ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

桜が咲く

110331sakura.jpg

 治療院そばのおうちの桜が咲き始めました。他の桜よりも少し早めに咲くこちらの桜。

 ここの桜が咲き始めて見ごろを迎える頃、各地からも桜の便りが届きます。

 今年の桜は、いつもよりも深く深く胸のうちに刻まれそうな気がします。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

誰を探してるの?

110330nekoomosan.jpg

 ここ表参道にもノラ猫はいるもので、それぞれいい味を出していたりします。よく見る子であったり、たまにしか見ない子であったり、新参者らしき子であったり、いろんな猫に遭遇するものです。

 この子はいったいどこの子だろう?

 誰かを探しているのかな?

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『鶏肉と塩コショウ』 by倉沢桃子

 昨日はワンセグで4時間ぶっ通しで観てしまった、『金八先生ファイナル』。

 加藤優の変貌ぶりに驚きながらも、その醸し出す味に月日の熟成の妙味をありがたく思い、そしてなつかしい3Bの生徒。

 何度も観たのは、やはり“腐ったミカン”の第二シリーズでしょうか。

 何度も観てないけども、毎回よく観たのが第5、第6シリーズあたり。

 真心ブラザースのライブでは、金八ネタがよく話されており、たしか真心の武道館で行われたライブでは、以下のようなやり取りがありました。

Yoking「どうなのよ、最近の金八は。なんかおもしろくなってるみただけど、鶴本直。そしていきなりの藤岡弘!」

桜井「いやー、いいよ、ほんと。金八は~。」

Yoking「それにしても、『贈る言葉』以降金八先生の歌って売れてるのかな~?」

桜井「うーーん、それ以外は聞いたことないなぁ。」

Yoking「だよなぁ(笑)」

みたいなMCが語られ、そして解散状態にあった真心ブラザースが復活したとき、「どうしてまたやることになったんですか?」という質問に、

金八先生が始まったから」という彼ららしい発言もありました。

と、真心ブラザースではなく、金八です。坂本金八です。


 と、『3年B組金八先生』のお話をすると長くなるので、今日は、第五シリーズに出演していた米田真規子役を演じていた倉沢桃子さんの歌。

 第5シリーズの真規子は、はじける元気娘的なもの。そして月日が経ち、現在は繊細なフォークソングを歌う歌手に成長。しみじみ心にしみる歌声に注目。

 それでは、今週の第1位、倉沢桃子 『鶏肉と塩コショウ』をお贈りいたします。



 金八先生とは今も交流があるのかなぁ。

 昨日の『金八ファイナル』にも出ていたなぁ。

 金八が終わった・・・。

 そして、みながスタートラインに立ったのです。

 そして、なぜか私も(笑)

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

酒は天の美禄 - 『楽訓』 貝原益軒著より

酒は天の美禄  『楽訓』 貝原益軒著より

【本文】
 酒は天の美禄である。少しく飲めば心が大きくなり、憂いを消し、興をおこし、元気を補い、血気をめぐらし、人と歓びを合せ、楽しみを助けて、その益は多い。もし多く飲んで酩酊すれば、人の見る目も見苦しく、口数が多くむやみに語り、姿も常と変わって慎みを失い、心もあれて狂人のようになる。古人がこれを狂楽といったのももっともである。そのうえ病気になって治りにくく、大きな禍になる。若いときから大酒を戒めないで習慣になってしまうのも残念である。それだから古い言葉に「酒は微酔に飲み、花は半開に見る」というのである。酒を飲むならほろ酔いを限度とし、楽しみを失わないようにする。飲みたいだけ飲んで苦しみを求めてはならぬ。天の美禄として、楽しみを生ずる結構なものを、かえって狂楽とし、大禍をなして憂いを生ずるのは、いやしむべきことである。


 「酒は飲んでも飲まれるな」とはよく言ったもので、お酒にまつわるお話しは古今東西多いものです。何事もほどほどがちょうどいいといいますが、お酒はその典型のように思います。お酒の好きな人にとっては、その調整が一番難しい・・・と言いますが、身体のためにも限度をわきまえておく必要があるように思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

Q.地震・余震が起きる可能性がある中で、安心して鍼灸治療を受けられますか?

A. 大丈夫です。

 当院の鍼灸治療は、鍼を刺しっぱなしにして施術者がその場を離れるようなことはしませんので、大きな揺れがあった場合でもその場で治療をストップすることができますので安全です。また、大きな揺れがあった場合などは、治療ベッドの下に避難していただくなど、すみやかに対処するようにしていますので、安心してお越しいただければと思います。

※ 刺しっぱなしにする鍼灸院、電気を流す鍼灸院などの安全対策の是非は、それぞれの鍼灸院にお尋ねください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

Q.計画停電の中でも施術はしていますか?

A.計画停電があっても施術しております。

 源保堂鍼灸院がある地域は、現在(2011年3月24日)計画停電には含まれておりませんので、施術をすることはできます。今後計画停電が当院の地域で実施されたとしても、当院の鍼灸施術は電気を使用しませんので、施術をすることは可能です。ただし、十分な予備の照明器具は備えていませんので、暗がりの中での治療になることをご了承ください。

 また、現在節電をしておりますので、全体的に明かりは落とし気味にしております。夜の部は、ご予約がない場合は早めに終了することもありますので、夜の部にお越しの際は、前もってご予約かお電話をいたしてください。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

空気が読めないセ・リーグへ。

 本日は春の選抜高校野球大会が開催されました。一時は開催も危ぶまれましたが、地元色の強い高校野球だけに、そして希望の光である若き球児達の舞台と言うこともあり、全国を一つにするという意味合いも濃かったのでしょう。そういう意味で、選抜高校野球大会開催について、あまり異論は聞かなかったように思います。

 しかし、それにしてもプロ野球のセ・リーグ。

 計画停電でみなが節電する中、ナイターで開幕戦を行おうと言うのは、あまりに乱暴な話。空気というか、空気よりも目に見えるであろうこの今の日本の現状、今の日本のみんなのがんばりが読めないというのは、空気が読めないというレベルではなく、もうほんとうに他人事なのかなといかった感じがします。まさに、背信という意味で、社会に背を向けていると言う意味で、「背」リーグと改名した方の外囲のではないでしょうか。

 そこでセ・リーグへの提案。こんな小さなブログで私が提案してもどうってこともないのですが、ほんとうに背・リーグの上のほうの人々が、復興のためになるというのであれば、以下のようなことをして欲しいです。

 それは、地方で試合をすることです。
 例えばオープン戦などでは、地方の球場でデーゲームを行います。オープン戦だけではなく、年何回か地方の、例えば松山の坊ちゃんスタジアムなどで試合が行われますが、このように地方には球場がたくさんあります。そういったところは確かに設備はプロ仕様ではないのかもしれませんが、十分な広さはあるはずです。そういった地方の球場を巡って試合をするのはどうでしょうか?照明設備もないでしょうから、もちろんデーゲームで。地方のファンにプロ野球を見せるいい機会になるのではないでしょうか。そうすることが、本当に全国に復興の勇気を呼び起こすことになるのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

僕の家の前を今朝も小学生が通います by 忌野清志郎

 ごくふつうの日常が、自然の脅威によって揺さぶられ、さらに人間が自ら作った文明によって、自らを破綻させようとしています。その流れを止めようと、必死に戦ってくれる人々がいて、そしてその逆に自分の保身を企む人もいたりと、何がどうなっているのか私には分からないです。昨日はUSTREAMで東電の記者会見をリアルタイムで見ていましたが、その一方でテレビはいつもの番組編成でバラエティを流している・・・その二つの温度差の落差に愕然としながらも、早く日常に戻ってほしいという願いもありつつ。これまで鬱積していたものが堰を切って吐き出され、不満、不安、そしてその中にも忘れない希望の光。

 しばらくはこのような感情で、落ち着かない日々が続くのでしょうか。

 本日は、ザ・タイマーズ&RCサクセションの曲に引き続いて名曲アワー。

 今週の第1位、忌野清志郎『僕の家の前を今朝も小学生が通います。』。



 「もし清志郎が生きていたら・・・・」

 清志郎ファンはもちろん、清志郎のことを少しでも知っている方なら、誰もがそう思うかもしれません。しかし、今、もう清志郎はいません。

 自分の感性を信じ、自分が伝えたいことを歌にしてきたロックのドリーマー。

 清志郎がいないことを嘆くのではなく、誰もが清志郎のように表現する、今こそアーティスト、ミュージシャンの表現力に期待したいところです。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

Love Me Tender By タイマーズ





冗談ではなく、本当に気をつけなくてはいけません。

アーティストはいつも預言者である。

そのときはその意味が分からなくても、こうして証明される日が来る。

電力を大切に使おう。

電力は余っている。

今の生活を、今の文明を、ほんとうに見直す時期に来ているのだろう。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

普通に猫が歩いていたから

110319nekonitijyou.jpg

あの日常が戻ったら、きっとあの子に言えるだろう。

あの日常が戻ったら、きっと好きな歌も歌えるだろう。

あの日常が戻ったら、やりたいことをやろう。

すぐにあの日常は戻ってくるさ。

そう、希望を捨てさえしなければ。

ほら、今日もいつもの日常のように、猫がこっちを見ているよ。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

是か非か・・・

 昨日ドラッグストアの前を通り過ぎると、こんな表示がありました。

110318monobusoku.jpg

 お水も、お米も、トイレットペーパーも、入荷未定・・・。

 コンビニやスーパーからものが消えています。特に非常食や水、トイレットペーパーなどはほとんどありません。

 報道ではこういった買占めをしないように伝えていますが、全く準備しないわけにもいかないと思います。もし準備をせずに途方に暮れたら、都会では“自己責任”と言われて冷ややかな目にさらされるなんてこともありえます。そうならないくらいの最低限の持ち物は確保したい、それが人情ではないでしょうか。
 しかし、自己責任の範疇を越えた備蓄は、やりすぎではないでしょうか。その辺りの心得をもって十分な供えを持っていくことが大切なのかなと思ったりします。
 不安が不安を駆り立てないように、少し自重しながら自己責任を全うしたいと思います。
 


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

“普通”に鍼の発注をすること

 今週の月曜日、私は普通に鍼を注文しました。決して買占めなんかではありません。私が使っている鍼は銀製ですので、長い間保管しておくのが不可能ですので、月の使用状況を見ながら無駄にならないように発注していまして、今月もそのルーティンワークとして注文したまでです。しかしあえてそんな月曜日に発注なんて・・・と私も思いました。しかしそこには、普通の生活を早く取り戻したいという願いもありますので、普通の生活の仕事として注文をしました。
 私がここで開業したとき、大げさではありますが、「都民の健康を守るぞ!」という想いもありましたので、大変な今の状況だからこそ、普通に営業をしたいと思って、休むことなく“普通”にやりたいのです。

 先日のブログで、節電をして営業を続けるとお伝えしました。その通り月曜日の朝に鍼を発注し、そして受付の椅子に座りました。

 しかし、いざ実際に月曜日にやってみると、どうも心が騒がしいのです。そして、BGMもない、明かりも少ない中でのその“異常さ”に馴れていないので、いつもと違う戸惑いを感じるのでした。

 普通の日常が壊れ、普通の感情が壊れ、普通の光景が崩れる。

 いかに今までの“普通”がありがたかったのか、今、かみ締めて鍼をしております。

 これまで以上に、一つの鍼もおろそかにはできません。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

よくいく本屋さんの状況

 私が鍼灸や東洋医学の資料を買いに行く中国書専門の本屋さんがあります。この本屋さんはとても古いビルの中にあり、所狭しと床から天井まで本がうずたかく積まれています。

 本日本屋さんの店主が無事であったか訪ねてまいりました。もしかしたら営業してないかと思いつつも、行ってみたのです。

 意外にもビルの電気は点いていました。その時点で店主の無事を確信したのですが、果たして中の状況はどうなっているのだろう。もし手伝えることがあるなら手伝おう、そんな気持ちをめぐらせながら階段を登っていきました。

 すると、店主が入り口の前に椅子を置いて、新聞を読みながら座っていました。

 店主も驚いた顔をして、「お、なんだ、あんたかぁ~」と。

 私「大丈夫でしたか???もう心配で、怪我してないかなぁと思ったりして。」

 店主「いやいや、ほんとまいっちゃったよ。怪我はなかったんだけどね。でも中がめちゃくちゃだよ。」

 私「いやまぁそうでしょうけど、とりあえず怪我もなく無事でよかったです。」

 店主「ちょっと中見てみる?」

 と、店主は中の電気を点けてくれました。

 店主に許可をいただいて写真を撮らせていただきましたが、中はこのような惨状。

110317touhou.jpg

 店主「奥にいたんだけど、当時の記憶が全くなくてね~~。どうやって外に出てきたか覚えてないんだよー。とっさに出てきたんだろうなぁ。」

 私「そうでしたか、そんなでしたか。」

 店主「まいっちゃったなぁ、ほんと。どこから手を付けていいか分からないよ・・・。一ヶ月くらいはかかるかなぁ・・・。」

 と、そんな会話をしながら2,30分滞在しました。

 私が、「時間があったら手伝いに来ましょうか?」と言うと、店主は、「いやいや、あんたがやってくれても、どこにどの本を置いたか分からなくなっちゃうからね。自分でやるしかないんだよ。まぁ、こんな昔の本が出てきたかぁって、楽しみながらやるしかない。がははははは~。」

 なんとも気丈な店主です。店主は80歳を越えております。そのバイタリティ、ほんとうに強いです。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ビックも売り切れ続出

 昨日のブログにも書きましたが、万が一のために、各社に対応する携帯充電器を購入しに、渋谷のビックカメラに行ってきました。

 するとこんな感じでなのです。

110316biccamera.jpg

 レジも長蛇の列ができていました。

 都心もコンビニやスーパーから次々に物がなくなり、パニック寸前。

 日頃の準備不足がいけないと言えばそれまでなのですが、早く平静な日常が戻ってきてほしいと願います。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

各社携帯充電器設置

 各社の携帯電話に対応する充電器を購入しました。また、FOMA対応の電池式のものもかろうじて一つ購入できました。

 もし携帯電話の電池が切れましたら、充電器をお貸しいたしますので、どうぞお寄りください。

※ なお、不在の場合もありますので、お越しの際は前もってご連絡ください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

節電対策のお知らせ

 本日より計画停電が実施されます。

 当院は電気治療器具などを使いませんので、仕事をすることに問題はございませんが、当院も節電に協力していきたいと思っています。

 そこで、以下のことを実施しますので、患者様におかれましては、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

・ 施術室・受付の照明やエアコンは、予約のあるときのみ点けます。
・ 玄関の照明も、昼間は消しておき、夜は患者さんがいらっしゃるときのみ点けます。
・ BGMは使いません。
・ しばらく洗濯機の使用も極力控える可能性がありますので、紙タオルをご用意すると思います(まだ注文ができない状態ですが)。

 現時点で気がついたことは以上のようなことです。他にも気がついたら実施してきますので、どうぞご理解のほどをよろしくお願いいたします。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

南卒展のお知らせ

 当院に通われているクリエイターさんが、「南卒展」なるものに出展すると言うことで、お知らせをいただきました。

「南卒展」とは、南浦和高校の卒業生+在校生で行うグループ展とういうことです。
卒業生の方々は、様々なジャンルで活動しているそうなので、様々な作品を観ることができるということです。



110308iwai1.jpg



 期間と会場はこちら。

会期: 2011年3月29日(火)~4月4日(月)
会場: うらは美術館

 お時間がありましたら、是非!!


南卒展について、より詳しくはこちらから。
□ 南卒展

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

安い!!

 先日カメラを購入したのですが、とりあえず前のカメラに入っていた512MBのSDカードを入れてみました。しかしこれではすぐに容量オーバーになるだろうと、このカメラ専用に一枚欲しいと思いまして、かねてから安いと聞いていた秋葉原へ。

 いくつかお店に入ったのですが、こちらを購入することに。

110307sdcard.jpg

 KING MAXという品名なのですが、こちらなんと1070円。有名メーカーの3分の1くらいの値段で購入できます。品質にも問題はないということですので、しばらくこちらを使ってみます。ちなみにこちらでは充電ができるエネループという電池も安かったので、一緒に購入。

 秋葉原のメイン通りから一本入ったところにお店がありますが、この通りはケバブやクレープ、ラーメン屋さんなど、B級グルメもかなり充実していました。

 休日の秋葉原は、まるでお祭りの縁日のようでした。誰もがしあわせそうな顔をしている街は、そんなにないのではないでしょうか。

 近くにはザッケローニ監督がやってきたつけ麺屋のラーメン屋さんもあるとか。今度また行かなくてはいけませんね。

 四国出張でお世話になっていたKさんが、以前、「東京に住んでいたら毎週秋葉原に行ってまうで~、ほんま。」とおっしゃってましたが、手作りパソコンが好きな方なら、本当に楽しめるところですね。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

デジカメを購入してみました。

 本日デジカメを購入しました。

 これで表参道を写真付でご紹介できるぞ~!

 と、思ったのですが、カメラを被写体に向けることに躊躇している自分がいるのです。

 10年ほど前に空き巣にカメラを盗まれて以来、カメラはコンパクトデジカメのみ。そのため、写真をほぼ記録として撮ってきたためなのか、なんとなくアングルとかが甘くなるというのか、被写体への向き合い方がどうもぎこちないのです。また、ズームレンズに馴れていないというのもあるのかもしれません。

 そんなことかまわず、記録からでもいいかなと思って撮り始めてみようとは思っていますが。

110306bouya.jpg



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

忍の理 - 『楽訓』 貝原益軒著より

忍の理    『楽訓』 貝原益軒著より

【本文】
 人はしのぶともこらえるとも読む。俗にいう堪忍することである。忍ぶべきことは多い。といっても、およそ怒りと欲との二つを出ない。わが身の好む酒食、音曲、女色、財利などの私欲をこらえて、ほしいままにしないのと、身の粗末で豊かでないのをこらえて、貧にあまんじ、苦にしないのは欲を忍ぶのである。人が我に無情で無礼なのを、凡人はこんなものだと思いこらえて、怒りを恨まぬのは、怒りを忍ぶのである。およそ怒りと欲を忍べば、心は平らかで、気は和らぎ、身は気楽で、人の妨げにならず、恥がなく、苦しみがなく、後の憂いがなく、禍がない。忍の一字から万の善が出てくる。故に古い言葉に「忍はこれ衆妙(天地万物の微妙な道理)の門」というのである。忍の理は楽しみを得るのに、大いに役立つ。

 「忍の理」といっても、忍者ではありません(笑)

 忍とは、「しのぶこと」。特に益軒は、「怒り」と「欲」を忍ぶことを説いています。「怒り」と「欲」を忍ぶことで、心は平らかになる。それができたら苦労はないのですが、益軒はさも簡単に伝えます。忍ぶとは、単に我慢するとか、単に耐えるとかではなく、そういった苦労を味わいながらも突き抜けていく心の力のことなのでしょうか。まだまだ忍びの修行が足りないの私にとって、はるかかなたに益軒先生がいらっしゃるように感じます。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

旅行の楽しみ - 『楽訓』 貝原益軒著より

旅行の楽しみ    『楽訓』 貝原益軒著より

【本文】
旅行して他郷にあそび、名勝の地や、山水のうつくしい佳境にのぞむと、良心を感じおこして、けちくさい心を洗いすすぐ助けになる。これもわが徳をすすめ、知をひろめる手段であろう。また言うに言われぬ異郷に行って、見なれぬ山川のありさまを見て目をたのしませ、その里人にあってそこの風土をたずね、あるいは奥まった山のふところに、岩をふんでたずねいると、もともと山水を好み、青山をしばしば夢に見るような人は、心を奪われて帰るのを忘れる。あるいは海辺や山が遠くにみえる眼界のひろい眺めは、万戸の領地を持つ王侯の富にも勝っている。またその里にできた珍しい名産を見て、その味をこころみるのも珍しく、心をなぐさめるものである。すべて景勝の地にあそんで見聞きしたことは、そのときだけ耳目を喜ばせるのではない。何年もたってその見聞きしたありさまが、老後までおりおりに思い出されて、あたかもそのとき見聞きしたと同じ思いになって楽しめる。これだから世に結構なことを思い出というのももっともなことである。

 旅行はとても楽しいものです。知らない土地へ行き、知らない土地の料理を食べ、知らない土地の人と会う。いずれまた家に戻る旅人は、しばしの間俗なことを忘れて旅を楽しむことができます。「見聞を広める」といいますが、見るもの聞くもの、すべてが新しい刺激として自分の知を育んでくれるものとなります。

 この文章の最後に、「思い出」について益軒が語っています。

 「あたかもそのとき見聞きしたと同じ思いになって楽しめる。これだから世に結構なことを思い出というのももっともなことである。」

 あのときの旅の思いが出てくるから“思い出”。なんともうつくしい響きではないでしょうか。

 旅で出会う様々な“結構なこと”。そして日常にもあるたくさんの“結構なこと”。

 旅先はもちろんのこと、“結構なこと”を見つけ出す毎日でありたいと思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

患者様のcoloursが!

 当院の患者様が作っているフリーペーパー、「colours」。日本のアパレルメーカーが抱えている問題と、国産製品への思いを取り上げたものですが、先月発売された「pen」という雑誌にチラッと写っておりました!

