FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

会釈(BlogPet)

きょうはりたろうは会釈ドライブしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「はりたろう」が書きました。
スポンサーサイト

『男はつらいよ 第39話 寅次郎物語』


第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスター [DVD]第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 HDリマスター [DVD]
(2008/10/29)
渥美清秋吉久美子

商品詳細を見る


 伊勢・志摩を舞台にした映画として思い出すのが、我らが車寅次郎、『第39作 男はつらいよ 寅次郎物語 』


 親子を無くした少年、秀吉。その秀吉の父は寅次郎のテキヤ仲間で、「秀吉」という名前の名付け親が寅次郎。ずいぶんいい加減な名前をつけたもんだと言われるが、人情篤き車寅次郎は、秀吉のお母さん探しに一役買って出る。そこでまずは奈良へと向かう・・・。
 と、奈良でマドンナに出会い、さらに秀吉のお母さん探しは伊勢・志摩へと進むことになるのでした。

 今回の物語は、車寅次郎とマドンナの恋物語はほとんどありません。秀吉のお母さん探しがメインで、そして秀吉とお母さんとの再会、そして秀吉と寅さんの別れが胸にぐぐぐっと迫り来るものがあります。『男はつらいよ』も回を重ねて39話。おそらく誰もが40という大台を意識するその直前の39話。寅次郎の年齢や位置、甥っ子・満男の成長、そういった中での39話は、一つの過渡期的な作品といっていいでしょう。そういった意味で、この回を『男はつらいよ』シリーズの典型的な雛形として、一つの頂点と挙げるむきもありますが、このお話しではマドンナの位置が弱すぎると思います。
 しかしそういった面を除いても、さすがに『男はつらいよ』。見所がたくさんあります。とにかく伊勢志摩の海や景色が美しく、そこに生きる人々の人情と、寅次郎の心が交錯する姿が、物語を盛り上げます。
 

 何と言ってもこの第39話の圧巻は、ラストでしょう。

 帝釈天の参道を後にするとき、甥っ子満男が寅次郎に問いかけます。


満男「なぁ、おじさん、人間は何のために生きてるのかな」

寅次郎「何て言うかな、ほら、ああ生まれて来てよかったなって思うことが何べんかあるだろう、そのために人間生きてんじゃねえのか。おまえもわかるときがくるよ、うん。」

 満男は叫びます。
「おじさん、おれはおじさんと旅に出たい気分なんだ!」

 そして画面は伊勢の二見の夫婦岩。
 朋友・ぽんしゅうに、寅次郎が、

「ぽんしゅうよ、おめえは何のために生きてるんだい?おめえにそんなこときいてもわからねぇか~。」



やけのやんぱち日焼けのなすび色が黒くて食いつきたいが、あたしゃ入れ歯で歯が立たないよときたもんだ~!


そしてエンディングが流れて終わります。


伊勢・志摩へ行く際は、ぜひこの一本をお見逃しなく!!


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『お伊勢さん125社めぐり』

100829oisesan125.jpg

 鳥羽一番街を後にするとき、館内のエスカレーター乗り場の傍にあります観光案内に寄りました。

 そこで購入した本が上述したものです。以前来たときにも見かけたのですが、そのときは買いそびれてしまい、アマゾンで購入しようと思ったのですが、アマゾンでは取り扱いしておらず、結局先延ばしになり今日になりました。

 伊勢神宮と言いますと、内宮と外宮だけと思っている方も多いかとおもいますが、じつは摂社、末社などをすべて数えていくと125社あります。125社が集合体としておわします伊勢。すごい文化だと思います。

 本書は、その125社をエリアごとに分類し、歩いて回れるような案内本になっています。歩いて回るための本ですので、地図も詳細で、おみやげ屋さんや食事処なども豊富に載っています。またお参りが目的のガイドブックなので、お参りの作法や、神様のお話などもかなり充実しております。観光用のガイドブックとともにこの一冊を手にしておくと、伊勢の旅がよりいっそう深く厳かになると思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

鳥羽一番街のUFOキャッチャー

 以前にもこのブログ『鍼たま』において、鳥羽一番街のゲームセンターのお話を書きました。それは一番街のゲームセンターにあったピンボール台についてのお話でしたが、今回も新しい“古い”ピンボールがあるどうか確かめてみようとゲームセンターに行ってみたのですが、それよりもこんなコインロッカーのようなものに目が留まりました。

100828ufocach1.jpg

 ロッカーには番号が付され、中にはおもちゃが入っております。

 これは無人のおもちゃ売り場なのかな?

 と思ったのですが・・・・・。

 よーく横を見るとこんなUFOキャッチャーが!

100828ufocach2.jpg
 
 商品をクレーンで持ち上げるのではなく、ロッカーの鍵が付いたリングをキャッチするとは!!

 うーーん、なんて合理的といおうか、なんて味気ないといおうか・・・。でも、面白い趣向だなぁと思いますし、これですと大きな商品でも手にすることができるので、夢が広がります。

 しかし、わたくしぃ、“UFOキャッチャーのイク”という異名(自称)を持つ者でございますがぁ、そんな私でもはじめてみる光景です。

 この“自称”UFOキャッチャーのイク、一度狙った獲物は外しません。さてさて取れるかどうか、中をじーっと見つめてみました。

 取れそうで取れなさそうな、取れなさそうで簡単に取れそうな。なんだか微妙な気持になってくるから不思議です。しかし冷静に考えてみると、つるっとリングがクレーンから滑ったりして、すごーく悔しい思いが待っていそう。さてさてどうしようかと思っているうちに、バスの時間が・・。

 今回はパスさせていただきました(笑)暑さのために集中力も欠いていたということもあり(汗)

 伊勢・鳥羽へ行く機会がありましたら、ぜひチャレンジしてみてください!(私の代わりに!(笑))


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

安楽島で(2)

 安楽島まで足を伸ばすと、まるで時間が止まったかのような空気。

100827syoubou.jpg

100827kutuhosi.jpg

 そしてこんなポスターもまだ現役です。

100827gohiromi.jpg

 若人あきら!?

 じゃないですよね(^^;)


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

安楽島で(1)

100826wagen.jpg

 漁協前から安楽島終点まで歩いていく途中で見かけたワーゲンビートル。

 LOVE&PEACEなペインティングがいいですねぇ。
 こんな車でドライブに出たら楽しいでしょうね。

 昔やっていた『俺たちは天使だ!』のオープニングのように、ドアが外れたり、底が抜けたりして!




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

伊射波神社へ(4)

 8月19日の記事の続きです・・・。


 苔むした「右一ノ宮」の指示を過ぎると、海岸が見えてきました。とてもきれいで穏やかな海です。

100825isawaumi.jpg

 海岸を利用しているのは一家族のみで、とても静かでした。まるで時間が止まっているかのように。


 きれいな海だなぁと、海に魅了されながら護岸を歩いてきました。

 すると、現れてきました、伊射波神社の鳥居です。

100825isawatorii.jpg

 昭和初期までは海岸まで船で来て参拝したといいますが、船に乗ってこの鳥居が見えてきたら、さぞかし感動するだろうと思いました。それほど大きくはない鳥居ですが、海からの来客を待ちながら、そして同時に神域を守っては、不敬なものを寄せ付けない雰囲気があります。

 ここから上まではかなり急になっております。鳥居をくぐってしまうとそこはご神域。下手なことはできません。そこで深呼吸をして、呼吸を整えて、厳かな気持になってから登り始めました。小さな石がぎっしりと敷き詰められた石畳を慎重に登っていきました。一歩一歩たしかめるように、そしてここへ来ることができたありがたさをかみしめながら。

 急な石畳を一気に登ろうと思ったのですが、少々ばてました。ここで水分補給をしようと立ち止まりました。どれだけ登ってきたかなとふと振り返ってみると、先ほど入ってきた鳥居の周りだけが、このようにきれいに光り輝いていました。

100825isawayamamiti1.jpg

 一息ついて、さらに登っていきます。身体中から汗が吹き上がり、そして心臓もばくばくと全身に血液を送り込みます。これだけ息を切らせたのは本当に久しぶりです。

 一番急な最初の石畳を越えると、少しなだらかになりました。緩やかになったところを少し下ると、そこに本殿がありました。本殿は思っていたよりも小さなものです。志摩国の一ノ宮にしては小さいなぁと思いました。しかし大きさが問題ではありません。このたたずまいが重要です。

100825isawahonden.jpg

 太古の息吹を感じながら、お参りをすませました。

 暑いながらも、こうしてここへ来ることができたこと。

 そしてきれいな空気に、きれいな海、きれいな空。

 自分も自然の一部であり、太古からのDNAの一つを授かっているのだと思いました。

 そしてこの自然を感じている魂もまた、ながいながい旅路を経験しているんだろうなぁと、胸に手を当ててみるのでした。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

海花虫-完成試写会と顕微鏡観察会のお知らせ

 こちらも患者様からのお薦めイベント情報です。 

100823sangosyou.jpg

 このイベントをご紹介していただいた患者様は、精密機械・電子顕微鏡などを製作している会社の方。以前その機械の使用を説明する解説映像を作っていただいた映像作家さんが、この企画を催されるということです。普段はテレビ放送に使われるような映像を撮っている方だそうで、今回のこの珊瑚礁の企画は趣味的なものだそうです。

 イベント内容は、

「上映試写会」
サンゴが成体になっていく様子(変態)をつぶさにとらえ、サンゴの生態を記録した科学映像で、高い評価を得ている作品。内容は40分程度。

「顕微鏡観察会」
□ サンゴの顕微観察。今年生まれた小さなサンゴの子供「初期ポリプ」を顕微鏡で観察できます。
□ サンゴの蛍光顕微鏡観察。蛍光物質が赤や緑に怪しく光る。
□ 様々なサンゴの骨格標本の展示、イソギンチャクの水槽展示

「そのほか」
御茶ノ水女子大学の先生や学生さんによるオリジナルレポート・スケッチの指導など。


開催情報
【日時】
2010年8月29日(日) 13:00~17:00

【場所】
→ 上映試写会(13:00~14:00)
埼玉県川口市 SKIPシティ 映像ホール

→ 顕微鏡観察会(14:00~17:00)
埼玉県川口市 SKIPシティ 4F 研修室

【入場料】
無料
※ 上映会は、先着300名。事前の申し込みは必要ありません。
※ 観察会は、先着40組。事前申し込みが20組。当日整理券が20組。

【詳細情報】
□ 完成試写会&顕微鏡観察会


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

中川こうじさんの、のら猫写真集

STREET CATS -のらねこ。写真集-
STREET CATS -のらねこ。写真集-
(2009/02/22)
中川 こうじ

のらねこ。 -ちいさな命の物語-
のらねこ。 -ちいさな命の物語-
(2008/03/28)
中川 こうじ


 昨日ご紹介しました『のら猫写真展』の中川こうじさんの写真集がこちらです。
 
 一瞬一瞬の表情が、たまらなく切ないです。写真に添えられている詩も、猫の表情とあいまって心に響いてきます。


 当院にも置いてありますので、お待ちいただいているときや治療後にでもご覧になってください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

中川こうじさん 『のら猫写真展』

 治療院裏に住み着いた仔猫の件でお世話になっている「渋谷ねこのわ」からお知らせがやってきました。

100822noranekoten.jpg

 渋谷ねこのわ主催で、中川こうじさんの『のら猫写真展』を開催するそうです。

 この案内によりますと、中川こうじさんは、10年以上紛争地帯の戦場カメラマンとして活動した後、公園で捨て猫に出会い、のら猫保護活動を始めたそうです。
 戦場カメラマンとして何度も修羅場をくぐったであろう中川氏。その修羅場をくぐった目線から、今の日本ののら猫はどのように写るのでしょうか。

 けなげに、力強く、命を生き抜くのら猫の写真は、さまざまなことをわれわれにも問いかけてくると思います。


 ひょんなことから治療院の裏に迷い込んだ仔猫たち。これまで話には聞いていたものの、ほとんど気にもかけていなかったのら猫が、この数ヶ月でとても身近な命に感じるようになりました。そしてそれは、人間とのら猫の共生を考えるきっかけにもなりました。のら猫の姿を見ることは、ある意味自分や社会と重ね合わせるという意味もあります。

 一日だけの開催ですが、ぜひ足をお運びになってください。


【日時】
8月29日(日) 11:00~19:00

【入場料】
無料

【場所】
初台区民会館 大会議場


大きな地図で見る



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『くじらぐもからチックタックまで』 於 山梨県立美術館

 患者様から、美術展のお知らせをいただきました。

100821kujiragumo.jpg

 くじらぐも、スーホの白い馬・・・な、な、なつかしい。。

 『スーホの白い馬』ははっきりと覚えています。馬琴等という楽器の名前をはじめて知ったのがこの物語でした。モンゴルってどこにあるんだろうか・・・と、すごく遠いところの世界を想像しながら読んだ記憶があります。

 『スーホの白い馬』を思い出していたら、おぼろげながら『くじらぐも』の記憶も蘇ってきました。ふわふわした雲の上に乗ることができたら楽しいだろうなぁと思ったなぁ。雲の上の世界はドラえもんなどでもよく出てくるものですが、当時は本当に雲の上に乗ることができて、ふわふわしてる雲の上でいっぱい遊びができるんだろうなぁと思っていました。

 と、この案内に載っている絵を見ただけでも、なつかしい思いが去来します。

 小学生の頃に慣れ親しんだ教科書に載っていた、あのお話の挿絵の原画展が、山梨県立美術館で開催されております。山梨県立美術館は、山梨の県庁所在地である甲府駅からさらにバスで15分のところにあります。ミレーがあることで有名です。

 甲府となりますと遠いと思うのですが、お子様も楽しめるすてきな原画展だと思いますので、夏休み最後の思い出づくりに足を伸ばしてみるのもいいのではないでしょうか。当院に招待券がありますので、甲府までいらっしゃることができるときは、どうぞお気軽にお申し出てください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

トーク(BlogPet)

はりたろうはトークがほしいな。
堂主もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「はりたろう」が書きました。

伊射波神社へ(3)

 おじさんに挨拶をして山道へ入っていきました。空は相変わらずぎらぎらと私の全身を照り付けます。セミの音がさらに暑さを増しております。

 以前はよく箱根の山を登ったり、東京に着てからはしばらく高尾山にもよく行ったものですが、明らかに最近は運動不足になってしまっております。日ごろの運動不足と足への負担。そして最近はクーラーの効いた治療院にいる時間が多いため、汗をかくのが苦手になってしまった身体。登山というほどの山ではないものの、日ごろのことを考えると、どこまで体力が続くか自分でも興味津々でした。

 山道を登り始めてすぐに心臓がバクバク言い出し、そして太ももが一気にパンパンに張っていくのが分かります。しかし身体は偉いものです。そういう緊急状況にあっても、今もっているパフォーマンスを全力で使い切っていこうとする身体の動きを感じます。この動きは、“身体の意地”ではないかと思うくらいのはたらきを見せてくれていました。

 少し登ったところで暗い切通を進みました。湿気があって、地面が少しぬかるんでいます。やぶ蚊やあぶ、ハエなどの昆虫の羽根の音がやけにうるさく聞こえてきます。私は蜂が大の苦手なのですが、その中に蜂が入ってやしないかと緊張が一気に高まり、頭に巻いていたタオルを外し、それを振り回しながら小走りにその道を抜けました。明るい道に出てほっとして、一息お茶で休息。

 あとどれくらい歩けばいいのだろうか・・・と思いながら歩いていると、道端にこんな石が。

100819itinomiyahi.jpg

 この写真ですと、スケールがはっきり分かりませんが、それほど大きくはない石です。高さは20センチほどでしょうか。そこに「右一ノ宮」とあります。
 この道に間違いはない。よし、さらに進もう。

 この石の場所から、道はなだらかに左へ登って伸びています。そしてその道を越えると、そこにきれいな海が目の前に現れてきました。伊射波神社の看板もあり、ゴールは目の前と言った感じです・・・。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

伊射波神社へ(2)

 漁協前で降り、さらにその先の終点までは徒歩。

 終点のバス停まで、約10分くらいは歩いたでしょうか。終点には安楽島舞台と呼ばれる舞台がありました。撮影をしてくるのを忘れたのですが、この舞台は文久2年(1862年)に建造された歴史的な建築物で、現在でも夏祭りなどで奉納行事が行われるそうです。
 
 さて、ここからどうやって行けばいいのかと思っていたところ、バス停近くにヤクルトおばさんがいらっしゃったので、「伊射波神社はどこですか?」と聞いてみました。
 そうすると、「いったことないんですが、この道をまっすぐ行って左に入っていく山道だそうですよー。かなりきついみたいですよー。がんばらんとねー。」というお答えが。
 やはりきついんだなぁ・・・と心の中でつぶやいて、お礼を言って出発です。

 するとすぐに伊射波神社参拝の案内板が。

100816isawa_map1.jpg

 うーーん、なんとなく位置関係は分かるのですが、山道はずいぶんアバウトです(笑)

 “山道を細かく描くのがめんどくさいので、こちらの方向へ行けば何とかなりまっせ~ってかんじで仕上げました~”という声が聞こえてきそうな地図。

 とりあえず行こう。まだ日は明るい。危なくなったら引き返せばいい。
 ある修験道の先生に、「行くのも勇気、下がるのも勇気。」と教えていただいたことがありますが、物事の判断を的確にすることを心がけるという意味で、こういったときには心に特に刻まれます。

 ということで、さらに進むことに。


 さらに進みますと、安楽島海水浴場がありました。あまり混んでおらず、海も穏やかでとてもきれいで、いい海水浴場だなぁと思いながら、一人伊射波神社へ。

 しかし早速道が分からなくなりました(笑)

 そこで、駐車場の番をしているおじいさんに聞いてみました。

「この右の細い道を登っていって、そしたら10分くらいしたら舗装されていない細い歩道があるからそっち行って進みなさい。そこが近道だからね。そこを通れば25分くらいかな。」とアドバイスをもらいました。

 鳥羽の観光HPでは40分とあった徒歩の時間が、25分になる・・・。これはかなり魅力的な近道だ。

 不安から少し安堵へ気持が緩もうとするとき、おじいさんは私に付け足しました。

「まぁ、今日は暑いんで、ゆっくり歩きなさいって。海岸の鳥居からはまだ20分くらいはあるからさ。」

 え?

 25分でさらに20分??

 え?

 安堵はかき消され、ふたたび慎重さを主体にした不安ゾーンへ。

「まぁ、いいさ。急ぐ旅じゃないさ。おじいさん、笑いながら話してくれてるから、きっと楽しい道のりなんだろう。」と思いながら、おじいさんに会釈をし、「ありがとうございます!」と力強く、大きめの声でお礼を言って歩を進めるのでした。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

伊射波神社へ(1)

 16、17日はお盆休みをいただきました。どこかゆっくり旅に行こうかと思いながら、なんとなくまた伊勢神宮へ行くことにしました。前日15日は治療院の掃除をして、お昼に靖国神社へ行き、再び戻って掃除の続き。そんなことをしているうちに、なんだか疲れが出てきて中途半端に寝てしまいました。明日は伊勢に行く予定ですが、何時に新幹線に乗るという計画もなく、8時ごろに出発。そんな感じで伊勢へ向かったのですが、今回は珍しく一泊する予定で出ましたので、目指すはまだ行ったことのない伊射波神社(いさわじんじゃ)へ。海岸沿いに立っている鳥居が印象的で、一度は行ってみたいと思っていたところです。

 鳥羽の観光サイトで伊射波神社の情報を見ると、「鳥羽駅より「安楽島」までバスで5分。そこから徒歩40分」とありました。バスで5分で、徒歩40分・・・。徒歩40分はかなり遠いなぁ・・・道は大丈夫なのかなぁと、行き当たりばったりの気楽な旅人の私も少々不安になりました。照りつける伊勢の太陽は生やさしいものではないので、不慣れな山道を40分も歩くのはどうかと、そんな不安もありながらも、とにかく行ってみよう精神。

 鳥羽に着くことちょうど12時くらいでした。安楽島行きは12時半ですので、まだ少し時間があります。少しでも自分の不安を取り除くために、現地の人に伊射波神社について聞いてみようと思い、調査開始。

 そこでまずバスの係員に、「伊射波神社へ行きたいんですが、どうしたらいいでしょう?」と聞くと、
 「どこですかそれ?」とつれないお返事。
 「えーっと、安楽島(あらしま)にあると聞いたのですが?」と聞き返すと、
 「ああ、いざなみじんじゃのことですね。ぼく、行ったことないのでわかりません(苦笑)降りるときに運転手に聞いてください。」と、どうもはっきりしません。

 そこで少し外に出ると、鳥羽の観光案内がありました。そこでまた尋ねました、
 「あのー、伊射波神社に行きたいんですが・・・。」
 「うーーーーん、行ったことないのー。知らんのー。道案内があるかどうかわからんけど、近くの人に聞いていけば大丈夫だろう。」
 「けっこう歩きますか?」
 「たぶん・・・。けっこうあるんじゃなかろうか。」
 「そ、そうですか。覚悟してきたので、がんばります。ありがとうございました。」
 と、ここでもあまりぱっとしないお答えでした。
 何はともあれ、危険とあればいつでも引き返すことができるように心の準備だけはしておこう。そして何かのときのために、タクシー会社の電話番号を控え、そして、ペットボトルのお茶を2本携帯することにしました。

 お昼は何も食べていないので、お腹が空いておりました。お腹が空いた状態で炎天下の中を40分も歩いたら体力がもちませんので、自動販売機でパンなどを購入し、とりあえず腹ごしらえ。

 そして12時半にバスに乗り込み出発。

 バスに乗り込むなり、運転手から車内放送が・・

 「えーー、本日、安楽島では盆踊り大会が行われるため、バスは終点まで行くことができません。安楽島終点へお越しの方は、終点前の漁協前でお降りください~~。」


 なんと!
 安楽島へ行くバスが、安楽島まで行けないとは!

 だいじょうぶかなぁ、いや、だいじょうぶさ~と思いながらも、そう簡単には参拝できないところなんだろうなぁと、車内で一人妙に納得して椅子に座っていたのでした。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

鍼灸治療受診相談

 先日当ブログにも書きましたが、日本での鍼灸の利用率は、人口の6~7%だそうです。もし日本での鍼灸の利用率がこの数字よりもさらに増えていくと、多くの人が鍼灸の効用を享受できるようになりますので、国の医療費全体も下げられるという試算も出ております。

 そんなこともあり、当院のブログや当院のHPでは、鍼灸や東洋医学について様々なページを作っております。当院の特長の一つである本治法のお話しや、東洋医学に関するコラムなど、患者様の視点を考えながら、HP開設以来ページ数を増やしてまいりました。
 しかし鍼灸や東洋医学をHPだけでうまく伝えるのは難しく、また、お忙しい中では、すべてのページを読んでいただくことも大変ではないかということに気が付きました。そこで、鍼灸を受けたい、でもまだ疑問や怖さが残っているような方などを対象に、直接治療院に来ていただいて、鍼灸や当院の治療について説明できる時間を作ろうと考えました。

 そこで、鍼灸治療受診相談というものを作りました。

 鍼灸や東洋医学を受けてみたいが、どこで治療を受けたら良いのか分からない方、鍼灸を受けたいがどことなくまだ怖さが残る方、鍼灸を受けてみたいが、自分の症状が適応なのかどうか知りたい方など、鍼灸や東洋医学について知りたい方や、受診の相談をしたい方は、どうぞお気軽にお申し込みください。

 詳細につきましては、こちらからどうぞ。


□ 鍼灸治療受診相談



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『火垂るの墓』


火垂るの墓 [DVD]火垂るの墓 [DVD]
(2009/03/27)
吉武怜朗畠山彩奈

商品詳細を見る


 本日は終戦記念日。終戦から65年。
 平和でいるためには、先の世界大戦の悲劇を忘れないようにすること、語り継ぐこと、そして知ること・・・。

 本日は治療院の掃除を終えて、靖国神社で黙祷を捧げました。靖国神社は人がたくさん来ており、様々な思想や主張を繰り広げる場所にもなっておりました。先の世界大戦で日本が泥沼に足を突っ込んだことには、知識人の方が訴えているように、様々な原因があったと思うのですが、それはともかく、何の罪もない人々が戦渦に巻き込まれ、そしてその後もその苦労をしょって歩くこともあったということは事実であり、それを記憶して後世まで語り続けることの方が価値があるように思います。

 野坂昭如氏原作のこの『火垂るの墓』も、一度は観ておきたいと思います。

 どんな状況にあっても、今日の一日のように空は青く、天にあります。
 どんな状況にあっても、緑は豊かで、水は冷たい。
 どんな状況にあっても、うつくしい歌は美しく、そしてそれを耳にしたりすると、心がなごみます。

 しかし、状況は変わらない。
 これから先がどうなるかも見えてこない。うつくしい歌に励まされながらも、現実に押しつぶされそうなのもまた事実。

 しかし、状況が変わらなくても、人は美しいものを求め、清いものが好きで、そしてやさしさに包まれたいと願うもの。

 うまくはいえないのですが、この映画版『火垂るの墓』は、淡々としています。あまりに画面が淡々としているのは、戦争時代が極度に悲惨だったために、感情を以って反応することすらできないほど、記憶から感情そのものが欠落してしまったからではないのでしょうか。悲惨な場面を直視して感情を乱すよりも、淡々と、あまり感情に触れぬようにと、一日一日が過ぎていってしまったのではないかと感じるのです。

 きれいな音楽、きれいな空気・・・。
 しかし画面は淡々と、
 そして切なく移りすぎていくのでした。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
>

殺生はせず

 昨日の朝、蚊が飛んでいたので、おもむろにパチンと手で蚊をつぶしました。私はその瞬間、「あ、今日はお盆だ!」と、殺生してしまったことを後悔しました。

 お盆のときは、自分のご先祖や身近にいた方の霊が、いろいろな形をしてやってくるといいます。そのためこの時期には、蚊のようなものでも殺生はしてはいけないと、小さいときに教えられたものです。今もこのようなことは過程で教えられているのでしょうか。

 私が小学校4年生の頃、少年チャンピオン誌上に『レース鳩アラシ』という漫画が掲載されていました。レース鳩の物語で、飼い主の少年とレース鳩アラシが成長していくさまがとても魅力的でした。私もこの漫画に影響さえれレース鳩を飼いたくなったのですが、どうやら伝書鳩とは高価なもので、とても小学生の自分が手に入れることはできません。しかし当時は子供ですから、親に何度もレース鳩がほしいと訴えていました。

 その年の夏休み、母親が「いくやす、鳩が手に入ったよ!」というのです。私は驚きとうれしさで、その鳩を見に行ったのですが、段ボール箱がかぶせられており、外からは全く見えませんでした。そこで鳩が逃げないように、その段ボール箱をそーっと上に持ち上げて中を見てみると、そこには正真正銘の鳩がいました。しかし、伝書鳩ではなかったのです・・・。山鳩(キジバト)なんです(笑)

 あまりに私が鳩がほしいというものだから、おそらく母親も必死で山鳩を捕まえてくれたのだと思います。同じ鳩だから、馴れれば伝書鳩になるだろという考えだったのかもしれません。しかし山鳩ですから、伝書鳩になることはないわけです。でも、まぁ同じ鳩だし、山鳩を飼うのも面白そうだし、せっかく母親が捕まえてくれたのだから、飼ってみようかと思いました。

 と、思っていたら、母親が、

「いくやすくん、今日はお盆だからやっぱり鳩は逃がそう。お盆はね、虫とか動物になってご先祖さんがやって来るんだよ。この鳩もそうかもしれないから、やっぱり逃がそう。」と言いました。

 私は、そういうものなんだなぁと思い、山鳩を逃がしてあげました。

 お盆は殺生をしてはいけない・・・そんなことを昨日の朝に思い出し、そして母親とのあるお盆の日のことを思い出しました。昨日の朝つぶしてしまった蚊は、小さな命を犠牲にして、私にこのことを伝えに来たのかもしれないと、ふと、ふるさとのことを思い出したのでした。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

そしてモヤさまも?(BlogPet)

堂主の「そしてモヤさまも?」のまねしてかいてみるね

裏原の変化は、現在日本一とは関東の日本の日本中の通りのではないかと思います。
しかし、ある意味、日本の我々一般人の変化は当院へ表参道・・青山・・・・源保堂院HPブログ・ランキングに突っ込まれた三村マサカズの通りのは、現在日本一と、デビューしています?
と言われたいわけでも過言であります。
と思います。
そこに参加した衝撃は関東の通りのです!!
三村マサカズの治療はないかと思うのでは当院HPブログ・ランキングに参加してしばらくは、街の通りの芸人ナンバー1と重なるほど、街の変化と思うの芸人ナンバー1とは、こんなものがあります。
と、三村マサカズの脇をちょっと入ったわけでも過言でも過言でいいからさまぁ~ずに参加して息を観たわけでもなく、わたくしめ、バカルディからさまぁ~ずといってもなく、三村マサカズをリスペクトしたところになんと、街のは大きかったわけではないかと思います。
東洋医学の通りの日本中の日本の日本中の通りの治療はなく、日本中の音楽シーンの治療は一回だけ♪
どんな番組だったの突っ込みは、三村マサカズ出現前後の音楽シーンの電気屋さんがあります?
三村マサカズに突っ込まれたいわけでは、まるでベンチャーズ前後の劇的変化はないかと、三村マサカズに突っ込まれたいわけでは大きかったところに参加しながら、こんなものが!さまぁ~ずと重なるほど、バカルディから、ある意味、与えたところに参加した三村マサカズに参加したところに「モヤモヤさまぁ~ず」をお願いいたします。

*このエントリは、ブログペットの「はりたろう」が書きました。

そしてモヤさまも?

 裏原の通りの脇をちょっと入ったところに、街の電気屋さんがあります。

 そこになんと、こんなものが!

100813moyasumme.jpg

 さまぁ~ずとはとても面白いお笑いコンビだと思います。特にすごくブレイクしたわけでもなく、バカルディからさまぁ~ずに改名して息を吹き返すものの、なんとなく横に存在しているゆるいコンビ。しかし、デビューしてしばらくは関東の芸人ナンバー1と言われた三村マサカズの突っ込みは、現在日本一といっても過言ではなく、ある意味、日本中の我々一般人の突っ込み事情をも塗り替えました。三村マサカズ出現前後の突っ込み事情の変化は、まるでベンチャーズ前後の日本の音楽シーンの劇的変化と重なるほど、与えた衝撃は大きかったのではないかと思うのです。

 と、三村マサカズをリスペクトしながら、わたくしめ、実際に「モヤモヤさまぁ~ず」を観たのは一回だけ。どんな番組だったか・・・。

 一度でいいから、三村マサカズに突っ込まれたいわけであります。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

家電とアメトーク

 昨夜仕事終了後、渋谷のビックカメラへ、治療院の備品を購入しに行きました。

 売り場で見かけたこんなシール。

100812ametalk.jpg

 “家電芸人”の言葉を普及し、芸人のお仕事に新たな分野を開拓したアメトーク。

 下調べをしてきて、もともとこれを購入しようとやってきたわけですが、「アメトーク紹介商品」というのを見るだけで、どことなく自分の選択は間違っていなかったと安心してしまう私も、けっこう飲まれているかもしれません(笑)



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ピンちゃん^^

 現在、鍼灸院の裏に住んでいる仔猫の里親さんを募集中ですが、すでに一人だけ患者様に里親さんになっていただいております。

 姉妹からいち早く旅立ったのは、最初に馴れ始めたグレーのシマの仔猫です。

 うちにいる頃は、こんな感じでした。

100811pintyan.jpg
 
 このときからだいぶ打ち解けてきてました。でも、まだ顔は少し警戒しているようにも。



 今はこんな感じです。

 おしとやかな姿勢ですね。


100810_0717~0002

 名前は、尻尾がピンとしているので、“ピンちゃん”に決まったそうです。

 里親さんのところには、すでに一人猫がいるのですが、ピンちゃんは元気に立ち向かっているそうです。

 ちなみにピンちゃんは女の子です。

100810_0704~0001

 ピンちゃん、あまり先住のネコさんをいじめちゃだめですよ~。

 仲良くやるんだよ~。

100810_0654~0001

 かなりいたずらで元気なピンちゃん。

 鍼灸院の裏にいるときよりも表情が明るく、顔も丸くなったような感じがします。

 赤い鈴が似合ってますね。

 ピンちゃん、しあわせになるんだよ~!


追伸
ピンちゃんは1週間くらい、母親が恋しいのかずっと啼いていたそうです。しかし、その後はすぐに馴れたそうです。現在鍼灸院の裏にいる仔猫も、姉妹なのできっと器量もいいはずです。どうか里親募集、よろしくお願いいたします。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ぴちぴちアンダーシャツに注目

 いよいよ高校野球が始まりました。夏の風物詩、甲子園。今年の注目選手は、東海大相模の一二三投手か。

 最近の野球(プロも高校野球も)を観ていますと、ぴちぴちのアンダーシャツを着用している選手が多いように思います。身体を動かしているのに、このぴちぴちのアンダーシャツではさぞかし暑いだろうと想像するのですが、しかし多くの野球選手が着ているところを見ますと、機能的にできているのでしょう。

 そこでぴちぴちアンダーシャツの効用を調べてみると、だいたい以下のような感じになります。

・ 汗が蒸発する際の気化熱で意外にも涼しい。
・ 今までのものは汗を吸うと重たくなっていたが、汗が蒸発するため重くならない。
・ 炎天下の中でプレーすると、長袖の方が直射日光が当たらないので涼しくなる。
・ 長袖のそでをめくるのが意外とめんどくさいので、ぴちぴちだとそれをする必要がない。
・ 素材的によく伸びるから動きやすい。
・ フィットしているので筋肉の補助にもなり、パフォーマンスが上がる。
・ やわらかくて心地良いものが多い。
・ 長袖は怪我の防止になる。

と、このようにぴちぴちアンダーシャツの効用はたくさんあるようです。ピッチャーにとっては、腕を振るときの空気抵抗も少なくなるので、常に腕を強く振ることができるという効果もあるのでしょうね。また、去年の菊池雄星くんのように、腕の振りが鋭いピッチャーは、バッターにさらに鋭く見えるだろうと想像します。


 今回の夏の甲子園を見ていますと、私立にはこのぴちぴちアンダーシャツの長袖が多く、公立はノースリーブ系(首元を見ますとハイネックがぴちぴち系の模様)が多いように思います。また、キャッチャーはノースリーブ形が多いように思います。この違いは何なのか?校風の違い?予算の違い?

 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

心ここにあらざれば - 『楽訓』 貝原益軒より

心ここにあらざれば  『楽訓』 貝原益軒著より

心がここになかったら見ていても見えない。目の前に、楽しむべき情景が満ち満ちていても分からない。春秋にあっても感じない。月花を見ても感動がない。聖賢の書に向かっても読む気が起きない。ただ私欲にふけって身を苦しめて不仁で人を苦しめ、道にそむいていやしいことばかり行って、短い人生をつまらなく暮らすのは惜しいことだ。


心にある楽しみ  『楽訓』 貝原益軒著より
明晰な心を持ち、世の理をよく思い知り、ものに感動できる人は、自分の心にある楽しみを知って本とし、おりおりの四季の中に、天地陰陽の道の行われるのを愛し、天地間の万事を見聞きするたびに、耳目を喜ばせ、心を快くするから、その楽しみは無限で、手の舞い足の踏むところを知らぬだろう。


道は内に  『楽訓』 貝原益軒著より
世の人は貧しきときは、悲しみ苦しみ、富貴をうらやんで楽しみがなく、富貴の時はおごり怠って欲をほしいままにし、金を費やして楽しみを求めるが、欲のために身を損なって自ら苦しみ、人を苦しませる。すべて富貴も貧賤も、その願いは外にある。内に道を得なかったらなら、苦しみばかりで楽しみがない。


 つらいとき、“胸を痛める”といいます。わくわくするとき、“胸躍る”といいます。脳科学者は、これをこぞって脳のはたらきであるとか、脳の身体感覚といいます。それはあたかも脳と身体が分離しており、脳からの反応が身体に生じているかのごとき説明であったりします。しかし、それだけで説明がつくのだろうか?、と私は疑問に感じます。脳と身体は分離されているのではなく、ほぼ同時に感じている感覚で、どちらの側からもフィードバックが働いていると、私は東洋医学を実践して思います。

 この貝原益軒の記述にもあるように、外からの情報を取り入れる五官器(目・鼻など)が正しく作動していても、我々の胸の中にある心が反応しなければ、意味は成しません。意味が成さないということは、その人にとって、その情報は無意味となり、素通りします。
 それではあまりにもったいないだろうと、益軒は感じていたのでしょう。内なる心を育てることこそが、本当の楽しみを知ることであると益軒は説きます。感じる心を育てることは、無限の楽しみを手に入れることに他ならない。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

夏バテの解消に鍼灸を

 最近の患者様の身体を診ていますと、この猛暑によって軽い熱中症にかかっている方も多いように感じます。また、強い冷房の下で仕事をしている方も多いようで、暑いわりに発汗が少ないために、皮膚のトラブルになっている方もおられます。そしてさらに冷たいものを摂るために、胃腸をこわして、消化と吸収力が落ちている方もあり、夏場手に向かってまっしぐらという感じです。

 ようやく8月の上旬が終わり、まだ3分の2あります。気象庁の予報では、9月も残暑が厳しいようです。今のこの季節の過ごし方が悪いと、秋・冬に影響が出てきます。夏バテ気味の方は、今のうちに鍼灸で体調を調え、食事もしっかり摂れるようにしていただけたらと切に願います。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

オンブバッタ

 今朝、治療院のタオルを洗濯し乾したところ、何やら細い緑の小さな物体が。

 よーーく見てみますと、オンブバッタでした。

100807onbu.jpg

 ガマガエルが出たり、カマキリが出たり、仔猫が住み着いたり・・・今度はオンブバッタ。

 意外と都会もいきものが、いきているのです。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『LONG TIME AGO』 THE TIMERS

 本日は、65回目の「原爆の日」

 65年前、この日本に原爆が投下され、多くの命が犠牲となりました。そして現在も尚、その後遺症に苦しめられている方や、深い悲しみにいる方がたくさんおられます。

 原爆が投下され65年も経ちますが、国と国の争いはまだなくなりません。そして未だに「核の抑止力」を唱える人もいたりします。


 もう原爆も、戦争も・・・一斉に世界各国がすべてを放棄する・・・そうなれば核の抑止力なんて必要ない。それは理想論かもしれないのですが、理想を語らなくては前進しないわけで、そんな時代が早く来ないものかと願うわけです。

 本日の名曲アワーは、THE TIMERSの『LONG TIME AGO』。

 歌うは、THE TIMERS、ゼリー!

 では、今週の第1位、THE TIMERS 『LONG TIME AGO



 戦争と原爆に向き合って、ここまで歌で立ち向かうアーティストは、今いるのだろうか。

 ゼリー・・・。

 今、どこをほっつきあるいているんだい?

 “ロックが日本からなくなった”なんて言って、“戦争がまだこの星からなくならない”なんて言って、どこか遠くの世界に行ってしまったんじゃないのかい?


 LONG TIME AGO

 “戦争や核があった世界”が、遠い昔(LONG TIME AGO)のことのように思えるよう、一刻も早く、核と戦争がこの世界からなくなりますように・・・。少なくとも、この日本から、ずっと核と戦争がなくなる世界を築いていかなくては・・・。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

普及(BlogPet)

きょう堂主と、評判も普及ー!

*このエントリは、ブログペットの「はりたろう」が書きました。

『RYUKYU BEATLES』 奏琉楽団


RYUKYU BEATLESRYUKYU BEATLES
(2008/06/18)
奏琉楽団

商品詳細を見る


 銀座一丁目に、「銀座わしたショップ」という沖縄のアンテナショップがあることをご存知でしょうか?

 私は一度も沖縄には行ったことがないのですが、話を聞くにつけ、とても素敵なところなんだなぁと、今一番行きたいところの一つでもあります。とりわけ、“堂主の友達”が毎月沖縄に行っていると聞き、その思いは強くなっております。

 と、そんな心だけ行った気になっているのですが、銀座のアンテナショップに行ってきました。以前一回行ったことがあるのですが、そのときに館内に流れていた、ビートルズの曲を沖縄の楽器で弾いたものが未だに印象に残っており、夏になったら買いに行こう買いに行こうと思いながら、なかなか行くことができずに今日に至ってしまいました。

 収録されている曲は、以下のラインナップ。

1. NORWEGIAN WOOD
2. TICET TO RIDE
3. EIGHT DAYS A WEEK
4. YELLO SUBMARINE
5. OB-LA-DI. OB-LA-DA
6. DAY TRIPPER
7. MICHELLE
8. IN MY LIFE
9. NOWHERE MAN
10. HEY JUDE

 個人的には、3、5、8、9あたりがお薦めです。
 正直最初の聴きはじめは、もう少し派手目な感じの演奏のほうが好みだなぁと思ったのですが、この異常な夏の暑さの下で聴き続けていると、ふーっと一息つきながら聴くには、ちょうどいいテンポだなぁと、力が抜けてくる感じです。

 沖縄のアンテナショップでは、沖縄の古典的な伝統音楽のCDはもちろんのこと、沖縄ミュージシャンのCDも集められています。沖縄ミュージシャンのものを聴いてみたいのですが、どのようなものか全く見当がつかず、かといってジャケ買いするわけにもいかず、視聴器がもっと充実していたらなぁと思いました。それか、沖縄の音楽シーンに詳しいラジオ番組やサイトがあると助かると思いました。もしそんな番組を知っていたら、教えてくださいませ。

 ちなみに私がこのCDを購入するとき、隣のレジでは、男性がBEGINのCDをプレゼント用に包装してもらっていました。BEGINのCDだったら、銀座なら山野楽器でも買えるのになぁと思ったのですが、沖縄ミュージシャンの代表格であるBEGINだからこそ、あえてこの沖縄のアンテナショップで購入することに意義があるんだといわんばかりで、この男性の心意気と、そしてこのCDを受け取る方もまた、特別な思いを共有できる人なんだろうなと想像したのでした。

 この『RYUKYU BEATLES』をお聞きになりたい方は、私に一言お声をかけてください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

『なくもんか』 阿部サダヲ主演


なくもんか 通常版 [DVD]なくもんか 通常版 [DVD]
(2010/05/21)
阿部サダヲ瑛太

この映画の詳細を見る


 とある下町の善人通り商店街にある「デリカの山ちゃん」。名物はハムかつ。先代から受け継いだ秘伝のタレは、注ぎ足し注ぎ足ししながら熟成されて40年。その味が評判を呼び、テレビ番組にも取り上げられるほどに。
 デリカの山ちゃんを継いだのは、二代目山ちゃんこと祐太。祐太は、自分の繁盛店を切り盛りするだけではなく、商店街をはじめとする近所の方の頼みごとにも、嫌とは言わずに何でも引き受ける陽気な働き者。それを“究極の八方美人”とも称していますが、この究極の八方美人の根源は、かつて祐太が実の父に置き去りにされた悲しみを乗り越え、周りから認めら、商店街に溶け込むための手段でもあったという、哀しくも涙ぐましい努力でもありました。
 映画の物語は、この小さなハムカツ屋さんを舞台に、まさに四方八方の展開を見せていきます。

 山ちゃんは、人一番涙もろいくせに、人一倍人前で涙を見せまいとする気丈な人です。涙が出そうになると鼻を押さえるしぐさは、妻夫木聡主演の『涙そうそう』を想起させます(おそらく意図的にかけていると思います。)が、本当に泣きたいときは、小さい頃からしていたように、神社の境内に行ってお母さんの似顔絵を見ながらおいおい人目を気にせず涙を流すのでした。それは、お父さんに置き去りにされた過去があるために、先代からお店を譲ってもらっても、そこは未だに“他人の家”だからという思いがあるからで、そこにも山ちゃんのまっすぐっぷりが出ているのです。

 山ちゃんには、実の弟がいます。しかしその弟とは、まだお母さんのおなかにいる頃に別れているので、顔も形も知りません。顔も形も分からないときに別れているのですが、しかしどこかに弟を探す気持があり・・・そしてその二人の出会いはある日突然訪れ、そしてそこにも人波乱が隠されて・・・。


 と、あらすじはこのように二転三転していく飽きのない内容になっております。
 阿部サダヲのオーバーな演技が濃いなぁと思いながらも、脇を支える瑛太、塚本高史、竹内結子がほどよくしてくれるという絶妙な配役。また、怪優・片桐はいり、永遠の細身俳優・小倉一郎と、これまた絶妙な演技で脇を固めております。


 山ちゃんは、どうしてそれほどまでに他人に尽くすのか?どうしてそこまで他人の世話を焼けるのか?


 それは、一言、(人のために働くのが)好きだから

 映画の中では、山ちゃんの行動を“究極の八方美人”と称していますが、その言葉は似合わない。山ちゃんは、本当に人と触れ合うことが好きなんで、そこに生きている実感を感じているんだなぁと思います。しかし時折見せる山ちゃんの心の傷や、ダークな裏山ちゃんの世界があったり、人間とは本当に複雑多岐に渡り、そしてそれでもやはりその人ってあるんだなぁと思わずにいられません。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング