ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

スカイツリ~

 スーパーに行きましたら、こんなのがありました。


111130skytree.jpg

 スカイツリーのクリスマス用お菓子詰め合わせ!

 スカイツリーさながらにおおきい!

 これからはスカイツリーの時代なんだなぁとしみじみ実感しました。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

岡田前監督!?セルジオ越後さん!?

 ザッケローニ監督に鍼灸の良さを直訴したいのですが、なかなかそんな機会はなく、いつか会えればいいなと思いつつ、そんなことはないだろうなと思いつつ、でもどっかにいるんだろうなと探す自分。

 正面の席のどこかにいるのかなぁ・・・と視線を向けてみました。

111129kokuritu.jpg


おお~~!

もしやあれは岡田前監督では!?

 上の写真の左上を拡大すると・・・

111129okatyan.jpg

そしてその下に目をやると、

おお~~!

もしやあれはセルジオ越後氏では!?

111129serujio.jpg

そうなのかー、こうして近くにいるのかぁ。

と、完全にミーハーなのですが、結局ザッケローニ監督を見つけることはできませんでした。

やはり入待ち、出待ちをするべきであろうか。

真剣に悩むのでした。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

U22の試合観戦

 昨日の日曜日、国立競技場へU22の試合を観に行きました。

 日本VSシリア

 シリアはFIFAランク115位。楽勝ではないかと思いつつも、清武選手、原口選手が抜けたU22はどうだろうかと不安もよぎりました。

111128u22kokuritu1.jpg

 試合は2-1で日本が勝ちましたが、印象としては快勝というよりも辛勝に近いものがあったような。後半になると集中力が落ちたのか、パスの精度が落ちたり、意図の感じないパス回しが増えたような気がします。

 A代表と比べると、かなり差があるもんなんだなぁと感じました。

 サッカーというスポーツは奥が深い。

 まだまだ私のサッカーリテラシーは初心者だなぁ~と思いながら、どこかでザッケローニ監督と遭遇しないかなとキョロキョロ周りを見回す私なのでした。そういうミーハーなところは初心者以上の上級クラス(笑)


 ということで、昨日はとても寒い中での観戦となりまして、本日は鼻声となってしまいました。今日の夜は長ネギをたくさん食べて温まろう。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『押上de響宴』のお知らせ

 ヴァイオリン弾きの患者様からお知らせをいただきました。

 『押上de響宴』というイベントのお知らせです。

 ヴァイオリン、ハープ、ピアノ、そしてイーリアンパイプスと呼ばれる聞きなれない楽器などなどがそれぞれのユニットで響宴するというもの。

111127okumurarin.jpg

 ちなみに患者様は、「ぽろろときこぷう」というグループにいらっしゃる方です。

 うーん、いつも治療をするときにお話しは聞いているのですが、実際の音楽も聴いてみたいですね。

 お時間がありましたら、ぜひお出かけしてください!

 こちらのリーフレットは治療院に置いてありますので、ご興味のある方はご自由にお持ちください。

【会場案内】
長屋茶房天真庵
東京都墨田区文花1-6-5 TEL03-3611-1821

押上文庫
東京都墨田区押上3-10-9 TEL03-3617-7471

【ご予約・お問合せ】
palmbeach.bells.0225@gmail.com(榎本)



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

Love Land Happiness ブータンの写真

 先週はブータン国王が来日して話題となっておりました。ブータンの伝統服を身にまとった国王夫妻の姿は、私にとってはとても自信に溢れた等身大の幸せを感じさせてくれました。

 私はもうかれこれ10年以上前、ブータンを旅したことがあります。一般の旅行者が、鎖国をしているブータンに入るためには、必ず旅行会社を通してしか入れず、格安にアジアを回ることが好きだった私にとっては、かなり高い旅行となりました。しかし憧れていた国に行けたことの感動は、今でも新鮮に両眼(まなこ)に焼きついています。

 当時はフィルムカメラでしたが、撮った写真はかなりの数になると思います。旅をしながらの写真家なんかもいいなと甘い夢を抱いていた時代ですので、それなりに気合を入れていました。CONTAX STと短焦点のレンズを2つ、あとはCONTAX G1を持ってブータンに行きました。自分なりにはたくさんの傑作が撮れたと自負しているのですが、当時その中の選りすぐりを2冊のアルバムにまとめました。

 それが題して『Love Land Happiness』

 私にとって当時のブータンは、愛のある土地に見えました。そしてそこには心の豊かさがあると感じました。

 そのうちの一冊が手元にありますので、その一部をスキャンしてみました。


111126buhtan2.jpg

 当時この写真はポストカードにしてみんなに配りましたが、大学時代の友達は、「子供とイスと瀬戸君の距離感が最高だね。」と評してくれたりしました。


 あ、今思い出したのですが、そうそう、鍼灸学校時代に行ったのだ・・・。当時習いたての鍼灸のようなものがブータンにないかと尋ねたら、ある小さな村の病院に連れて行ってくれました。そこで見たのは、イボの治療だったのですが、焼き鍼のように熱く熱したものをイボに当てるというもの。この写真は実家にあるので、いつか帰った折にでも探しておきます。