110303pen.jpg

 この号の「pen」は、特集が「専門店へ行こう。」というもの。表紙に取り上げられたお店は、なんとフリーペーパーの専門店。フリーペーパーといいますと、「どうせタダだから」というような安易な発想があるのかと思いきや、いやいやそんなことはなく、むしろインディペンダントな立場から自己主張のできる、“気持の強い”媒体だったりするわけです。そんなフリーペーパーの専門店が原宿キャットストリートにあるそうですので、多数のフリーペーパーに触れてみてはいかがでしょうか。

 次号の「colouors」に、コラムを書かせていただきました。少し下書きをしているのですが、紙面に合ったお話がかければいいなぁと思っております。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『傷寒論』の古書

 先日の記事で、最近購入した古書のお話をしましたが、医学書も数冊見つけ、参考になりそうなものを購入しました。その中の一つがこちらの『傷寒論』。

110302syoukanron1.jpg

 『傷寒論』とは、東漢の時代に張仲景という人が書いた書物です。張仲景はその活躍から「医聖」とも言われ、『傷寒論』は漢方薬を処方する方にとっての原典の一つでもあります。「傷寒」とは、“寒にやぶられる病”のことで、風邪などのウィルス性のものを指しています。鍼灸には直接関係はないのですが、「傷寒」の病を考える上では、手にしておきたい一冊です。

 今回購入した古書は、値段がとても安かったので、状態としてはかなり悪いのだと思います。早稲田大学の古書データベースでは、こういった古書が全ページ公開されているのですが、そういったものに比べるとかなり状態は落ちるなぁと言ったところです。中を見ますと、この本は江戸時代の寛政年間(1789年から1800年・第11代の徳川家斉時代)に出版されたもののようです。

 状態が悪いのは表紙だけではなく、中もそうなのですが、このようにところどころに虫食いのあとがあります。私は初めて本の虫食いを見たのですが、蛇行しながら見事にむしゃむしゃ食べてる様子が分かって、なんだか感心してしまいました。

110302syoukanron3.jpg

 こういうところにも、古書の価値としての状態云々よりも、やはりこれを当時手にしていた人の気持というか、この書物が経てきた時代の流れというか、そんな背景を感じるところが私にとってはウキウキする要素なのです。

110302syoukanron2.jpg

 本文や欄外には、赤い字でぎっしりと書き込みがされています。とても丁寧な字で書かれているので、かなり熱心で優秀な方が使っていたのかなと思います。おそらく、これをテキストにして寺子屋のようなところで講義が為され、先生のお話を一つも聞き漏らさんばかりに記入していったのでしょう。

 今自分が読んでいる本も、いずれは古本屋に出回るのでしょうか。そしてその書き込みを読んだ人は、「この人の記入、変だよねー。」なんてつぶやかないか心配です(笑)

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

はじめて古書を。

 当院では古典的な鍼灸をしていますが、その治療方法を考察するために古くに書かれた本を参考にしています。それらの本は、糸で綴じられたものではなく、古書をそのまま印刷した影陰本や、活字に打ち直されて註などが施された校注本などを使っています。

 先日用事があって神保町へ行ったのですが、帰りに古本屋さんをいくつか巡ってみました。

 するとそこには古い和とじ本がありました。巻が全部揃っていないからなのか、状態が良くないからなのか、思っていたほど高くはないものもありました。

 ぱらぱらとめくってみると、なかなか興味深いものもありました。しかし実用的に常に参考にするという感じでもないので、コレクションとして持っていてもなぁと思って眺めていました。しかしだんだんと、いいなぁ、ほしいなぁ・・と思い始めてしまいました。

 ブログのネタにもなるし、いいか(笑)

 しかも安いし・・・。

 ということで、生れて初めて和とじの古書を購入してみました。

 そのうちのひとつがこちら。

110301getureihakubutu1.jpg

書名は、『改正 月令博物筌』とあります。


中はこんな感じです。

110301getureihakubutu2.jpg

 写真から「冬の由来」という文字が読み取れるかと思いますが、このように、各季節を解説した本です。暦のようではありますが、書名から察するに、各季節を博物学的な知識で網羅しよう、みたいな感じでしょうか。

 中にはこんな『新古今和歌集』の和歌や、俳句なども引用されており、風流な感じもあります。

110301getureihakubutu3.jpg

 当時の人々は、この本を手にして何を思い、どんな生活を送っていたのでしょうか。

 残念ながら、これは表紙タイトルに「十月部」と書いてあるように、十月だけの巻です。他のも読んでみたいなぁと思いますね。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング