ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

永ちゃん先輩!、今日はメルヘンですか!?

 白い身体が道を通り過ぎました。

 もしや!と思って駆け寄ると、草むらに猫が隠れています。

 ん?
 
 誰だ??

120508eityan1.jpg

 あ、

 ああーー!

120508eityan2.jpg

 永ちゃん!!

 何だか草の緑が似合わない!!

 草の間から、ちょっとソフトに迫ってみたものの、永ちゃん先輩、やっぱり目つきがきついっす!!

 さすが永ちゃん!!!


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

写真集『WORKERS』セバスチャン・サルガド

 患者様から一冊の写真集をお借りいたしました。

 その写真集とは、セバスチャン・サルガドという方の『WORKERS』というものです。

Workers: An Archaeology of the Industrial AgeWorkers: An Archaeology of the Industrial Age
(1993/10)
Sebastiao Salgado、Eric Nepomuceno 他

商品詳細を見る


 セバスチャン・サルガドは、ブラジル出身の写真家で、ドキュメンタリー写真や報道写真を得意としてきた方で、2012年現在で68歳(1944年生まれ)。2003年より日本写真芸術専門学校の名誉顧問にも就任しているそうです。

 この写真集『WORKERS』は、邦題は『労働者』。主にアジア、アフリカ、ラテン・アメリカなどの貧困国の労働者の現実を扱ったドキュメンタリー写真。この写真が撮られた当時と現在とでは、その労働者が置かれている労働環境は改善している(改善していてほしい)かもしれませんが、しかしおそらくこの当時とさほど変わらない労働環境であるかもしれないと、変わらぬ資本主義の現在を考えると少々気も重くならないわけではありません。

 昨年の震災で、東京に住む私が消費している電力が、福島で作られたものであることを思い知らされ、反省もしたりしました。しかしどこか相変わらず電力は普通に使えるのだろうという甘えも残っているのも事実。原子力発電所の代わりに火力発電を使えば良いと思うものの、火力発電の源は原油であり、それも私の知らないところで誰かが調達の旅に出かけ、そして私の知らない誰かが採掘作業に携わる・・・。電力を使っている者と、電力の威力を享受することすら出来ない労働者の間には、想像力だけでは埋めきれない現実が横たわっているに違いありません。こういった生産地と消費地とのギャップは、消費するモノ全てにおいて存在しているのだと思います。そう思いながらも、何をするわけでもなく便利な世界に浸っている自分が何とももどかしい。

 この写真集では、たばこ産業、廃船作業、原油の採掘などを扱っています。一人一人のWORKERS=労働者の目が、強く私の心に迫ってきます。最近の日本では、働くことに価値を見出せない人が増えていると聞きます。新入社員も3年保たないと言います。しかしそもそも私たちは生きなくてはならず、それは働くと言うことと切り離すことは出来ません。

 働くとはどういうことなのか?

 生きるとはどういうことなのか?

 経済とは?

 生産とは?

 消費とは?


 机上で、合理的に考える・・・

 そんなことよりも、今日を生きる現実に対処すること、そこに何を見出すか。何を感じることが出来るか。きっとそこから本当の思いやりとか、優しさとかが生まれてくるのではないでしょうか。私自身も、鍼師(はり師)がこの世に生きる意味を深く感じ、真摯にこの道を追究していかなくてはいけないと痛感しています。

 そういう意味では、このセバスチャン・サルガドの写真集『WORKERS』は、私たちにたくさんのことを突きつけてくるように思います。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング



日本語版も出ているようですが、絶版なのか。

120530salgado.jpg

無限の楽しみ - 『楽訓』 貝原益軒著より

無限の楽しみ  『楽訓』 貝原益軒著より

【本文】
 人ごとに生まれついた楽しみがあるが、学ばないと自分のものになっていながら分からない。多くの人の楽しみはみな外欲にある。これをほしいままにすると、かえって我が身の禍が起こってくる。君子は学んで道を楽しみ、天命に安んじて貧を憂えない。楽しみを得ては書を読み、時節を感じ、風景になれ親しみ、月花を愛で、詩歌を吟じ、草木を愛する。このたくさんのことを代わる代わる楽しめば、朝夕の楽しさは、きわまるところがないだろう。老いては心を安らかにし、身を楽にして貧賤に甘んずるのが、折りにかなってよろしい。こういう時に楽しまなかったら、月日は過ぎて留まらない。惜しまねばならぬ。これほど世には無限の楽しみがあるのを知らないので、何かにつけ悲しみ苦しんで過ごすのは、まことに不幸な人で、一生をむなしくすると言えよう。


 人それぞれに興味の対象があります。楽しみは人それぞれ異なります。しかしここで益軒が言っているのは、楽しみの対象が問題なのではなく、楽しむ自分の内面にこそ心を配れと言うことです。自分の外にあるものは、時間とともに色褪せ、移ろいゆきます。しかし自分の内面はいつまでも永遠で、変りがありません。むしろ我々の内面にある魂は、衰えていく肉体に対して、磨けば磨くほど、年を経れば経るほど成長していくものです。益軒はこれまでも一貫して、楽しむことが自分の心に栄養を与えることであり、そのためにも心が呼応するように学ぶことの大切さを説いてきました。楽しみとは逆に悲しみや辛いことに目を向けていると、心への栄養が途絶えますので、自ずと心も凍えていく、それはますます人生をむなしくすることであると、益軒は警告を発しています。

 常に自分の心を明るさで満たすことを「陽発」というと、昔母親に教えてもらったことがあります。そんな感じで、陽を発する。自分の人生をより充実するためにも、楽しむこと、そして楽しむための学びもしていくことが大切であると、この益軒の文章を読んで痛感しました。




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

アタックナンバーニャン!

 ロンドンオリンピックが近づいてきました。

 今回のオリンピックはどんなドラマを見ることが出来るのか楽しみです。

 しばらく停滞していたバレーボールも、今回はかなり期待できるとのこと。

120525attackno1.jpg


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

金環日食の空

120521kinkansyoku.jpg

 いつもより早起きをしました。

 金環日食を観るために。

 約1週間前に日食用のめがねを揃え、気合いも十分。

 だんだん欠けていく太陽を追いかけ追いかけ、そして金環日食が完成。

 リングになった姿を見るのも感動したのですが、それよりも、辺りの光線の淡い色使いにさらに感動しました。何とも言えない金色、黄色とも言えるような薄い膜のような光線。たまたまこの日が曇りだったからそのように見えたのかどうかは定かではありませんが、時間が止まっているかのような気がしました。

 静かな朝、カラスの声がする中、そらには金環日食のリングが浮かんでいました。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

猫の叫び!

 先日、かの有名なムンクの「叫び」がオークションに出品されたというニュースがありました。落札額は、1億2000万ドル(約96億円)。収益金は、ムンクの記念美術館設立の費用に充てられると言うことですが、苦悶の中で描いたという当のムンクはいったいこのニュースをどのように見るのだろう。オークションといういかにも資本主義らしいシステムの中で、この「叫び」は、誰のための叫びなのだろうか。

 猫も叫ぶ。

 ご飯を食べたいと叫ぶ。

 そんなものだ。

 それくらいぼちぼちでいいと思うのだけど、そうはいかないのかニャー=^_^=

120509fude_nekosakebi.jpg

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

もしや今年も!?

 本日こどもの日、お昼前に治療院にやってきて軽く荷物の整理をしていました。

 すると、姫とアイアイのお母さん猫がやってきました。

 最近ちょこちょこやってきていたのですが、今日は久しぶりに天気が良いので、日向ぼっこをしに来たのかもしれません。

 そして写真を撮ってみたのです・・・。

120505hahaneko.jpg

 あれ!?

 もしや・・!?

 お腹のところがぽっこりしているような!?

 う~~~~~ん

 大丈夫かな・・・・?


 昨年この母猫が姫、アイアイ、シロを連れてが治療院にやってきたのは忘れもしない、GW明けの土曜日。

 ひょっとしたら・・・・今年も??


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

猫のネットワーク

 先日、迷い猫のチョビが見つかりました。

 チョビが見つかる2日前、私はすがるような気持ちで姫とアイアイの額に頭を付けて、「いいか、おまえたち。近所のチョビが行方不明になっている。おまえたちの大先輩だ。頼む、猫のネットワークを利用して何とか発見してくれ。」と頼みました。猫は時折集会をしています。なので、猫に伝えておけばどこかでつながるだろうと思ったのです=^_^=

 それが功を奏したのか、ほどなくチョビが発見されました。

 きっと猫のネットワークがつながっていったのでしょう。

 首輪を付けた、あのりりしい顔の猫にも繋がったのか。

120503ririshineko.jpg


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ 肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ



テーマ:
ジャンル:ペット

見つかりました!ありがとうございます!

 先日当ブログに掲載しました、迷い猫のチョビ。

 皆様のおかげで、発見することが出来ました!!

 ありがとうございます!!

 近くの居酒屋さんの倉庫に潜り込んでしまっていたところを保護されたようです。

 本当に良かったです。。


 これも、皆様の温かい応援とご支援のおかげだと思います。

 ありがとうございますm(__)m

 チョビも、またお家に戻れて良かったですねぇ=^_^=

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング