FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

この食材はどうかな・・・と。

 去年あたりからでしょうか、とにかくありとあらゆるものに使われるようになった食材があります。“○○○○入り!”という宣伝文句が付され、店頭に並んでいます。

 私はこの流れに対抗して、いかにこの食材の食べすぎが身体に悪いかを訴えております。それは東洋医学だから奇をてらっていっているのではありません。現代生理学、現代医学から見てもこの食材の食べすぎは身体に悪いのが明らかなのです。

 この流れを作ったであろう方がいます。その方は医師で、本をたくさん出しております。この方が主張しているもう一つの健康食も、これもちょっとどうなんだろうなぁと思うのです。それもまた、東洋医学からの疑問ではなく、現代栄養学、現代医学から思うことなのです。普通に現代栄養学の本を読めば書いてあることなのですが、この医師は読んでいないのでしょう。またこの医師は、著書の中で「東洋医学では・・・」ということを書いているのですが、その記述を読みますと、この医師が東洋医学に対して全くの素人であること、イメージだけで東洋医学を語っているのは見え見え・・・。「東洋医学」と言いますと、何だか“身体に優しい”というイメージがあるようで、そのイメージだけを宣伝に使って中身のないものも多々ありますが、そういったイメージだけの利用のされ方は、甚だ遺憾であります。

 うーーん。

 これも昨日ご紹介した「メディア・バイアス」のなせる技なのか・・・。

 多勢に無勢。

 私がここで言っても一蹴されるだけ。

 しかし最近ではテレビで訂正された情報も流されるようになったとか。


 私の基本は、東洋医学の説明はもちろんのこと(これは東洋医学の専門家として当たり前のことですが)、現代医学的な説明や裏づけもできるだけしていくこと。ただ古いから良いとか、東洋医学で昔から言われているからというだけでは根拠が薄いと思いますので、できるだけ現代医学では何が当てはまるのか、その裏づけを考えるようにしています。

 ここで言う現代医学とは、生理学や解剖学と言った基礎医学のことです。臨床的な西洋医学は、東洋医学の臨床とは身体の見方が異なるため、同じ方向性で見えていないことも多く、あまり説明にはならないことが多いように思います。しかし、基礎医学の分野では、東洋医学の言葉をその用語で説明することもできることが多々あります。例えば東洋医学では漠然と陰陽と言いがちですが、これを自律神経に当てはめれば、交感神経が陽ともいえますし、副交感神経が陰と、より具体的に現代医学(基礎医学)の言葉で言い換えることもできます。では、どうしてこういったことが可能なのか?といいますと、東洋医学も、現代医学も同じ人体を見ているのです。同じ人体を見ているのですから、原理原則である現代医学の部分とは共通点があるわけです。つまりこれは、東洋医学も科学であるということの裏返しなのですが、なかなかこの作業は難しいところがあります。

 昨日の記事でご紹介した『メディア・バイアス』とつながりますが、世の中の健康情報や健康器具の宣伝文句には、「東洋医学」という言葉がイメージだけで使われていることも多いように思います。「東洋医学」という言葉が健康食品や健康器具の宣伝文句についているときは、ちょっと一瞬“根拠はあるのかな?”と問いかけ直してみてください。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

ないなら手作り、ヨーグルト

 震災の影響で各方面に影響が出ています。これほどまでに都会の生活が東北地方に依存していたことを痛感し、反省とともに、ライフスタイルも考えていかなくてはいけないと思っています。

 震災直後は、東京のコンビニやスーパーからトイレットペーパーが無くなったり、カップ麺が無くなったりしていました。その頃に比べたらいつも通りの品揃えになっておりますが、今でも手に入りにくいものの一つがヨーグルトです。普段ヨーグルトなんて食べない人も、なんとなく周りに煽られて買ってしまっていると言うこともあるのでしょうが、ヨーグルトはその製造に電気を使うため、計画停電などで製造に影響が出ていたそうで、供給が安定していないというのが主な理由のようです。

 そこで一つ提案ですが、ヨーグルトなら自分でできますので、自分で造ってみるのはいかがでしょうか?私もこの時期は花粉症対策として作っておりますが、とーーっても簡単です。時間も、手間もかかりません。すべては発酵菌が行ってくれることですので、牛乳にお好みの菌を入れるだけで作業は終わります。

 ヨーグルトの菌はいくつかあるようですが、私は治療院そばのナチュラルハウスで購入した「天使のヨーグルト」なるものを使っています。

110408tenshinoyogurt.jpg

 これを密閉容器に入れて、常温で24時間待つだけです。
 密閉容器といっても、何も特別なものはいらず、今あるタッパーで十分です。

110408tapper.jpg

 今調べてみたら、アマゾンでもヨーグルト菌は買えるようで、ヨーグルトメーカーなるものもあるようです。

 私が使っているのはこちら。

カフェファクトリー フリーズドライの種菌 天使のヨーグルト 5本セットカフェファクトリー フリーズドライの種菌 天使のヨーグルト 5本セット
()
カフェファクトリー

商品詳細を見る


 フジッコのカスピ海ヨーグルトの菌も売っているとは!

フジッコ カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌(1セット)フジッコ カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌(1セット)
()
フジッコ

商品詳細を見る


 こんな便利なものまで出てるんですねぇ~。
TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ブルー YM-1200-NBTANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ブルー YM-1200-NB
()
タニカ電器

商品詳細を見る




 たしか前に『クッキング・パパ』という漫画で、手作り納豆の回があったのを思い出します。味噌や納豆も発酵食品ですので、同じように自分で作れなくもないか・・・時間があったら調べてみます。


 とりあえず、毎日お店のヨーグルトの棚が気になる方は、手作りヨーグルトに挑戦してみることをお薦めいたします。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

シリコン製のタジン鍋

 この写真、何だと思いますか?

101218tajin.jpg

 カラフルな円盤ではありません。 

 ハクション大魔王のツボでもありません。


 これは最近よく見かけるタジン鍋です。

 しかもこれはシリコンでできたものです。
 シリコンですので、直接火にかけることはできません。電子レンジ専用です。

 電子レンジ専用なのですが、これがすごい優れもの。とにかく食材切って鍋の中に並べ、数分電子レンジでチンすればあっという間に出来上がってしまいます。料理心があれば、もっと味や中身に工夫もできると思うのですが、全く料理心のない私でも、それなりにいい味になります。なんとすばらしいことか。
 ついつい野菜が不足しがちな方にはお勧めです。

 これはシリコン製で蓋をたたむことができますので、おき場所にも困らないのがさらに便利。しかし火にかけられないのは少々残念。置き場所があるかたは、レンジでもコンロでも使えるものが出ていますので、そういったものを探してみるといいかもしれません。

 たくさん野菜と摂って、元気に冬を過ごしましょう!


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ネギの効用

 源保堂鍼灸院では、冬の風邪予防や、春の花粉症対策の一つとして、冬の期間に長ネギを食べることを推奨しています。これは、東洋医学の本草学の大著『本草綱目』による記述や、現代栄養学の観点から見てのアドバイスでありますが、先日インターネットのニュースに、長ネギに関わるニュースが出ていましたので、掲載させていただきます。




2010年1月31日

「ネギが風邪予防に効く」は本当 「A型インフル」感染抑制作用発見

「ネギ湯」や「ネギ湿布」に代表されるように、ネギは風邪の予防や鎮静に効くと昔から言われている。これまで科学的根拠はなかったが、最近、ネギ抽出物にA型インフルエンザの感染予防作用があることが、富山大学のマウスを使った研究でわかった。

高いウイルス増殖抑制作用がある
西日本有数のネギの生産地である大分県では、各地で周年栽培が盛んに行われている。生鮮品として出荷される一方で、選別の過程で多量の廃棄品が出ている。地元で大手食品メーカーの協力工場を営む佐々木食品工業はネギの有効利用を探るため、富山大学大学院医学薬学研究部生薬学研究室の林利光教授に研究を依頼した。

実験ではA 型インフルエンザウイルス(H1N1)を鼻から感染させたマウスを使い、感染の1週間前から1週間後までの2週間にわたってネギの熱水抽出物を経口投与するグループAと、何もしないグループBの2つに分けた。

感染から3日後、肺や気道のウイルス量と、毒素を中和して生体を防御するたんぱく質「抗体」の産生量を測定したところ、ネギの熱水抽出物を投与したマウスに高いウイルス増殖抑制作用があることがわかった。

抗体が気道と血中で3倍増
ウイルス量については、ネギを投与したグループAは何もしなかったグループBのおよそ3分の1に抑えられた。肺のウイルス量はAが10万8000 PFU(細胞に感染した目安になる量)/100mgで、Bが32万6000PFU/100mg。気道のウイルス量はAが4640 PFU/0.1mlで、Bが1万6080PFU/0.1mlだった。

一方、抗体の産生量については、ネギを投与したマウスのほうが増えた。気道などウイルスが感染する粘膜で働く抗体と、血中や気道でウイルスを特異的に中和する抗体ともに、およそ3倍に増加した。

富山大学の林教授は、

「感染から3日後に優位な差が出たのは、ネギ抽出物を1週間前から与えていたので、すでに抵抗力ができていたからです。ネギを食べると風邪にかかりにくくなるとか、かかっても軽く済むと言われていますが、ネギには抗体を作る力を整えておく効果があるようです」
と話している。




 長ネギの効用がこのように証明されたのは、推奨するものとしてもとても頼もしく、嬉しく思う限りです。

 また、改めて、古医書の記述の智慧には驚くところでもございます。

 皆様も、どうか長ネギを食べて寒さに対抗する日々をお過ごしください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

花王「エコナ」出荷停止のニュース

 花王から発売されている食用油「エコナ」およびその関連商品が出荷停止になりました。そのニュースを抜粋してみます。


----------------------------------------------------------------------------
花王「エコナ」全商品の出荷停止 発がん性物質への分解懸念
 花王は16日、特定保健用食品「エコナ」シリーズ全商品について、17日に出荷を停止し、販売を自粛すると発表した。対象は、食用油やマヨネーズなどシリーズ46商品と、同商品を使ったドッグフード13商品を合わせた計59商品。
 商品に「グリシドール脂肪酸エステル」が多く含まれ、発がん性のある「グリシドール」という物質に分解される可能性があるため。同社では、「安全性に問題はない」としているが、グリシドールに分解されるメカニズムや可能性がよく分かっておらず、欧州を中心にグリシドール脂肪酸エステルの安全性を懸念する声が高まっていることから、販売を見合わせることににした。
 グリシドール脂肪酸エステルが多く含まれる理由については、「製造する際の脱臭工程が原因」としており、11月中には一般的な商品と同程度の量に抑える技術を確立し、来年2月をめどに販売を再開したい考え。
----------------------------------------------------------------------------

 「エコナ」シリーズは特定保健用食品の認定を受けています。
 特定保健用食品といえば、平成3年から導入された制度で、個々の製品ごとに厚生労働省から許可を受けており、“お腹の調子を整える”、“血糖値が気になる方に適する食品”といった食品保健の効果を食品に示すことができるものです。厚生労働省のお墨付きですので、効果と安全が認められているものであります。そのため他の食品に比べまして、特定保健用食品のマークが入るか入らないかで信用度も違いますし、また保証がつくために商品の値段が高くなるものもありますし、ここからヒット商品が生まれたものも少なくありません。「エコナ」シリーズも人気商品の一つであったと思います。

 しかし今回このニュースが出て、特定保健用食品のマークが付いているからと言って、必ずしも安全ではないの?という疑問も出てきました。食品は身体に入るものですので、とても難しい問題があり、慎重にしないといけないと思います。

 このニュースを見て率直に読み取れることは・・・。
・ 発がん性の可能性があると指摘しながらも、“同社は「安全性に問題はない」としている。”のはどうなんでしょうか・・・。“安全性に問題がない”というのであれば、その根拠となる証拠や調査報告(利用者の健康についてなど)があると思うのですが、それは発表されたのでしょうか?
・ “11月中には一般的な商品と同程度の量に抑える技術を確立し、来年2月をめどに販売を再開したい考え。”ということは、同程度でも「グリシドール脂肪酸エステル」が入らざるを得ないこと、一般的な商品にも入っていること、また、同程度に抑える技術が確立されていなかったこと・・などが読み取れます。

 食についての問題はまだまだたくさんあります。また、実際にどこまでその情報を信用していいものかという問題もあります。これらの問題の多くは、生産者に守っていただきたいことでもあります。消費者を混乱させない表示内容、消費者の健康を脅かさないような食品生産を心がけてほしいと思います。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

小松菜

 8月1日、江戸川花火大会に行きましたが、会場となっている江戸川の河川敷に向かう途中、ビニールハウスや畑を目にしました。花火大会に連れて行ってくれました方に聞きますと、小松菜を栽培していると言うことです。

 それを聞いて、私は意外でしたので、「へぇー、そうなんですかー。」と反応しました。

 しかし、それは全く意外でもないのでした。

 「このそばに小松川って言うのがあるんですけど、その小松川にちなんで小松菜って言うんですよ。」という知人の言葉でした。

 わたしはなるほどと感心しました。
 そこで本日は、まだ旬ではありませんが小松菜を取り上げます。

 小松川周辺で栽培されていたので、“小松菜”の名称が付いた歴史がありますが、原産は中国です。アブラナ科の野菜で、旬は冬になります。
 主要な栄養素を見ていきますと、カロチン、ビタミンC、B群、E、カルシウム、鉄分、リンなどが豊富です。特にカルシウムはほうれん草の3倍以上ありますので、小魚や魚介類と合わせることで、カルシウムの吸収を増し、骨粗鬆症の予防にもなります。
 東洋医学的に見ますと、体内の余分な熱を収める作用、胃腸の働きを改善して便の通りをよくする作用がありますので、便秘がちな方や、イライラしたりする方にも適した食材になります。
 
 料理上の注意としては、カルシウムは、シュウ酸と結合しやすく、結石の原因にもなりますので、シュウ酸の多い野菜と一緒に料理することは避けると良いと思います。また、小松菜には亜硝酸塩も含まれており、これは発色剤を使った食材とは相性が悪いので、発色剤が入ったたらこ、ソーセージといったもの(製品ラベルにある食品添加物を確認してください)との料理は避けてください。冷蔵庫に入れて2,3日経ちますと、茶色に変色したところが出てきますが、これは亜硝酸塩が変成したものですので、食べないようにしてください。

 江戸川の歴史と奥深い小松菜。
 旬が来たら、そんなことを思い出しながら召し上がってください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

蛤(ハマグリ)

 蛤(ハマグリ)の殻は、ぴったりとくっつくことから、夫婦和合の象徴として婚礼料理などには必ず出てくる食材です。“象徴”という意味合から夫婦和合とされる蛤ですが、実は栄養面から見てみましても、夫婦和合を意味するといっても良いもので、、特に女性にとってはありがたい食材ということが分ります。
 まず貝類に共通の特徴ですが、アミノ酸(蛋白質が分解されたもの)のバランスに優れ、低脂肪という面が挙げられます。そして、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラルが豊富ですので、貧血の防止にもなりますし、またこういった微量元素は、丈夫な子供を産むために必要なものとされていますので、こういった栄養面からの効果をも、蛤を“夫婦和合”の意味合いとして昔から感じ取っていたのではないでしょうか。

 『本草綱目』を紐解いてみます。
 「五臓を潤す。消渇を止める。胃を開く。(中略)婦人血塊よろしく煮てこれを食す。」とあります。
まず最初の「五臓を潤す」ということから、内臓の基礎である「五臓」を滋養することがわかります。さらい、「消渇を止める」とありますが、この「消渇」とは、現代医学で言う「糖尿病」のことです。十分なミネラルと蛋白質が、糖尿病にも良いのかもしれません。そして、女性にとって優れているのは、「婦人血塊」とある部分です。女性は生理などもあり、血(けつ)の滞りを作りやすいところがあります。婦人血塊というのは、まさに「お血」(流れの悪くなった血液)のことを指し、『本草綱目』では、ハマグリがこのお血に有効であることを伝えています。お血は様々な病や深い症状を起こす原因とされております。お血を改善してくれるハマグリは、女性にとってはとても相性のいい食材と言えます。

 ハマグリの料理方法ですが、必ずよく熱を通して召し上がってください。
 クラムチャウダー、焼きハマグリ、お吸い物。また、少し塩分が増えてしまいますが、佃煮などもお奨めです。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ヒース(エリカ・ヘザー)


heath1.jpg

“ヒース”と聴いて、何を思い浮かべますか?
再結成間近のXジャパンのベーシストを思い浮かべる方は、かなりのビジュアル系です。
ローリング・ストーンズのキース・リチャーズを思い浮かべる方は、聞き間違えです・・。

“エリカ”と聴いて、何を思い浮かべますか?
「べつに・・・」を思い浮かべる方は、沢尻エリカがツボにはまってますね・・・。

“ヘザー”と聴いて、ヘザー・グレアムを思うい浮かべる方は、かなりの映画通です。

 と、くだらない冗談はさておき、本日はハーブの「ヒース(エリカ)」を御紹介いたします。
 ヒースは別名エリカ、またはヘザーともいいますが、園芸用としても栽培が盛んで、その品種は1000種以上あると言われております。日本ではヒースの名前は一般的ではないようですが、ヨーロッパの農家ではとても馴染みが深く、燃料、飼料、屋根を葺く材料など様々に利用されてきました。
 そして、ヒースは、ハーブとして我々の身体にもとても良い作用をもたらしてくれます。利尿、殺菌、鎮静作用、またミネラルが豊富なので、強壮作用があることも知られております。
 特に泌尿器系の殺菌効果は注目されており、腎臓や膀胱の病気の治療薬として利用されてきた歴史もあります。また、入浴のときに、ヒースを入れると、リウマチの痛みがやわらぐそうです。また、殺菌効果もありますので、ニキビができやすい方などには、ヒースのハーブティーを洗顔に使っても同じような効果があるそうです。
 ヒースの香りは、私の感覚では、少々梅干のような感じがします。味は多少苦味がありますが、爽やかなもので、癖はありません。

heath2.jpg

 現在当院の玄関先に置いてあるのがヒースです。
 小さな花を咲かせてくれております。
 目で楽しませてくれて、お茶としても身体にやさしく、植物ってほんとにえらいですね。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

牡蠣(かき)

 縄文時代の貝塚からは、牡蠣の貝殻も多く見つかるそうで、昔から牡蠣は日本人にとって馴染みの深い食材の一つだったようです。また、日本人にとってだけではなく、ヨーロッパなどでも牡蠣を使った料理は多く、世界でも親しまれる食材です。
 牡蠣は「海のミルク」とも称されるように、アミノ酸の一種であるタウリンを豊富に含んだ良質なたんぱく源です。さらに鉄分、銅、亜鉛などのミネラルも豊富です。亜鉛は新陳代謝を高め、免疫にも関係し、銅は血管や骨を丈夫にしますので、まさに「海のミルク」たる成分を具えています。
 『本草綱目』を紐解きますと、食べ方とその効能が書かれています。
 まず煮て食べた場合は、「虚損(身体の体力の減少)を治し、中(五臓)を調え、丹毒、婦人気血を解く」とあります。これは、牡蠣が持っている滋養作用を示したものです。また“丹毒、婦人気血を解く”とありますので、解毒作用があることも分かります。
 次に生で食べた場合は、「丹毒、お酒を飲んだ後の煩熱を治し、渇きを止める」とあります。これは、煮て食べた場合と重なりますが、解毒作用があることを示しています。特にアルコールの解毒作用があるので、お酒が多くなる方には、長家と共に牡蠣も召し上がるといいと思います。
 そして最後に焼いた食べた場合が載っていますが、ここには、女性のとって嬉しいことが書いてあります。そこには、「焼いて食べるものは甚だ美しい。人をして肌、皮膚を細くし、顔色を美しくする」とあります。皮膚の艶は、「そう理(そうり)」と言って、五臓六腑の調子が出るところでもあります。牡蠣を食べることで皮膚の調子が良くなるということは、五臓の調子が調うと言うことでもあります。顔色が美しくなるというのは、亜鉛、銅などのミネラル成分によって代謝が良くなり、内側からきれいになっていくことを示していると思います。

 以上のように、古来から親しまれてきた牡蠣ですが、現代的な栄養学から見ても、また、東洋医学の栄養学から見ましても、とても優れた食材であることが良くわかると思います。まだ寒い日が続きますが、牡蠣鍋などにして召し上がってみてはいかがでしょうか。

※ 牡蠣を召し上がる際は、良く熱を通して召し上がってください。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

ギンナン

 『本草綱目』にあるギンナンについての記述を見てみたいと思います。

 その昔、中国ではギンナンの別名には「鴨脚子」というものがあったそうです。これは、イチョウの葉っぱの形が、鴨の掌に似ていることからつけられたそうです。また、種の殻が小杏に似ており、色が白いことから「白果」という別名もあったそうです。原生地は江南地方で、中国で一般的に広まったのは、宋初期の初めに貢物として入ってきてからのようです。
 ギンナンの効果の特長としては、「肺を温め、気を益す。喘咳(ぜんがい=咳)を定め、小便の出を良くする(原文では“小便ヲ縮メル”とあります)。」とあります。この記述からわかることは、ギンナンは肺に効くということです。肺に効けば、まず呼吸器と密接に関係していますので、続く記述のように、咳に良いということがわかります。さらに、東洋医学では、肺の力を借りて小便を出すという考えがありますので、肺の気が増すことで、小便の出が良くなると言うことになります。
 冬の季節は冷えますので、トイレが近くなったり、膀胱炎になりやすかったりします。こういった方には、ギンナンを食べて、お小水の出を良くしておくことも一つの食養生にもなります。また、昔から夜尿症にはギンナンを食べると良いと言われますが、こういった記述からも、このことがわかると思います。ただし、小児、子供には刺激が強い食べ物ですので、食べ過ぎないようにすることが大切です。
 冬の寒い日、ギンナンを入れた茶碗蒸しなど、身体も温まりますので、いいかもしれません。
 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング