ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

人中(じんちゅう) 映画 『レッドクリフ2』より

 映画『レッドクリフⅠ』に引き続き、その続編である『レッドクリフⅡ』を観ました。『レッドクリフⅠ』はあくまで前哨戦といったところで、本格的に話が進んでいくのがこの『Ⅱ』からです。

 前回ご紹介したように、『レッドクリフ』が描かれている三国時代には、華佗(かだ)という医家が活躍しており、実際に魏の曹操の頭痛の治療をしております。

 今回も華佗先生の活躍が見られるのかと思いながらの鑑賞となりました。

 残念ながら華佗先生の出番はほんのちょっとでしたが、東洋医学の一面が出てきた場面がありました。

 これは、密偵として魏の陣中に忍び込んでいた呉の孫権の妹である孫尚香が、伝書鳩を放したところを発見されてしまい、兵士に囲まれ追われているシーンです。

redclif_nigeru.jpg

 孫尚香が必死に逃げようとする中、陣中で友達になった叔材(しゅくざい)が助けてくれました。叔材は田舎出身の純朴な青年で、決して疑うことをしません。友達である尚香を、彼女の言う通りに逃がしてあげようと奮闘します。

 しかし、多勢に無勢の中、叔材は打撃によって脳震盪を起こして倒れてしまいます。

redclif_syukuzai.jpg

 そこで今度は尚香が叔材を助ける番になります。

redclif_jintyu.jpg

 脳震盪を起こして倒れた叔材の鼻の下を強く押さえつけます。

 この鼻の下にあるツボは、人中(じんちゅう)といい、古来より気付けのツボとして使われてきました。発作が起きたときなど、急性のものには効果を発揮することが多くあります。

 ということで、『レッドクリフⅡ』もまた、前回の『Ⅰ』の華佗先生のように、東洋医学が出てくる映画でした。中国を舞台にした壮大なスケールの映画です。歴史が好きな方、三国志が好きな方、人間ドラマが好きな方にお勧めの映画ですので、お時間がありましたらご覧になってください。

【関連情報】
□ レッドクリフ公式HP

【初回生産限定】レッドクリフ Part I & II DVDツインパック【初回生産限定】レッドクリフ Part I & II DVDツインパック
(2009/08/05)
トニー・レオン金城 武

このDVDの詳細を見る


レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]
(2009/08/05)
トニー・レオン金城 武

このDVDの詳細を見る


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

マリー・トラヴァースさん、逝く・・・

 去る9月16日、PPM(ピーター・ポール&マリー)のマリー・トラヴァースさんが亡くなりました。今年は忌野清志郎からはじまり、マイケル・ジャクソンなどの大物が亡くなりそして今月また一人、大きな存在が旅立ちました。

 PPMを知ったのは、ボブ・ディランを調べたり、ボブ・ディランの足跡をたどる道中でした。

 フォークギター一本で弾き語りをするフォークの貴公子であったボブ・ディラン。ボブ・ディランによってフォークソングの時代がやってきたわけですが、その頃のボブ・ディランのフォロワーがいくつかあり、その中でもきれいなハーモニーと絶妙なギターワークで聴かせるグループがPPMでした。

 私はフォーク時代の人間ではありませんが、大学時代フォークギター一本で弾き語りをするのが好きで、よく大学構内でも歌っておりました(今考えるといい迷惑なやつです(笑))(現在は脈診、触診をするために、ギターは完全に封印しています。)。
 そんな大学時代、私もよくPPMの曲は弾き語りさせていただいたのですが、出だしによく歌ったのは、『天使のハンマー』。



 原曲タイトルは『If I Had A Hammer』。
 邦題『天使のハンマー』。
 ちょっと飛躍しすぎの感もありますが、名訳です。

If I had a hammer,
I'd hammer in the morning
I'd hammer in the evening,
All over this land

I'd hammer out danger,
I'd hammer out a warning,
I'd hammer out love between my brothers and my sisters,
All over this land.

 大学に入り、アルバイトをして貯めたお金で初めて行ったライブがPPMでした。中野サンプラザで。

 パフ、レモン・トゥリー、500マイル・・・たくさんの名曲をライブで聴いたのもいい思い出です。

 もしも天使のハンマーを持っていたら、危険を知らせ、警告をし、そして愛をかなでるのさ・・・。

 天使のハンマーが、マリーさんのそばでなっているような気がしてきます。合掌。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

めざましテレビ出演

 今月(2009年9月)の始めですが、表参道・源保堂鍼灸院が、めざましテレビの「ココ調」に取り上げられました。(放送はすでに9月10日に流されております。)

 「ココ調」とは、巷で流行っているものなどを追跡レポートするコーナーですが、今回のテーマは「女性の疲労回復方法」というものでした。

 最初に取材依頼がありましたとき、「今若い女性の間ではお灸がブームになりつつあるようですが、そちらではどうですか?」という感じの事を聞かれました。場所柄もあると思いますが、当院では女性の患者様も多いので、最近の傾向などを率直に話させていただきました。そうしましたところ、それではお灸のシーンを撮らせてくださいということになり、急遽撮影が決まりました。

mezamashi.jpg

 撮影の模様はこんな感じです。
 フジテレビの期待の若手アナウンサー、倉田大誠さんにお越しいただき、お灸の話し、東洋医学のお話などをさせていただきました。

 実際にテレビで使われたのはわずかなシーンで、うーんもっと話をしたのになぁと思いましたが、まずは楽しい経験をさせてもらったことに感謝です。

 今回の撮影に当たり、当院に通われている患者様2名にモデルになっていただいたり、ネクタイデーの監修をしていただいたスタイリストの上田真弓さん(『スタイリスト上田真弓のガテンな日々』)にご協力をしていただきました。本当にご協力ありがとうございました。

 また、患者様の中にもたまたま見ていただいた方も多く、恥ずかしいやら照れるやら・・・。皆様の応援、誠にありがとうございます。

 フジテレビ・めざましテレビのスタッフの方々にも、朝早くからの取材、誠に感謝しております。

【関連情報】
□ めざましテレビ ココ調

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ニュース 「マスク着ければ・・・ワクチン1600万人分」

 昨日のニュース記事でこんなものを読みました。以下抜粋させていただきます。

----------------------------------------------------------------------------
マスク着ければ…ワクチン1600万人分?
9月24日14時36分配信 読売新聞

 新型インフルエンザの患者1人が他人にうつす人数を1割減らすだけで、国内患者の総数は4分の3にとどまり、ワクチン1600万人分の効果に匹敵することが、田中剛平・東京大学助教(数理工学)らの計算でわかった。

 マスクの着用など患者のちょっとした心がけが、新型の蔓延(まんえん)防止に大きな効果を生むことを示す初めての結果だ。

 東大の田中助教と合原一幸教授は、新型インフルエンザの感染力が、通常の季節性よりやや強く、感染者1人が平均1・4人にうつすと仮定。感染者の半数が発症するとして、感染の広がりを計算した。

 その結果、特別な対策をしないと、最悪の場合、1回の大流行で国民の4分の1に当たる3300万人が新型インフルエンザを発症する。一方、マスク着用や外出を控えたりすることで他人にうつす割合を10%減らすと、25%の患者を減らせることがわかった。うつす割合を20%減らせれば、患者の減少は60%にも達した。

 仙台医療センターの西村秀一・ウイルスセンター長は、「患者全員がまじめにマスクをすれば、感染の広がりを止める力は大きい。簡単な実験では、せきなどの飛沫(ひまつ)は、マスクで20分の1から100分の1程度に減らせた」と強調する。

 慈恵医大の浦島充佳・准教授(公衆衛生)も「南半球の調査では、感染者の半数以上に自覚症状がなかった。少し具合が悪い、家族に患者がいるという人がマスクをすることで感染拡大を防げる」と話している。
----------------------------------------------------------------------------

 この記事に感心したのは、“自分がうつしてしまうこと”を予防するというところでした。

 マスクの着用は、“自分がうつらないため”のものと思われがちで、自分の防御として着用している方も多いかと思います。しかし、それと同じように大切なことは、“自分がインフルエンザを広げない”という意識だと思います。新型ウィルスについての研究はまだまだ途上ではありますが、ウィルスでありますので、ウィルスが体の中に入っていても症状が出ない潜伏期間があります。この潜伏期間は症状がありませんので、自分がまさかインフルエンザにかかっているとは思っていないものです。この状況でマスクをしないでくしゃみや咳をしたら、インフルエンザを広げることになります。この潜伏期間にインフルエンザを広げる可能性は誰にでもありますので、自分が感染源にならないようにするという意識は大切になるのではないかと思います。その結果、巡り巡って自分もインフルエンザにかからない予防につながっていきます。

 “情けは人のためならず”(巡り巡って自分のためにもなる)という言葉がありますが、まさにこのことを数理的に示した記事だったと思います。インフルエンザにかからないようにすることも大切です。それと同時に、自分自身が感染源にならないように回りへ配慮をしておくことが、結果として自分自身をも助ける予防になると思います。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

花王「エコナ」出荷停止のニュース

 花王から発売されている食用油「エコナ」およびその関連商品が出荷停止になりました。そのニュースを抜粋してみます。


----------------------------------------------------------------------------
花王「エコナ」全商品の出荷停止 発がん性物質への分解懸念
 花王は16日、特定保健用食品「エコナ」シリーズ全商品について、17日に出荷を停止し、販売を自粛すると発表した。対象は、食用油やマヨネーズなどシリーズ46商品と、同商品を使ったドッグフード13商品を合わせた計59商品。
 商品に「グリシドール脂肪酸エステル」が多く含まれ、発がん性のある「グリシドール」という物質に分解される可能性があるため。同社では、「安全性に問題はない」としているが、グリシドールに分解されるメカニズムや可能性がよく分かっておらず、欧州を中心にグリシドール脂肪酸エステルの安全性を懸念する声が高まっていることから、販売を見合わせることににした。
 グリシドール脂肪酸エステルが多く含まれる理由については、「製造する際の脱臭工程が原因」としており、11月中には一般的な商品と同程度の量に抑える技術を確立し、来年2月をめどに販売を再開したい考え。
----------------------------------------------------------------------------

 「エコナ」シリーズは特定保健用食品の認定を受けています。
 特定保健用食品といえば、平成3年から導入された制度で、個々の製品ごとに厚生労働省から許可を受けており、“お腹の調子を整える”、“血糖値が気になる方に適する食品”といった食品保健の効果を食品に示すことができるものです。厚生労働省のお墨付きですので、効果と安全が認められているものであります。そのため他の食品に比べまして、特定保健用食品のマークが入るか入らないかで信用度も違いますし、また保証がつくために商品の値段が高くなるものもありますし、ここからヒット商品が生まれたものも少なくありません。「エコナ」シリーズも人気商品の一つであったと思います。

 しかし今回このニュースが出て、特定保健用食品のマークが付いているからと言って、必ずしも安全ではないの?という疑問も出てきました。食品は身体に入るものですので、とても難しい問題があり、慎重にしないといけないと思います。

 このニュースを見て率直に読み取れることは・・・。
・ 発がん性の可能性があると指摘しながらも、“同社は「安全性に問題はない」としている。”のはどうなんでしょうか・・・。“安全性に問題がない”というのであれば、その根拠となる証拠や調査報告(利用者の健康についてなど)があると思うのですが、それは発表されたのでしょうか?
・ “11月中には一般的な商品と同程度の量に抑える技術を確立し、来年2月をめどに販売を再開したい考え。”ということは、同程度でも「グリシドール脂肪酸エステル」が入らざるを得ないこと、一般的な商品にも入っていること、また、同程度に抑える技術が確立されていなかったこと・・などが読み取れます。

 食についての問題はまだまだたくさんあります。また、実際にどこまでその情報を信用していいものかという問題もあります。これらの問題の多くは、生産者に守っていただきたいことでもあります。消費者を混乱させない表示内容、消費者の健康を脅かさないような食品生産を心がけてほしいと思います。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

2009年9月 四国出張 連休のお知らせ

◇◇◇◇ 2009年9月 四国出張のお知らせ ◇◇◇◇

9月18日(金)~19日(土)の間、四国出張をしてまいります。

20(日)~23日(水)の連休は、暦どおりお休みさせていただきます。

治療院に通われている患者様にはご迷惑をおかけいたしますが、18日(金)~23日(水)の期間は治療院をお休みいたしますので、どうかご了承の程よろしくお願いいたします。
※ 24日(木)から平常通り治療いたします。

【出張中のご予約について】
※ 出張中は電話を携帯に転送しておりますので、お電話でもご予約を承ることができますが、連休中は電話に出られないこともありますので、ご了承ください。。
※ メールでのご予約は予約フォームからお願いいたします。ご予約確認のお返事メールは、転送先の携帯電話からになりますのでご了承下さい。

どうかよろしくお願いいたします。

源保堂鍼灸院 院長 瀬戸郁保

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

東洋医学・鍼灸と妊婦さん

 昨日は「東洋医学・鍼灸医療と女性」という視点で少し書いて見ましたが、さらに限定して東洋医学・鍼灸と“妊婦さん”について、簡単に書いてみたいと思います。

 東洋医学・鍼灸医療の古医書を読んでいきますと、女性がとても大切なものとして扱われていることがわかりますが、それは、『女科切要』、『女科百問』といった婦人科専門の本が多数あることからもわかります。その中の記述はとても細かいことまで書かれていたりしますが、中でも妊婦さんの様子を観察したものは、どうしてこんなことがわかっていたんだろうということもあります。その一つが、胎内にいる赤ちゃんが、どのような成長をしていくかということが書かれている記述です。

 俗に10月10日(とつきとおか)と申しますが、その10月の各月の様子がしっかりと記述されているのは驚きです。画像診断装置が発達した現代でこそ、胎内の様子も克明に知ることができますが、そのような装置がない時代に、いったいどうしてこのようなことがわかり得たのか疑問ではありますが、その記述は現在にも通じるものがあり、それがまた東洋医学・鍼灸医療にとっても、現在にも活用できるものとなっています。
 
 『女科切要』という古医書には、“妊婦さんは気血が滞りやすいので適度に体を動かしなさい
”と書いてあります。また、“感情面でも、過度にストレスを加えないように”ということも記されており、これらの記述は妊婦さんへの生活指導にもとても示唆の多いものです。最近では初産の年齢が高くなってきており、無事な出産に向けて母子ともに慎重さが求められるケースが多くなっておりますが、東洋医学・鍼灸医療の知恵は、こういったことにも対処できる奥深さがあります。

 その他、胎内で赤ちゃんが逆子になったときにする「逆子の灸」というものがあります。本治法をした後にこの灸をしますと、逆子がくるんと回ることも多くあり、東洋医学・鍼灸医療が得意とする分野でもあります。

 以上のように見ていきますと、東洋医学・鍼灸医療は、妊婦さんにもとても優しい医療であることがわかるかと思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

東洋医学・鍼灸と女性

 最近では、東洋医学・鍼灸に触れる女性の方も増えておりますが、もっともっと女性に鍼灸や東洋医学が普及していったらいいなと思います。

 ある古医書には、“女性の病は男性よりも多岐に渡っているので、医師はもっと勉強をしておかなければいけない。”という医師への忠告が書かれています。
 また、孫思ばく(そんしばく)という唐の時代に活躍した医師が編纂した『備急千金要方』という本には、総論のすぐ後に、婦人科が掲載されています。さらに婦人科の後には小児科が掲載されていますが、このことから、婦人科と小児科がとても重要なものとして扱われていたことがわかります。

 中国思想・東洋医学の根本にある陰陽論では、男性は陽、女性は陰と解釈されます。一見すると陽は明るく外向性があるものを指すので、男性のほうが女性よりも優位なものと思われがちですが、男女の陰陽論とは、男性と女性を区別するものであって、決して優劣をつけたり、明暗をつける差別的なものではないことを理解しておいてほしいところです。また陰陽論で言えば、“陰主陽従(いんしゅようじゅう)”という言葉がありますが、これは、“陰は陽に従う”ということで、陰である女性が主体であることを示しているとも言われています。

 以上のように、東洋医学・鍼灸医療の世界では、女性をとても大切にしている医療といえます。またそれは、女性は社会にとって、とても大切な基盤であるとともに、豊穣の象徴でもあり、貴重な存在であったことを伝えるものです。もちろんその流れを汲んでいる現在の東洋医学・鍼灸医療にとっても、この女性を大切にする姿勢は変わっていません。むしろ、女性の社会進出がどんどん進んでいく中で、ますます東洋医学と鍼灸医療の接点は近くなり、時代の要請に応えるべく、もっともっと女性の間で広まってほしいものと思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング