。

 アイアイもすっ飛んでくると思っていたのですが、なしのつぶて。何をしているのだろう。アイアイのことだから、またどこかをほっつき歩いているに違いない。まぁ、そのうちやってくるだろう。と思っていたのですが、その日の夜は来ませんでした。

 そして翌日16日、治療院のベッドの上に載せている布団を一斉に干すために治療院へ。姫は相変わらず今日も泣きじゃくっておりました。しかしアイアイは来ない・・・。姫の泣き声も、いつもより激しい。そしてどこか寂しげです。もしやアイアイに何かあったのでは・・・。アイアイの姉妹であり、もう来なくなってしまったシロのことを思い出します。シロも、ある日突然、ある日を境に全く来なくなったので、もしやアイアイも・・・。

 アイアイは、11日の土曜日の朝は、単独で治療院にやってきました。最近大きなオス猫に追いかけ回されたりしていたので、そうとうまいっているのか。その時はこんな険しい顔をしていました。

120821aiai1.jpg

 まぁ、でもアイアイらしいなぁと思って撮ったわけですが、しばらくしたらほっとしたのかまどろみも。

120821aiai2.jpg

 こういうところもアイアイらしい。



 そんなことを思いながら、アイアイが来ない日々が何だか寂しい。

 16日も、仕事が始まった17日も、そして18,19・・・全然来ないのです。

 アイアイ、ひょっとしておまえもどこかで・・・・

 いや、そんなことは考えることは止めよう。きっと、もしかしたら、もっといい飼い主に恵まれて、今頃クーラーの効いた部屋でのんびりしているのだろう。もしかしたらカルティエの社長に見出されて、次期広告に抜擢されるかもしれない、そうだ、きっとそうだ。あのカルティエの豹よりも、アイアイの方がずっとかわいくて愛らしくて、そしてどことなく怖い顔つきもするじゃないか。


【ということで、ちょっとだけつづく】
 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

8月のお盆休み

◇◇◇ 8月13日(月)~16日(木)は、お盆休みをいただきます ◇◇

毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

今月(8月)は、お盆休みをいただきます。
患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、どうかご了承ください。

お盆休みの期間
2012年8月13日(月)~16日(木)

どうぞよろしくお願いいたします。

120801himawari.jpg



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング