FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

散歩の効用(3)

 金曜日・土曜日と「散歩の効用」について書きました。引き続き今日はその三回目です。

 ある患者さんに散歩を薦めたら、その方は普段時間がないと言うことで、ジムにおいてあるようなルームランナーを購入したという。そこでしばらくは頑張って家の中でせっせと歩いたようなのだが、一月もしないうちに飽きてしまい、ルームランナーは部屋の片隅で主なくひっそりと立てかけられているそうだ。
 ルームランナーで歩くことは、けっして散歩とは言わない。これは単なる足の運動であって、散歩ではない。
 散歩と言うものは、外を歩くことを言う。外を歩くということは、風や空気を感じ、においを感じ、移りゆく景色を眺め、雑踏や自然の音の耳を傾ける、そして足の裏で地面の感触を感じる、つまり人間の五感をフルに使いながら歩くことが「散歩」なのである。この五感を使うということは、あるときは意識的にしていることもあるが、ほとんど無意識でやっている作業である。無意識と言うことはどういうことかと言うと、自分の本能である。本能とは生きることそのものであり、生きることそのものは本来「よりよい方向」に向かうことに通じていくのではないだろうか。
 この五感を五行で分類すると、東洋医学では、五官「目=肝、舌=心、唇=脾、鼻=肺、耳=腎」・五役「色=肝、臭=心、味=脾、声=肺、液=腎」となる。散歩をするということは、東洋医学的にみても、我々の体内にある五臓六歩を活用することにつながっていきます。そして、五臓六腑が満たされるということは、それだけ感覚や本能が豊かになるということになります。

 これから新緑の季節になります。
 新緑のかおり、
 新緑の緑、
 新緑のざわめきを感じながら散歩してみてください。
 当院近くの表参道の並木道も、新緑の季節を迎えています。
 


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

Comment

私もやっと・・。

少し前からですが、私もやっと重い腰もとい身体を上げて
意識してぼちぼちと散歩に出掛けるようになりました。
それこそ最初は億劫で気力も出なくて、
出掛けたり出掛けなかったりという調子でした。

それでも瀬戸先生の治療と後押しが背中を押し続けて下さって、
まだまだではありますが今の散歩ペースを持つ事が出来ました。
柘榴の新芽は赤茶であんな形なんだ~。等など、
そんなちょっとした発見の数々にウキウキしながら歩いています。
私がこんなに歩ける様になれるなんて半信半疑でした。
諦めないで善かったです・・。
非公開コメント