 ブータンは生薬が有名で、漢方薬のようなものが発達しているそうです。当時はそんなものを捜し求めたいなぁと思っていたものですが、写真を見ていたらそんなことも思い出しました。

 ブータンが目指すのは国民総生産(Gross National Products)ではなく、国民総幸福(Gross National Happiness)。

 ブータン国王ワンチュク氏のたたずまいに、国民総幸福の姿を感じました。
 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

本『表参道が燃えた日』

 患者様から一冊の本をお借りいたしました。

 題名は、『表参道が燃えた日 -山の手空襲の体験記-』

111124omosan.jpg

 昭和20年、日本は太平洋戦争で疲弊しきっていました。そこに東京大空襲が始まりました。東京への空襲は、昭和17年から80回以上もの数が行われたそうです。特に昭和20年はほぼ連日蹂躙されたといいます。中でも3月10日の隅田川周辺の下町大空襲は大きなもので、1日で10万人以上の人が亡くなったそうです。それに引き続き山の手への空襲が5月25日に行われ、落とされた焼夷弾の数は、下町大空襲の2倍だったそうです。

 『表参道が燃えた日 -山の手空襲の体験記』は、その空襲を体験し、生き延びた方々の体験談を集めたものです。思い出すのもつらいであろう、しかし思い出さずには自分の体験を次代に受け継ぐことができないだろうという、揺れ動く苦悩の中での体験記の数々。

 表参道・青山は、多くの人が訪れるファッションの街であり、ほっと一休みできる欅通りの緑が心地のよい街です。それぞれがめいめいの思いでこの街を訪れ、それぞれが街を楽しみにやってきます。

 しかしその楽しい街の過去には、このような悲しい体験もたくさんあったのです。

 悲しい歴史の上に立ちながらも、この街は時間をかけて皆の手で復活してきたのです。

 本書を読みますと、戦争の怖さ、戦争の恐ろしさ、そして平和のありがたさを痛感します。そしてこの街に来ること、この街で仕事をすること、この街で愛し合うこと、この街でたのしむこと・・・そういった一つ一つの時間がかけがえのない瞬きのようなものであることを知ります。

 今一度、自分の立ち位置、自分の姿勢、そういったものを考え直す一冊となりました。

 かけがえのない命を大切に、明日はないかもしれないという今日の今を大切に、そういった気持になりました。

 貴重な本をお貸ししていただき、ありがとうございます。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

「和をのぞむ」、表参道の歴史

 表参道の並木通りのはじまる交差点に、一つのモニュメントが建っていることをご存知でしょうか?

 「和をのぞむ」と題されたモニュメントです。

111124ireihi.jpg

 昭和20年5月25日、この表参道の空にB29が飛来したと言う。

 飛来したB29は無慈悲にも、何も罪のない人々に向かって爆撃をしていったのです。何ともいえない爆音を轟かせてやってきたB29は、この表参道・青山・原宿周辺をあっという間に火の海と化してしまったのです。何かのときは明治神宮の杜へ逃げ込めと約束していた人たちも、火の海でその道を閉ざされて青山墓地へ向かったり、逃げ遅れた人々も多数いたといいます。

 今は何もなかったかのように、表参道の街には人が集まってきます。このモニュメントが何を伝えようとしているのか、全く見向きもしないで通り過ぎていきます。最先端のファッションや、お気に入りのカフェが立ち並ぶ街にありながら、このモニュメントはずっしりと無言のメッセージを伝えようとしています。

 かつてこの街にも、あってはならない戦争の記憶がありました。

 それはまだそう遠くはない記憶です。

 しかし忘れかけてしまいそうな記憶でもあります。

 街の歴史は人の歴史でもあります。いつまでもこの表参道が魅力的な街であり続けるためにも、この過去の記憶は忘れてはいけないと思います。そして表参道の地から、世の中から戦争がなくなるということを表現していってもいいのではないかと思います。

 「和をのぞむ」、表参道。そいうったコンセプトでこの街に集うのはどうでしょうか。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『忌野清志郎 ナニワサリバンショー 感度サイコー!!!』がもう少しで始まる。

 忌野清志郎の新作映画が来る11月26日に封切られます。

111122nanisari.jpg

 かつて行われた伝説のライブ、ナニワサリバンショー。

 これを観ずして、ロックは語れない。

 ロックを語るためには、映画を観よ!

 それにしても、豪華なキャストですねー。


 本日は11月23日、勤労感謝の日。

 つまり、忌野清志郎がRCサクセションとしてデビューした記念日。

 本日、その記念日を祝して、ナニワサリバンショーの告知をさせていただきました。

□ facebookナニワサリバンショー
□ ナニワサリバンショー公式サイト


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

外苑前いちょう祭り

 毎年恒例の「明治神宮外苑いちょう祭り」がはじまったということで、先日の日曜日に足を運んでみました。

 ところどころ銀杏の黄色の色付きが始まっていましたが、まだもう少し冷え込みが必要なのかなといったところでした。

111122ityo2.jpg


111122ityo1.jpg

 はじめていったのですが、このような模擬店も多数出ておりまして、けっこうな賑わいです。レジャーシートを持っていって寝転びながら青空を堪能するのが楽しそうです。お腹が空けばさまざまなものが味わえます。この日私がいただいたのは、ホルモン焼きうどん、さつまいも、チーズ棒。一日で全部を食べ切ることはできないので、また行こうかなぁと思ったりも。

 お時間がありましたら、ぜひ明治神宮外苑にも足を伸ばしてみてください。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

コラム更新 『心(臓)についての考察』

 東洋医学では、「心は君主の官」といって、精神活動の中心と考えます。西洋医学では精神活動の中心は「脳」ということになりますので、だいぶ考え方が異なります。東洋医学は五臓六腑という主要臓器を主に考えるので、その違いが根底にあると思いますが、それでも心臓が主体になっていると考えられるところもある・・・。ということから、心臓が身体の中心と考える東洋医学の心臓の見方を考察してみようと思い、コラムを書きました。

□ コラム「東洋医学って何?」 心(臓)についての考察



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

姉妹??

 本日は午前中に掃除と洗濯を終え、午後は外苑前の銀杏を見に出掛けました。

 するとその途中で猫を発見。

 このパステル三毛は、姫&アイアイ&シロのお母さんに違いない!久しぶりなので、そーっと近づいて写真撮影を試みようとしました。

111120maru2.jpg

 しかしサイズが小さい。

 尻尾もちょっと違う。

 もしや姫がここまで遠出しているのでしょうか?

 そーっと近づいていくと、母猫ではない様子。

 急いでレンズを望遠に変えてこちらを向くのを待ってみました。

 そしてこちらを向いたところでパチリ。

111120maru1.jpg

 あれ!?

 姫でも母猫でもない!

 でもこれは明らかに母猫の血を引く色。目元もそっくりです。

 月齢は姫&アイアイよりも2,3ヶ月は小さいでしょうか。

 そういえば最近、患者様に「今外に先生のところに遊びに来る三毛がいましたよ~」といわれたのですが、三毛(姫)はずっと治療院の窓枠に座っていたので、「そんなはずはないのですが。」とお話ししたばかり。

 もしや患者様が見た三毛とは、この子でしょうか?

 首輪も付いているので誰かが飼っていると思われるのですが、いやはやびっくりしました。

 この子はどんないきさつで飼われているのかなぁ、なんて想像すると楽しいのでした。

 この子の他の写真は、『東京ノラ猫カフェ』にて載せております。

□ 東京ノラ猫カフェ


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

映画『パーマネント野ばら』


パーマネント野ばら [DVD]

パーマネント野ばら
(2011/01/07)
菅野美穂


 海の近いある田舎町の物語。パーマネント=美容室。『パーマネント野ばら』とは、パンチパーマが売りの美容室、野ばらに集う人々の物語。

 パーマネント野ばらのある町は、極限られたとても小さな世界。小さな世界ではあるものの、そこに住まう人々はバラエティに富み、それぞれの物語もまた波乱万丈。小さな世界の中でそれぞれの物語が交錯していきながら、一人の女性の世界が浮き彫りにされていく。

 主人公なおこは離婚をして実家のパーマネント野ばらに帰ってきます。どれくらい実家の田舎町を離れていたのかは分からないのですが、野ばらに集う人々に比べたらはるかに都会的なセンスを身につけており、周りの下品さや非常識さに比べたら、最も正常な女性。そんな正常な視点から町を見ていくと、町は毎日がお祭り騒ぎで、毎日が事件の連続。映画のはじめは、コミカルなイメージ。しかし時間が進むにつれてじわじわと濃さが増し、笑いの中の切なさが響きだします。

 あまり映画のあらすじを書いてしまうと、本作の伏線のよさがなくなってしまいますのでこれ以上は書きませんが、映画という限られた時間軸の中で、過去と現在を行ったり来たりしながら見ているものをじわじわと巻き込んでいきます。 

 主人公のなおこを取り巻く物語を織り交ぜて、それぞれの物語の中で個々の役者が存在感を放っているのですが、見終わると、なおこが妙に際立って浮き彫りになっています。全体の中の個を捉えつつも、最後は一人の女性の小さな心の片隅にフォーカスされていることを知ります。

 観ている者の心に遺るものは、正常と異常の境界線を揺れ動きながら、なんとか自分の心を支えて生きる“正常”な私の“真実”。そしてそれを支えているのは自分の中の大切な思い出であったり、切ない過去、そして理解ある周りの人々の日常の営み。

 淡々と送られる日々の中のやさしさやせつなさが凝縮された映画です。

 今にも引き裂かれそうな傷口を持った方には、かなりずしんと響く映画ではないでしょうか。

 パーマネント=永遠

 しかし、パーマネントは数ヶ月しかもたない。

 野ばらもいずれは枯れていく。


 しかし、パーマネント野ばらは、永遠の回転運動をしていく。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

facebookページ『鍼灸質問箱』を設置

 facebook上に、『鍼灸質問箱』というコミュニティを設置しました。

 鍼灸や東洋医学に対して、興味があるけどなかなか試すことができないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった方の疑問に答えるために、この『鍼灸質問箱』を作りました。最初は源保堂鍼灸院専門の掲示板的なものにしようかと思ったのですが、facebookは閉ざされたものではなく、開かれたコミュニティが特長ですので、私以外の鍼灸師の先生にもお答えをいただけるように、オープンなものにしました。

 鍼灸は当院のような古典的なやり方の他に、現代医学を中心にした現代派などもあり、各先生によって様々なアプローチがなされています。多くの先生方のご意見を書き込めるようにすることにより、自分にあった鍼灸のタイプを探す一助にもなるのではと期待しております。

 フェイスブックに登録されている方だけのコミュニティになってしまいますが、もしご利用している場合は、お気軽に、そして活発にご利用していただけたらと願います。どうぞよろしくお願いいたします。

□ 鍼灸質問箱


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ミストラル・バレエ・スタジオ 第6回合同発表会 12月4日(日)

111117mistral.jpg

 患者様よりお知らせをいただきました。来る12月4日(日)に、バレエスタジオの発表会があります。入場無料ですので、どうぞお時間のある方はご覧になってください。

 私は鍼灸師としてバレエダンサーの方を治療する機会がありますが、この仕事をしていなかったら触れることのなかった世界だったと思います。こんなきれいな世界があるんだなぁと見る度に思います。究極の肉体表現の一つでありますので、みなさまも触れてみていただけたらと思います。



ミストラルバレエスタジオ&Le Ciel バレエスタジオ
第6回合同発表会

2011年12月4日(日)
16時30分開演(16時開場)
場所 タワーホール船堀 大ホール
交通 都営新宿線「船堀駅」より徒歩1分
入場無料


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

重力を感じて力を抜く

 脉診をするとき、患者様の手を自分のほうへ引き寄せます。このときに力が入っていない人はだら~んとした手をしています。しかし身体に緊張がある方は、手首にも力が入ってしまっていることが多く、脉診をするときにぐっと手首を伸展してあげないといけません。

 小児鍼をするとき、赤ちゃんをベッドに寝かせてやることが多いのですが、そのときの赤ちゃんに力は全く入っておらず、きゃあきゃあと手や足をばたばたとし、身体をくねくねしたりします。これは身体に全く力が入っていない状態で、本来の身体の柔らかさなのだろうと思います。

 赤ちゃんはお母さんのお腹の中にいるときに、全くの受身で羊水に浮いています。つまり、重力を感じています。おそらく赤ちゃんがベッドでバタバタしている様子は、地球を感じている状態なのでしょう。

 それが大人になるにつれて、身体は重力の感覚を失っていきます。逆に重力に抵抗しようとするあまり、いつの間にか身体に力が入ってしまい、寝るときですら変な緊張が体に残っていたりします。

 重力は地球の中心につながっています。地球の中心につながっている感覚は、とても安らぎを感じるものです。

 横になって何も考えず、深呼吸をして力を抜く。それだけでも身体がまた地球に帰っていく感じがしてリラックスができるのではないでしょうか。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

はりたろう復活!!

 かつてこのブログ『続・鍼たま』で人気だった源保堂鍼灸院のバーチャル犬、はりたろう。ブログペットのサービス終了とともにいなくなってしまいましたが、この度ツイッターで復活!!

 どんな言葉をつぶやくか、楽しみにしてください!

 そしてよかったら皆様もフォローをお願いします!

□ はりたろうのツイッターアカウントはこちらから



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

全日本鍼灸学会 第30回関東支部学術大会に出席

 昨日は(社)全日本鍼灸学会の第30回関東支部学術大会に出席してきました。

 今回のテーマは「痛みを診る、そして痛みをとらえる」というもの。

 古典的な治療を主とする私にとって、現代派が多く、基礎研究の発表が多い全日本鍼灸学会は、直接的に臨床に関係する内容は少ないのですが、たとえばfMRI(ファンクショナルMRI)による鍼刺激に対する脳内の活動などは、おもしろいなぁと思ったり、これが経絡の解明につながればいいなぁという思いにもなり、それはとても刺激にもなります。

 今回教育講演として、福島県立医科大学付属病院整形外科教授・紺野慎一先生による「ドーパミンシステム」のお話しはとても参考になりました。

 紺野先生のタイトルは『慢性疼痛と脳』というものでしたが、慢性的にいつもある痛みは、身体に対しての影響だけではなく、次第に脳にも影響を与えていくと言うもので、ドーパミンの出具合にも影響が出たりするようです。また、質問者が話してくれた研究ですと、セロトニンにも影響を与えていくそうで、セロトニンはうつ病とも関係するホルモンなので、これは興味深い話でした。

 当院にいらっしゃる方の中には痛みを訴える方も多数いらっしゃいます。今回のお話しを参考に、また脉診のほうへフィードバックしていきたいと思います。

 痛みと身体・・・まだまだ解明されていない謎があり、その謎を解くことは鍼灸の世界を一歩前進させることになるだろうと思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

姫とアイアイのおしりあい

 表参道・源保堂鍼灸院に遊びに来る姉妹のノラ猫、姫&アイアイ。

 掃除中に換気をするために窓を開けておいたら、いつの間にか二人が寝てました(笑)

111113oshiri.jpg

 寝姿も似てますねぇ。平和な光景をそーっと写真に納めました。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

冬も近づいて(2) 『楽訓』 貝原益軒著より

冬も近づいて(2)   『楽訓』 貝原益軒著より

【本文】
数日来の雪の積もった壮大な朝は、山も里もひたすら銀世界になって、世界が変わったようである。冬ごもりしていた梢の枯れたのが再び花が咲いたようである。ことさら冬の夜のすみきった月に、雪を反映した空は、見る人もなく、独り身にしみてあわれも深い。空が晴れた後は、友を待つ様子で、ところどころ消え残ったまだら雪も心にくい。こういうとき、なにもすることがなく、ふところ手をしていらだっている人はわびしく見える。埋もれ火にむかって、書を紐解くことを日課にしている人は、楽しみが深いことだろう。万事、年に先立って早く計画を立てるが良い。若いときに務めて書を読み習っておけば、こういうときもわびしくないだろう。


 雪が積もると街はとても静かになる。雪がすべての音を吸収してしまったかのように、街はひっそりとする。時折通りを歩く人の足音がするくらいで、あとは全く音がしない。こういったとき、わたしはとてもきもちがゆっくりになります。音が吸収されるとともに、時間の流れも吸収されてしまったかのように、とてもしずかにゆっくりと時が流れ、そこにたたずみ好きなことをやる・・・なんて至福のときだろうと。

 数々の書物を読み、数々の名著を世に送り出した当時の知識人である貝原益軒にとっても、きっとしーんと静まり返る冬の雪の日は、かっこうの読書タイムだったに違いありません。火鉢に向かい、書物に向き合い、そして時折目を外にやると雪がちらちらと舞い落ちる。そんなゆっくりした時間を、われわれ現代の人も忘れたくないと思います。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

表参道の源保堂鍼灸院 フェイスブックページを開設!

 今年日本でも利用者数を急増させたフェイスブック。何人かの患者様にやったほうがいいよと誘われまして、少しずつですがフェイスブックページを構築しています。

 現在のところミニホームページといった内容なのですが、公式HPでもなく、当ブログでもなく、フェイスブック裸子活動ができないかなぁと思案中。

 ということで、よろしかったら「いいね!」ボタンを押してください(*^_^*)

源保堂鍼灸院フェイスブックページ


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

冬も近づいて(1) 『楽訓』 貝原益軒著より

冬も近づいて(1)   『楽訓』 貝原益軒著より

【本文】
冬も近づいて、今日から日を入れた火鉢もだんだんと離れにくくなる。露と霜とが置き換わり、木々の梢の紅葉も色濃く、まばらに萱の生えた原も冬枯れの景色となって様相の変わるのも、秋と違った眺めである。十月の時雨も過ぎて、日があたたかだと、ちょっと春になったような心地がする。この月を小春といったのももっともである。しかし十一日、二十一日と一の付く日が重なっていくと、風はいよいよ激しく、木の葉が降り、山があらわに見え、松だけが峰に残るのもさびしい。春・夏・秋のあでやかな景色、装っていた様子が、皆このときにいたって尽きるので、山の空もこんなに変わったのかと驚かれる。


11月8日の立冬を過ぎ、いよいよ寒くなってきました。表参道ではイルミネーションの準備も始まり、年末に向けて少しずつ街も動いているようです。

 今年の冬は寒くなることが予想されていますが、寒さへの対策もしておきたいところです。

 貝原益軒も、「火鉢もだんだんと離れにくくなる」と寒さへの対策をしていたんだなぁと思うと、とても親近感を覚えます。

 「十一日、二十一日と一の付く日が重なっていくと・・・」という話もおもしろいと思います。江戸時代、こういった庶民の智慧が巷で話されていたんだろうなぁと、当時のことを想像します。

 これから表参道の木々も、冬の様相に変わっていくでしょう。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

私は世界で一番気分屋のノラ猫である。

 そしてこちらが姫と姉妹のアイアイ。

111111aiai.jpg

 おっとりしている姫に比べて、こちらのアイアイはとても好奇心旺盛です。

 そして何より表情が多彩。

 とくにあまり乗り気ではないときのふてくされたときの顔は最高。

 昨日は手術から帰ってくると、アイアイがとても静かにしていました。まだ自分の身体が馴染まないのか、塀に登るのもおっかなびっくり。ごはんもちょっと少なめ。もう少ししたら本来のアイアイに戻るかなぁ。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

私は世界で一番かわいいノラ猫である。

 本日、源保堂鍼灸院の裏に来ているノラ猫の避妊手術をします。怖い思いをするだろうなぁ、痛いだろうなぁ、だいじょうぶかなぁ、といろいろと考えが頭をよぎります。しかし、都会で生活するには、猫も地域で生きるためにも大切なこと。

 ということで、手術に行く前に写真を撮りました。

111111hime.jpg

 どうですか?

 かわいいでしょ??

 世界で一番かわいいノラ猫大賞があったら、きっと姫は受賞するでしょうね~(=^・^=)


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

意外に多いタイ製品。

 先日プリンターが壊れました。治療院のパンフレットなどはすべてパソコンから打ち出しているので、プリンターがないのはとても痛いです。まだ購入してから2,3年しか経っていないのに壊れるなんて・・・と思ったわけですが、いたしかたありません。

 そこでプリンターを買いにビックカメラに行きました。
 プリンター担当の店員さんに話を聞くと、プリンターの中にはタイで作られているものも多いそうで、もしかしたら品薄になるのではと話しておりました。年末は年賀状需要でプリンターが売れる時期ということもあり、品物を確保するのも大変になるかもしれないとのこと。さらにはその影響で値段が高くなる可能性もあるとか。

 そうなんだぁ、と思ってコンビニでレトルトのしょうが焼きを買ったところ、袋にはこんな文字が。

111110thai.jpg

 こんなところにもタイ製品があるんですね。

 あるニュースでみたのですが、今回のタイの洪水の原因の一つは、日本をはじめとする富裕国の工場を誘致するために、湿地帯を埋め立てたために、水を保有する機能を大地が失ってしまったからというのがあるそうです。

 わたしはそれを聞いて思いました。

 富裕国がより安い人件費を求めて他国へ進出する。その結果自然を破壊したりして、進出先の国のバランスを損ねる。バランスを崩したそのしっぺ返しは巡り巡って日本企業、そして日本に住む消費者にも及んでくる。そこには利益のみを追い求めたエゴがあり、その因果応報を今の日本は受けているのかもしれない。

 エコといわれて久しい。

 しかし、それはエゴの裏返しだとしたら、なんとも恐ろしいことではないだろうか。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

治療院ロックセットリスト

 源保堂鍼灸院も開院6年9ヶ月。開院するときに購入した電気製品などもそろそろ買い替えだったりもします。すでに電話、掃除機あたりは2代目になっています。

 今年に入り一番目だったのはCDプレイヤーの音飛び。やはりこれは気になります。患者様がBGMに耳を傾けてリラックスしているときに音が飛んだら不快ですよね。その後いろいろと考えていたのですが、ipodのようなものでかけたら大丈夫じゃないかと思いつきました。それならipod Touchがいいのかなとも思ったのですが、音楽をかけるだけが目的なので、結局曲数が多く、電池も長持ちすると言うクラシックにしました。

 使い勝手については・・・うーん、この程度でそんなに売れているの!?と思うところも多々あるのですが、院内で音楽をかけるには問題ないかと試しております。

 そこで最近ipodに入れたのが、「治療院ロックセットリスト」なるもの。つまり鍼灸院でかけるロック集。

 ちなみにこんなリストです。

1.サンシャイン・スーパーマン  ドノヴァン
2.バンド・オン・ザ・ラン    ポールマッカートニー&ウィングス
3.ジェット           ポールマッカートニー&ウィングス
4.ブラックバード        ビートルズ
5.アイ・ウィル         ビートルズ
6.ジュリア           ビートルズ
7.デイ・ドリーム・ビリーバー  モンキーズ
8.シーズ・ア・レインボウ     ローリングストーンズ
9.ダンディライオン       ローリングストーンズ
10.ミスター・タンバリンマン   バーズ
11.マイ・バック・ペイジーズ   バーズ
12.サウンド・オブ・サイレンス  サイモンとガーファンクル
13.明日に架ける橋        サイモンとガーファンクル
14.ボクサー           サイモンとガーファンクル
15.風に吹かれて         ボブ・ディラン
16.くよくよするな        ボブ・ディラン
17.悲しみのジェットプレイン   PPM
18.ノー・アザー・ネイム     PPM
19.ザ・ドック・オブ・ベイ    オーティス・レディング

以上全19曲。
うーん、フォークもあるなぁ(笑)

ということですが、こういう楽しみもあるのかと、カセットテープにあれもこれもと曲順を考えながら入れていた頃を思い出す、遅れてきたipodクラシックユーザーなのでした。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

映画『ゴールデン・スランバー』

ゴールデンスランバー [Blu-ray]
ゴールデンスランバー
(2010/08/06)
堺雅人、竹内結子 他
この映画の詳細を見る

 伊坂幸太郎原作の映画を観るのは、『陽気なギャングが世界を回す』『鴨とアヒルのコインロッカー』に続いて3作目。ネットで調べてみると、伊坂幸太郎作品はけっこう映画化されているようですね。

 『鴨とアヒルのコインロッカー』は、個人的にはとても衝撃的でした。たくさんの伏線が引っ張ってあり、ボブ・ディランの音楽とがうまく絡み合い、観た後に何ともいえない感触が残っているものでした。今回もそんな期待を持って観てみました。

 結論から言って、『鴨とアヒルのコインロッカー』同様に、様々な伏線を思い返して何度も反芻してしまう映画で、思い出す度に考えてしまうというものでした。つまり、おすすめです。
 
 たとえば、ゴールデン・スランバーはビートルズの『アビィ・ロード』を締めくくる曲ですが、この映画に出てくる青柳、森田、小野、樋口の4人をビートルズの4人のメンバーになぞらえることもできますし、青柳と樋口をジョンとヨーコに置き換えてみるのもおもしろいのかなと思ったり。現実の世界ではジョンが射殺される(一説には過激な平和運動を行うジョンに対するCIAの陰謀説というのもありますが、その話しとこの映画を重ね合わせても)わけですが、青柳=ジョンと仮定すると、最後まで生き抜いていこうとすることでかえって現実のジョンと、映画の中の青柳とがリンクしていくように感じました。

 作者がどこまでディテールを意図的に構築したのか分かりませんが、伏線を引っ張って書いていくと、きっと作者も意図していないようなことがオートマティックにつながっていくのかもしれないと思いました。それほどこの『ゴールデン・スランバー』の人のつながり、発言のつながり、そして“生きる”ことへの志向のつながりはいろんな角度から考察することができます。

 本映画のテーマとは?

 最後まで人を信じること。

 ここに尽きるのではないでしょうか。生きるということは、一人ではできないことです。生きるためには、自分はもちろん、相手を信じることが大切です。最後まで人を信じぬくことはとても難しいかもしれません。しかし、信じることができる人が一人でもいたら、それはとても貴重なことであり、最高な人生を送れたといえるのかも知れません。

本『フェイスブックマーケティング戦略』

Facebookマーケティング戦略
Facebookマーケティング戦略
(2011/07/16)
池田 紀行、株式会社トライバルメディアハウス 他



 昨年から数人の患者様からフェイスブックの名前が挙がるようになりました。そして今年に入るとその声は加速し、それではやってみるかと登録はしてみたものの、あまり手をつけずに時間が過ぎました。そうしているとまたフェイスブックの名前を聞くので、それでは少し触ってみようかと動き出したのが夏ごろだったでしょうか。

 触っていると少しずつ“こういうもの”という感触が伝わってくるようになったのですが、それでもいまいちまだおもしろさがはっきりとしません。もともと私は“習うより馴れろ”という感じで何事もやってきたものなのですが、最近その堪も鈍ってしまったのか、もう一歩理解できないので本を探すことに。そして渋谷の紀伊国屋書店でこれならいいかなと思って手にしたのが冒頭の『Facebookマーケティング戦略』。まだ途中までしか読んでいないのですが、なかなか良い本です。ブログ、ツイッター、そしてフェイスブックそれぞれの特徴とその特長を生かした活用法などが、大手企業の例などを挙げて分かりやすく説明されています。

 当院のような鍼灸院のレベルで“マーケティング戦略”も何もあったものではないのですが、フェイスブックがどうしてこれだけ盛り上がっているのか、また、他のソーシャルメディアとの違いを知ると言う意味でも、なるほどなぁと思うことが多々ありました。

 これから自社を売り出したい方や、フェイスブックでの展開の方法を垣間見たい方にはお薦めの一冊です。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

受験生に贈る本

 ここ数年は秋が短く感じられ、一気に冬に入り込むような感じがします。気がつくと今年も残り二ヶ月しかないのかぁと思う今日この頃ですが、受験生はそろそろ本番へ向けて緊張が高まります。

 表参道・源保堂鍼灸院にも、この時期になると受験生がいらっしゃいます。ご両親の奨めで風邪を引かないためにいらっしゃる方、集中力を高めたいと言う方、ストレスで緊張しっぱなしで体調が悪いと訴える方などなど、問診をすると自分が受験生だったときのことを思い出すことばかり。私が受験生であった頃は鍼というものを知らなかったので、自分のストレスをどうやって解消したらいいのかわからないまま過ごしていましたが、周りに鍼灸の良さを知っている方がいる受験生にとっては、それだけでもとても気持が楽になって、勉強にも集中できるのではないかと思います。

 そんな受験生の方々に、毎年私が贈る本があります。

 それは司馬遼太郎『二十一世紀に生きる君たちへ』という小作品です。
 この『二十一世紀に生きる君たちへ』は、大阪書籍の小学校6年生用の国語の教科書のために書き下ろされたもので、書きあがった原稿を出版社に渡すとき、司馬遼太郎は「長編作品を書くほどの労力を要しました」ということをおっしゃったそうです。

 いくつかの本の中に収録されているようですが、私が受験生に贈るのは、こちらの司馬遼太郎記念館が出しているものです。

11110321woikiru1.jpg

 司馬良太郎記念館は、司馬遼太郎が住んでいた自宅を改造したもので、膨大な蔵書などを観ることができる貴重なところです。その司馬良太郎記念館が設立されるにあたり、基調となるべき記念館のコンセプトとして、この小作品が選ばれたと言うことです。

 装丁もシンプルでしっかりとしており、中には直筆原稿のカラー写真が納められています。

11110321woikiru2.jpg

 私も実家に1冊所有しているのですが、開業してから全く見ていなかったので、今回の機会に自分の分も注文しました。

 何度も読み親しんできた作品なのですが、いつものように最後の一行で涙が落ちてしまいました。

 二十一世紀に生きる私は、今どの辺りを歩き、それはどのような意味があるのでしょうか。司馬遼太郎先生からの問いかけが心の中にリフレインします。

 受験生だけではなく、今、この二十一世紀を共有している多くの方に読んでいただきたい一冊です。

【関連情報】
□ 司馬遼太郎記念館


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

姿勢を反省する日々

 野口三千三氏の本を再読してみました。以前一度読んではいるのですが、正直あまりピンとこないことが多かったのです。しかし久しぶりに読むと、かなり腑に落ちる内容ばかりでした。自分の感覚がまだここまで全然達していなかったのだなぁと思ったのですが、そのなかに、治療者として心しておかないといけない文章がありましたので、軽くご紹介しておきます。


『野口体操 おもさに貞く』 野口三千三著より
病人の看護・老人の介護・身体障害者の介助などを職業とする人たちにおいて、腰痛症を職業病として考えている人が多い。しかし、その原因が病人・老人・身障者に対しての優しさが、まるごと全体のからだとしての優しさになっていないからだと、気付いている人は少ない。
まるごと全体の優しさそのものになり切っていれば、相手の身体と全身で触れ合うような体勢になってしまうはずだ。そうすれば、人間の身体の動きは自然に合理的に動いてくれて、腰にだけ負担がかかることは少なくなる。対象から離れていると、手先だけの動きになってしまい、結果として腰に大きな負担がかかることになるのである。


 
 私が鍼灸学校に入った頃、まずは人の身体に触れることに馴れようと、按摩の先生に就いたことがあります。かなりハードな強揉み系の先生でしたので、体力的にとても大変でした。そして私自身が腰痛になってしまうことが多く、腰痛持ちが腰痛患者さんの治療をするという笑えない状況になり、果たしてこの仕事をできるのだろうかと思ったものです。

 その後鍼灸のおもしろさを実感し、按摩から鍼灸専門に変わっていったのですが、鍼灸専門になってからも、最初は往診でやっておりましたので、膝を突いて前かがみになったり、無理な姿勢で仕事をすることが多かったので、体力はかなり使っていたように思います。

 しかしその後鍼灸の師匠から姿勢を教えてもらったところ、疲れることが少なくなりました。このツボはこの立ち位置で鍼をしなさいと、使うツボによって立つ位置が決まっているのです。それらの位置を学んでいくと、まず人の体が楽であり、あまり疲れないことが分かりました。そしてさらに鍼の効き目が増してくることも実感するようになりました。

 野口三千三氏の本を改めて読みますと、姿勢の大切さを感じます。そして冒頭に引用させていただいた文章などを読みますと、自分の姿勢からやさしさが出ているのか、やさしさがちゃんと姿勢に反映されているだろうかと考えてしまいます。そして何よりも効果がある鍼をすることができているのか、そういったことを考えてしまうのです。

 私の師匠は、鍼をする姿勢には人一倍うるさかった方です。脉診や腹診などの診察をするときにも姿勢があると、何度も怒られてきました。

 おもいはからだに現れます。

 今日の臨床をしている私の身体は、どんな姿勢でいたでしょうか。患者様の方がきっと客観的に見ているんだろうなぁと思うと、恥ずかしいやら反省するやらです。


野口体操 おもさに貞く
野口体操 おもさに貞く
(2002/12)
野口 三千三




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

にゃあっとひとことそれでまた寝る。

111101hime1.jpg


 治療院の裏にある物置の上に姫が寝転ぶ。

 姫、と声をかけると

 姫は身体を動かさず、

 口元だけを動かして、

 にゃぁあ。

 そしたらすぐにまた眠ってしまったのだ。

111101hime2.jpg

 この季節は陽射しがとてもやわらかく、そしてあたたかい。

 日向ぼっこは最高の贅沢だなぁと、姫を見て思うのでした。